Shopify ブログ

Pinterestを使ってECサイトの売上を伸ばすための活用・マーケティング方法を紹介

Pinterestの活用方法

皆さんはネットショップやビジネスに使えるSNSやプラットフォームというと何を思い浮かべますか?

Instagram、Twitter、Facebook、アメーバブログ等々、様々なプラットフォームがあると思います。

その中でPinterestを思い浮かべる人はどのくらいいるでしょうか? 実はPinterestはECビジネスにとってとても価値のあるチャネルです。しかし、メーカーやマーケターはよく戸惑います。それくらいPinterestはInstagramやFacebookなどのほかのプラットフォームやSNSと異なっているのです。

この記事では、プロフィールの設定方法から、ピンの最適化方法、そして結果の測定方法まで、Pinterestマーケティングの基本となるすべてのことについて説明します!

Pinterestとは?

Pinterestはソーシャルメディアプラットフォームのひとつで、ユーザー(=Pinner /ピナー)は、リンク・説明文・画像などを含むピンを、未来の自分で使うために別のボードに貼り付けます。このボードは公開することも非公開にすることも可能です。

ユーザーは手動で画像やリンクをアップロードしてピンを作成したり、好みのピンをフィードで見つけたり、検索によってピンを探したりすることができます。後半の2つの機能は、潜在顧客にアプローチするためのすばらしい機会を提供してくれます。

Pinterestは、ほかのプラットフォームにはない方法で、アイデアやインスピレーションを保存できるようになっています。ユーザーは自分が別のボードや日々の生活で見つけたものを、未来の自分のために保存するためにPinterestを利用します。たいていの場合、ユーザーは自分がタグ付けしたものやアーカイブしたものが、ほかのユーザーから見られることを気にしません。議論や情報交換が目的ではないからです。

ここには内的/外的なモチベーションの両方があり、そのためPinterestには、プライベート設定にして特定の人しか見みられない「秘密」のボードを選択できるオプションがあるのです。

なぜマーケティングにPinterestを採用するべきなのか?

まず、Pinterestには現在2億5,000万人以上のアクティブユーザーがいます。ほかのサイトと比べて多いとは言えないですが、Pinterestがもつ並外れた販売力を考慮に入れると、かなりの数です。

Pinterestはオンライン販売の原動力となることができます。ユーザーは、SNSプラットフォームの平均よりかなり高い割合で、Pinterestで見つけた商品を購買します。これは、Pinterestユーザーがたんに受動的にタイムラインをスクロールするのではなく、積極的に検索するからです。

Pinterestが販売面においてECとどう密接に関わってくるのか疑問に思うなら、次の統計をチェックしてみましょう。

  • 98%のユーザーPinterestで発見した新しいものを試してみたと報告していますが、ほかのプラットフォームでは71%です。
  • ピナーは、ピナー以外の人と比べて39%アクティブに買い物をする傾向があります。ほかのプラットフォーム利用者と比べて約29%多く消費します。
  • 93%のピナーは、買い物の調査、購買目的でPinterestを利用しています。
  • 80%のトラフィックがモバイルユーザーからのものです。
  • 40%のユーザーの世帯年収が10万ドルを超えるため、かなりの消費力があることがうかがえます。

Pinterestを導入すべき業種とは?

多くの企業、とくに写真撮影ができる物理的な商品を販売しているネットショップは、Pinterestから結果を引き出すポテンシャルがあります。

B2Cbusiness-to-consumer)の会社は、B2Bbusiness-to-business)の会社と比べるとより簡単にPinterestを利用できるでしょう。とはいえ、B2Bの場合は集客力が得られないわけではありません。結局のところ、Pinterestがビジネスに適しているかどうかは、あなたのターゲットオーディエンがどれだけ既存のユーザーベースと重なっているかによって、大きく異なってくるのです。

Pinterestユーザーについて、もっと詳しく見てみましょう。

だれがPinterestを使っているのか?

そもそも、Pinterestって誰が使っているのでしょうか?いままでは女性ユーザーのほうが男性よりも多く、利用頻度も高い状態でした。この傾向は大筋では変わらないものの、男性ユーザーの利用もかなり急速に伸びてきています。70%のユーザーが女性で、残り30%を男性が占めます。Pinterestによると、新規ユーザーの半数以上が男性とのことです。

ここにはもちろん、あなたが見つけやすい特定のユーザーグループが存在します。Pinterestから提供された情報を見てみましょう。

  • Pinterest ユーザーのうち60%の世帯が5歳以下のこどもをもっている
  • 50%のミレニアル世代が毎月Pinterestを使っている
  • 2554歳の女性のうち66%がPinterestに登録している
  • 40%の世帯収入が10万ドルを超える(2回言及する価値があるほどに重要な情報です!)

世帯収入の統計はとても重要で、これは可処分所得の高いユーザーがPinterestに惹きつけられていることを示唆しています。これはPinterest for Businessによる追加データにも反映されていて、ピナーには食べ物から高級品まですべてにおいて高い消費傾向が見られます。

成功するためのPinterestプロフィール設定

Pinterestのマーケティングで最初にやるべきことは効果的なプロフィール設定です。あなたのプロフィールは、今後のマーケティングの基礎となり、あとになってすべてを調整するよりも最初にとりかかるほうが大幅な時間の節約になるでしょう。

あなたのストアのためには、個人用ではなくビジネスアカウントの設定をすることを忘れないでください。すでに個人アカウントがあって、コンテンツもフォロワーもそこに紐づいている場合は、ビジネス用に切り替えることができます。

必要な情報

プロフィールを作成する際には、ブランドのWEBサイトやほかのソーシャルメディアと一貫性があるよう心がけてください。可能であれば、FacebookInstagramで使用しているユーザーネームと統一しましょう。あなたのブランドが容易に識別できるように、プロフィール写真のロゴも統一したほうがいいです。

情報をアップデートするには、設定ボタンをクリックしてプロフィール内容を変更します。

Pinterstのプロフィール

設定の中にお気に入りのボードというものがあります。これはほかのボードより上に表示されるため、目立たせたいコンテンツがある場合に有効です。お気に入りのボードはプロフィールに刺激をもたらしますが、一度ボードが作成されてからでないと追加できないため、何度か繰り返してこの作業をこなすことになるでしょう。

設定が完了すると、プロフィールはこのような感じになります。

Pinterestのプロフィール

ボードを整理する

ボードを整理することは重要です。理由の1つとして、ボードをいくつかのニッチなサブセクションに分ければフォロワーをより多く得やすいということが挙げられます。その理由はこちらです。

  • キーワードを最適化できるため、ユーザーが検索ワードからあなたを見つけやすくなります。
  • ニッチな興味はより注目を集めます。ニッチなボードは、あなたがターゲットとするオーディエンスに刺さりやすくなります。
  • ユーザーはあなたのボードが何についてのものなのか、興味がもてるかどうかをすぐに判断できます。

商品やオーディエンスに合わせて、ボードを複数使いわけましょう。ボードの中にセクションを設けることで、さらにボードを整理しやすくすることもできます。

例えば、ジュエリーショップであれば、Pinterestのボードをこういう風に使うことができます。

  • 誕生石のジュエリー:セクション分けして毎月紹介
  • 宝石の意味:それぞれの宝石の意味と歴史についてのブログやWEB上の情報を含んだもの
  • 婚約指輪:スタイル別にまとめてセクション化
  • メンズ時計:ブランド別にセクション化

キーワードを考慮する

このガイドを通じてキーワードについて何度も言及しますが、Pinterestのマーケティングと検索にとって何よりも重要だからです。

ピナーはおもに購入の決断や、場合によっては直接購入を求めてサイトを利用します。彼らの探しているものがあなたの売っているものに近ければ、検索結果にあなたの商品が確実に出てくるようにしたいはずです。もっともいい方法は、1つのピンで複数のキーワードに対応するよう最適化することです。

たとえばあなたがBarkBoxのような犬のおもちゃのサブスクリプションサービスを売っているとしましょう。ここでは便宜上WoofCrateというサービス名にしておきます。おそらく次のような商品説明を記載するのではないでしょうか。

犬のおもちゃを月に1回自宅にお届け。おいしいごほうびで子犬を甘やかそう。#WoofCrate #Dogstuff.”

ターゲットに合わせ、ハッシュタグをキーワードに追加して使うことができます。少なくとも1つ、意味がある場合には2つのハッシュタグを説明に付け加えましょう。

Pinterestの特徴のひとつにコンテンツのライフサイクルが長いということがあります。ですので、キーワードを増やすことで、徐々にピンの人気が出て行き、数ヶ月たってもピンへの閲覧数が止まらないということもよくあります。

Pinterestでどんなコンテンツをシェアする?

Pinterestでうまく機能してくれるコンテンツにはさまざまなタイプのものがあります。そこで異なるフォーマットごとに、ベストな使い方を見ていきたいと思います。

すべてのピンはほかのサイトにリンクしていて、ビジュアルコンポーネントをもつ必要があることに注意しましょう。リンクは、もっとも関連性の高いページを示すこと。あなたは関連のないサイトに人を送り込んで、すぐに離脱されてしまうという経験をしたくないはずです。

プロダクトピン

プロダクトピンには、特定の商品の写真やビデオを含み、これによりユーザーはサイトに直接アクセスして購入することができます。こうしたピンは、もっとも人気のあるタイプのピンで、ROI的にも簡単に成果を出せるものになるでしょう。

ブログ投稿とコンテンツ

ブログ投稿もPinterestで効果が上がる可能性があります。メインイメージにテキストをのせたり(Canvaなどのツールで可能です)、読む価値がある記事だとわかるように説明文を書くなど、ベストプラクティスを念頭においておきましょう。

インフォグラフィック

インフォグラフィックはビジュアルがメインなので、Pinterestとも相性がいいです。プラットフォームの基準を満たす内容であることを確認し、小さすぎて読めないということがないように気をつけてください。

動画

動画の人気はPinterestで高まっていますし、YouTubeのチャンネルをすでに持っている場合は、そこから動画を直接インポートできます。チュートリアルやDIYビデオは、おおむねPinterestで効果的です。

ピンに注目してもらうには?

ピナーがフィード上であなたのピンに気づくかどうか、そしてあなたのことをもっと知りたいと思うかどうかは、そのピンがどういう見た目かに大きく左右されます。

ピンのパフォーマンスを上げるために参考にしたい、洗練された方法がいくつかあります。

あなたが使う色、そして色数が重要です。Curalateの調査により次のことがわかっています。

  • 複数のドミナントカラーをもつ画像は、1つのドミナントカラーのものより3.25倍リピンされています。
  • 明るすぎたり暗すぎたりする画像はリピンされにくいです。中間点の彩度と明るさで撮影しましょう。
  • ブルートーンの画像よりも、レッドトーンの画像のほうが高いパフォーマンスを発揮します。

コンテンツのタイプ

どんなタイプのコンテンツを投稿するかも大切です。別の似た調査では次のことが判明しました。

  • 30%以下の余白や背景をもつ画像は、ほかのすべてのピンより高いパフォーマンスを出しています。
  • 顔を見せないブランド画像のほうが、顔を出す画像よりも23%リピンされています。
  • 文脈を豊かにするために画像上に文字をおくことができますが、できるだけ文字は少なめに、そして画像とコントラストが効いた色にしましょう。
  • 複数の画像を使ったピンを使用することができ、理想的には縦方向に並べたいところです。Pinterestでは、1ピンにつき4枚以下の画像を推奨しています。

サイズと比率

フィードを見ていると、ほかのピンと比べて目立つものがあることに気づいたかと思います。色やコンテンツが影響を及ぼしているのは事実ですが、あなたのピンの縦横比率も重要な役割を担っています。

Pinterest独自のベストプラクティスでは、縦長のピンを作る場合には2:3(600×900)の比率で作成することをおすすめしています。

文字が果たす役割について

Pinterestのメインコンテンツはビジュアルです。結局のところ、ユーザーは帯状にひとまとめになった画像を、気になるものが見つかるまでスクロールしていくのです。

しかし、テキストが無意味だということではありません。むしろその逆です。ビジュアル要素がユーザーの目を引くとしても、実際にクリックするかどうかを決めるのは文字要素だったりします。あなたのピンにぴったりのユーザーを獲得するという意味でも重要です。

あなたのストアにあるものについて、適切なキーワードがユーザー(とPinterestのアルゴリズム)に対して示されていないと、ユーザーはビジュアルさえ見てくれないのです。ピンの説明、ボードの説明、プロフィールの説明、ボードのタイトル、すべてにキーワードをクリエイティブな形で反映させるべきなのは、こうした理由からです。努力せずに安易なキーワードを選んだように見えるのでは、いけません。

最良の結果を得るために、ピンの説明はこうしましょう。

先に示す:ピンの説明は500字入りますが、クリックするまでは75100字しかユーザーに表示されません。重要な要素は前のほうにもってきて、クリック率を上げるような文脈と価値を確立しましょう。

自然な流れ:キーワードは重要ですが、クリエイティブを犠牲にしたりユーザーを圧倒したりするのは好ましくありません。キーワードの羅列にしか見えない説明文は、ユーザーを不快な気分にさせたり、あなたとのコミュニケーションを阻害したりします。

売り込み:あなたのストアで売っているTシャツが、とんでもなくかわいいことにユーザーは見て気づきますが、それがオーガニックコットン製で、あなたが売り上げの一部を寄付にまわしているという情報こそ、気持ちを動かして購入を促進する要素となります。繰り返しますが、Pinterestはビジュアル主導でありながら、説得力のあるコピーがつねに重要となるのです。

グループボードとコラボする

あなたがすでにPinterestでボードを作っているなら、コラボレーターを加える機能に気づいているでしょう。戦略的にこれを使いこなすことで、大きな結果につながります。

グループボードのアドバンテージを得るために、あなたは次のことができます。

  • インフルエンサーや業界の専門家とボードを作り、あなたのプロフィールでボードをホスティングしながら、彼らが知識をシェアできます。これは、あなたのオーディエンスにアプローチしたいニッチなインフルエンサーとも、広大な層にアピールしたいインフルエンサーともうまく機能します。
  • 個々の顧客と一緒にプライベートなボードを作り、アイディアをシェアします。カスタムメイドや彫刻を提供しているストアであれば、さまざまなサンプルをプライベートボードで共有できるでしょう。
  • 顧客に対して、あなたのビジネスと関係した彼らの経験について写真をピンしてもらうようお願いします。もっともリピンを得たユーザーに商品をあげるなどのインセンティブを提案してもいいかもしれません。これをスタートするには、メールにボードへのリンクを貼ってユーザーにアプローチします。

ゲストのコラボレーターを追加するのは簡単です。グループボードのなかで、あなたのロゴのとなりにあるグレーのアイコンをクリックします。特定のユーザーを、アカウントに紐づいているメールアドレスから招待できます。 

Pinterestを最大限に活用しよう

Pinterestは他のSNSとは異なっています。なぜかというと、ユーザーがアイテムをだれかとシェアするのと同じくらいに未来の自分に活かすために保存するというモチベーションがあるからです。

ここには並外れた販売力があります。ネットショップにとってはとくにそうです。Pinterestで成功するためには、あなたがアプローチしたい相手をしっかり理解して、あなたのピンやプロフィールやボードに一貫性をもたせ、ベストプラクティスやプラットフォームの変更にあわせたアップデートを怠らないようにしましょう。それでは、ピンを楽しんでください!


ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

 

Shopifyについて、何かお困りのことはございませんか?

サポートチームが日本語であなたのご質問にお答えいたします。

support-jp@shopify.com

トピック: