ネットショップ開設にチャレンジしてみませんか?

Shopify(ショッピファイ)とは?

Shopifyは定期課金型のサービスで、だれでもすぐにネットショップを開始して商品を販売できるようになります。Shopifyストアのオーナーは、オンラインだけでなく実店舗でもShopify POSを使って販売ができます。Shopify POSとは店舗販売管理用アプリです。POSを使うことで、ネットショップと実店舗の両方を運営するShopifyマーチャント(Shopifyでは事業者のことをマーチャントと呼んでいます)は、在庫の同期が簡単にでき、1つのアカウントだけでどのデバイスからでも複数ストアを管理可能です。

しかしそれだけではありません。

Shopifyって何?」という質問に正確に答えるために、まずShopifyはひとつの機能だけのプロダクトではないということを理解しておいていただければと思います。ネットショップを立ち上げて商品を売るだけのツールではないのです。Shopifyコマースプラットフォームであり、皆さまが夢に見たビジネスをスタートさせ、お客さまのいる場所がどこであれそこで商品を販売することを可能にします。ストアのカスタマイズ、またはゼロからのストア構築もできます。豊富なShopifyアプリとAPIによって、それらの作業が楽におこなえるのです。

簡単なネットショップを作って今日からすぐ販売することも、今までの経験をいかして独自のショッピング体験を設計することも、思いのままです。Shopifyは多用途に利用でき、皆さまとともに成長します。

実際にShopifyから何が得られて、いつからShopifyを始めたらいいのか不安な方は引き続き以下をお読みください。

Shopifyのコマースプラットフォームについて

ビジネスオーナーはどんな日でも、商品を陳列し、接客をし、支払いを受けて、商品を送り届け、毎日のお金の管理をおこないます。こうした業務を管理するためにさまざまなツールが使用され、まったく異なるシステムとデータの統合のために多大な時間と費用が浪費されています。

それに対してコマースプラットフォームの場合、関連技術は1箇所にまとまり、これがほかのアプリやテクノロジーの開発のベースとなります。言い換えると、Shopifyのプラットフォームはビジネスが必要とするすべてのツールを1つの場所に集約して提供します。そして、あなたのニーズに合わせてShopifyが使いやすくなるように、多様なビジネスツールを統合し、アクセスしやすくしています。

Shopifyの機能をレイヤーとして考えてみてください。このレイヤーの積み重ねによって個々のビジネスに最適な構築が可能になります。

レイヤー1:Shopifyの基本機能

Shopifyのプランを申し込んですぐに使える機能です。アイデアをビジネスに変えて販売をおこなうために必要なすべてがあります。ストアの見た目を作り出すテンプレート、オンライン販売や対面販売が可能な複数のツール、支払い処理の統合機能、ネット上で最高のコンバージョンを誇る決済画面、SEOとマーケティングのツール、これらはShopifyのコア機能の一部です。この機能をベースに、ほかの機能やアプリを上積みできます。

ストアと提供体験を細かく調整したいなら、ストアの可能領域をさらに広げるAPIと開発ツールも利用可能です。

レイヤー2:Shopifyの追加機能とサービス

個人ビジネスはそれぞれに個性があります。ビジネスが成長するにつれ、ニーズも変わってきます。そこでわたしたちはアップグレードサービスを提供することで、プラットフォーム上におけるビジネス成長を支援します。例えば、Shop Payなどの決済オプションや楽天販売チャネルの提供など、これらの機能やサービスはShopifyユーザー限定のものであり、個人ビジネスが市場で優位に立てるように設計されています。

レイヤー3:信頼できるパートナーによるアプリ

Shopifyアプリストアには何千ものアプリがあり、皆さまがコードに触ることなくストアをカスタマイズできる機能が外部の開発者によって提供されています。思い描いたことを実現してくれるようなアプリがあります。世界で流行りつつある最新の機能やマーケティング手法、あるいはSNSのアツいネットワーク広告ツールなど、アプリストアで皆さまのビジネスを成長させる最先端のツールが見つかるはずです。

 

Shopifyで得られるコア機能

前回スマートフォンを買ったときのことを思い出しましょう。箱から出してすぐに、スマートフォンで写真や動画が撮れて、インターネットを閲覧でき、天気のこともわかりましたよね。言い換えると、手にしてすぐにスマートフォンはあなたが必要とするすべてを提供してくれたわけです。

Shopifyの全プランで提供されるコア機能も、同じです。使い始めてすぐにShopifyはワンストップのショップとなり、ビジネスを開始できます。お客様と接するストアフロント、支払い処理、配送パートナー、バックオフィス、マーケティング、これらすべてが揃います。これらはビジネス運営のためのコア機能そのものです。

Shopifyに登録してすぐ得られる機能を、もう少し細かく見てみましょう。

ストアフロント

  • ホスト型オンラインストア:ホストされたオンラインストアがすぐに使えます。新規ページの作成、ブログ記事のアップロード、もちろん商品販売もできます。ストアの雰囲気を変えるには、テンプレートまたはテーマをカスタマイズします。自分のショップに合ったテーマは、Shopifyテーマストアで発見できます。Shopifyはすべてのプランで無料のウェブホスティングを提供しています。ホスト型のプラットフォームの利点は、24時間体制でShopifyがウェブサイトを稼働させ続けて、セキュリティやソフトウェアアップデートなどの管理をおこなっているため、皆さまがそれを心配する必要はないということです。
  • POS LiteShopify POSは店舗販売管理用のアプリで、実店舗やフリーマーケット、ポップアップショップなどでの対面販売に使用できます。すべてのShopifyプランには無料のPOS Liteプランが付いています。必要なのは管理画面でPOSチャネルをインストールし、スマホやiPadにアプリをインストールするだけです。

支払い処理

  • 支払い時のプロセス:Shopify ペイメントと呼ばれるクレジットカード決済を使うことで、主要なクレジットカード決済をすぐに使い始めることができます。Shopifyペイメントは多通貨対応や、通貨ごとの両替にも対応しているので、海外販売をする際も安心して使えます。またShopifyはPayPalやAmazon Payなどの外部サービスの決済方法とも直接連携しているため、皆さまのお客様にあった決済方法を提供することができます。決済方法一覧はこちら
  • Shopify チェックアウト: 自社ストアでの販売であれ、Instagramなどの販売チャネルを利用した販売であれ、Shopify チェックアウトが使えます。25億件以上の注文を処理してきたShopify チェックアウトは、スピードとコンバージョン、そしてカスタマーエクスペリエンスのためにつねに最適化され、世界でもっともパワフルなチェックアウト機能を提供します。

配送パートナー(日本未対応)

  • 配送:自社に適した配送設定を組むことができます。Shopify Shippingが利用できる地域では追跡や割引などのサービスも使えます。カーブサイドピックアップやローカルデリバリーといったオプションも設定可能です。

バックオフィス

  • モバイルアプリ:無料のShopifyアプリをダウンロードすれば、スマホやiPadからビジネスの管理ができます。スマホからでもパソコンでやるのと同じ業務が可能なので、どこにいてもビジネスを把握できます。
  • 分析とレポート:ストアのアクティビティをリアルタイムで確認しましょう。ビジターについてのインサイトを得て、事業のパフォーマンスを分析できます。ストアのアクティビティを最適化するための詳細なインサイトやビジネスレポートも入手可能です。
  • Shopify アプリストア:Shopify アプリストアには、あなたのネットショップの機能を拡張してくれるたくさんの無料アプリやプレミアムアプリが揃っています。フル機能をもったマーケティングアプリや、地元の配送業者と提携できるアプリなど、特別な機能を追加するのに最適な方法を選んでください。
  • サポート:日本語のカスタマーサポートShopify コミュニティフォーラムブログにアップされる有用リソースなどが利用できます。

マーケティング

  • マーケティングプラットフォーム:Shopifyマーケティングプラットフォームを使うと、ビルトイン型のブログやSEOツールでより多くのお客さまにリーチしたり、FacebookGoogleショッピングのキャンペーンを展開したりできます。1箇所のダッシュボードですべてのチャネルにおけるキャンペーンの効果を把握でき、顧客データの完全なコントロールを維持することが可能です。

Shopifyのオプション機能とサービスを使う

わたしたちはいつも、個人ビジネスが市場で勝つチャンスを得られるような手段を提供しようとしています。つまり、手頃な価格で、巨大ブランドが使用するのと同じツールにアクセスできるようにします。Shopifyプランに登録すると、ShopifyストアのためにShopifyが開発したさらに強力な機能を使うことができます。

これらの機能やサービスはオプションですが、販売、配送、マーケティング、オペレーションなど、ビジネスのコア機能の拡張を目指して設計されています。ほとんどの機能は管理画面でボタンをクリックするだけで有効化され、オンラインストアを管理するのと同じ場所で管理できます。

ご自分のビジネスの変化に合わせて機能を追加したり削除したりが可能で、単発で一度限りのサービス利用をすることもできます。わたしたちの価値観はシンプルです。ビジネスオーナーはいつ、どんな方法であっても、ビジネスのレベルアップを簡単に実行できるべきです。

 

Shopifyマーチャントになったら使用できる機能の詳細を以下にまとめました。制限がある場合(🔐)とコストがかかる場合(💰)には、それぞれアイコンを表示しています。

Shop Pay 🆓

Shop PayはShopifyを使っているストアで素早く決済ができる決済方法です。メールアドレス、クレジットカード、配送と請求情報を保存し、お客さまがあなたのストアで次に注文をするときに処理がスピードアップします。Shopifyの調査によると、Shop Payを経由したチェックアウトは、注文完了率がほかのチェックアウトシステムと比べて1.72倍高いことがわかっています。

ソーシャルメディアとマーケットプレイス販売 🆓

Shopifyを使いながら、商品をほかのチャネルで宣伝販売することも可能です。FacebookMessengerInstagramTikTok、楽天市場につなげてSNS上で商品を販売しましょう。

Shopifyフルフィルメントネットワーク(米国専用) 🔐

全米の専用フルフィルメントネットワークにより、資格のあるマーチャントはShopifyフルフィルメントネットワークを使用できます。承認されると、受注を完了するオーダーを選択するだけで、最寄りの倉庫でピックと梱包、配送まで遂行されるので、配達時間を短縮できます。

Shopify Capital(米国専用) 🔐

Shopify Capital は、ビジネスの拡大を望んでいるマーチャントのための資金調達オプションです。Shopify Capitalは、ストアの売上を基準として、適格なビジネスに対して事前キャッシュとローンを提供します。現在はアメリカ、カナダ、イギリスで利用可能です。

メールマーケティング 🆓

Shopify メールはわたしたちが手がける独自のメールマーケティングツールです。プロフェッショナルな外観のメールによってお客さまと交流でき、売上をさらに伸ばすためのキャンペーンが可能です。商品や顧客情報、ほかのデジタルマーケティングキャンペーンを管理するのと同じ場所でメールの効果を追跡することができ、個々のメールがどれだけの売上に貢献したかを把握できます。

対話式マーケティング 🆓

Shopify Pingは無料のメッセージアプリで、購入者とのチャットや、チームにおけるコラボレートを可能にします。売上の促進やカスタマーリレーションシップの構築に活用してください。Shopify Pingによってブランドとチャットした場合のコンバージョンは70%高くなることがわかっています。

POS Pro 💰

常設の実店舗をかまえているなら、POS LiteからPOS Proにアップグレードするのが良いかもしれません。Shopify POS Proは、高度な在庫管理システムと、無制限のストアスタッフアカウント、および分析機能を備えています。

まだまだあります:Shopifyアプリストア

スマートフォンの例えを覚えていますか? 箱から出してすぐに、必要な機能が使えるようになっていました。しかしそれだけではなく、スマートフォンではさまざまなアプリがダウンロードできます。SNS、音楽ストリーミング、メール、フィットネスなど、日常的に使えて楽しいアプリは、個人的な好みによって選択できます。

Shopifyのプラットフォームも同様の仕組みになっています。ビジネスは多様なので、ビジネスオーナーが必要とする機能は、販売する商品、販売する相手、ビジネスの規模、所在地などによって変わってきます。

世界中で100万以上の会社があらゆるタイプの商品を販売しているため、すべての会社のニーズを一発で解決するのは無理というものです。また、必要とされるかもしれない機能をShopifyのプラットフォームに全部詰め込んでしまえば、ほとんどの新規事業者にとって非常に使いにくいサービスになってしまいます。

そうする代わりに、わたしたちはプラットフォームに柔軟性をもたせることを優先しました。何よりもまず、複雑に変わり続けるビジネスの現場に応じて、簡単に調整ができる機能。その次に、世界中の開発者の力を借りて、わたしたちのミッションのためにShopifyプラットフォームをアプリやテーマで強化したり、その他の統合機能を組み込んだりできるようにしました。

このようにしてShopify アプリストアが誕生しました。6,000種以上のアプリから選択することで、Shopifyストアのオーナーはそれぞれのニーズに合わせるべくストアをカスタマイズすることができます。カスタマーレビューを掲載したり、会計の管理をしたり、バーチャル試着をストアに導入したり、用途に適したアプリがそこにあります。

アプリができることやマーチャントが解決を希望する課題に基づいた分類システムと強力な検索機能によって、ニッチな用途のアプリであっても発見することが可能です。

マーチャントは自分のストアに必要をものを見つけ出すことができ、新規開発者は起業家をサポートすることで自分のビジネスを提供できます。まさにwin-winです。

自分の道を選ぼう:カスタムコードとその先にあるもの

Shopifyのミッションは、すべての人に起業の道をひらくことです。そのためShopifyのプラットフォームは、デザインや開発の専門家でなくてもビジネスを構築できるように設計されています。

とはいえ、すぐに使える機能やテンプレート、あるいはアプリストアのアプリだけがShopifyの全部なのではありません。自分でコードを書く(またはShopify パートナーと呼ばれる専門家を雇う)場合には、ビジネスとショッピング体験のあらゆる側面をカスタマイズすることが可能です。業務の一部をより高度に調整することも、類を見ないストアをゼロから立ち上げることもできます。選択はあなた次第です。

ビジネスの詳細なコントロールを望む場合に、ストアをカスタマイズする方法がいくつかあります。

  • テーマをカスタマイズするか、自分でテーマを作る
  • 開発者ツールとShopify APIを使って自社ストア用のカスタムアプリを作成する
  • APIでカスタムエクスペリエンスを強化して、たとえばビデオゲームの販売などをおこなう

結論はこうです。カスタマイズやコントロールのために使いやすさを犠牲にする必要はありません。Shopifyなら、ストアとキャンペーンの立ち上げを迅速に実現できると同時に、大手ブランドのようなリッチでユニークな体験を生み出すこともできるのです。

Shopifyを始めよう

Shopifyは単一のプロダクトでもなければソフトウェアの一部でもありません。オールインワンのコマースプラットフォームです。何より、豊かなエコシステムによってビジネスオーナーのために価値を創出し、開発者、ビジネスの専門家、お客さまを集めて、より良いコマースをすべての人に届けるというミッションを追求しています。

そうすることで、Shopifyは起業家精神がすべての独立志向の方々に行き渡るようにします。闘争心のある開拓者にも、世界中の消費者にリーチしたい伝統あるブランドにも、Shopifyは力を提供します。

始めるなら今が一番いいときです! 無料トライアルを開始して、品質をチェックし、ぜひご自分の目でいろいろ確かめてください。👀

原文:Roxanne Voidonicolas 寄稿サポート:Desirae Odjick イラスト:Núria Madrid 翻訳:深津望 

よくある質問

Shopifyとは?

Shopify(ショッピファイ)は定期課金型のサービスで、だれでもすぐにネットショップを開始して商品を販売できるサービスです。Shopifyストアのオーナーは、オンラインだけでなく実店舗でもShopify POSを使って販売ができます。

Shopifyはいつ創業された?いつから日本進出をしている?

2006年にShopifyは誕生しました。日本進出は2017年からです。

Shopifyで販売できるものは?はいつから日本進出をしている?

幅広いジャンルの商品とサービスの販売ができます。物理的商品のほかにもダウンロード商品、メンバーシップ(サブスクやオンラインヨガスタジオなど)、チケット型の体験、講座やレッスンなども可能です。

Shopifyの読み方は?

カタカナで書くと「ショッピファイ」です。また、英語で書くときは「Shopify」と最初のSを大文字にします。

 

Shopifyが何かを学び、どのような商品を売れるかがわかったところで、Shopifyの14日間の無料体験に登録して、販売をはじめてみましょう。下のフォームにメールアドレスを入力いただき、「無料体験をはじめる」をクリックして、一緒にEコマースの冒険に出かけましょう!


ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

トピック: