Shopify(ショッピファイ)とは?

Shopify(ショッピファイ)とは誰でもネットショップを立ち上げ、商品を販売できるコマースプラットフォームです。私たちは事業者のことをマーチャントと呼んでいますが、マーチャントはオンライン販売だけでなくShopify POSを使うことで、実店舗や対面でも販売できるようになります。 

Shopifyは2004年に創業者であるTobiがスノーボードをオンライン販売をするために創業しました(当時はSnowdevilという名前でした)。ところが、その時代には自分一人でオンライン販売を開始するのがとても大変でした。簡単に使えるEコマースプラットフォームというものがなかったのです。そこでTobiは自分で作ろうと決意し、2006年にShopifyが誕生しました。なんと2006年にはCNET Japanに取り上げられているんですよ。

Shopifyは今や業界をリードするコマースプラットフォームとなり、事業の規模にかかわらず多くのビジネスに信用されています。オンラインでも、SNS上でも、実店舗でも、車のトランクでも、どこからでもShopifyを使うことで商品やサービスをお客様に販売することができます。最初のShopifyのストアは私たちのストアで、それ以来私たちは「すべての人のためにコマースをより良くする」というミッションを掲げマーチャントの皆さまをサポートしております。

Shopifyで販売できる商品

この記事をご覧になっている方がハンドメイド商品を作っていて、自分の商品の販売を始めたいとしても、もしくはミュージシャンで自分の作品を売りたいとお考えでも、すでに事業を持っていてさらに成長したいとお考えでも、Shopifyは皆さまをサポートできます。世界175カ国以上で100万以上の起業家がShopifyを信頼して商品を販売しているのです。

以下に挙げる商品はShopifyで販売できる商品やサービスの例です。

有形商品: 有形商品とは、いわゆる形がある商品で、誰かがハンドメイドで作ったり、製造したり、もしくはドロップシッピングでお客様に届けたりするもののことを言います。例としては、ジュエリー、Tシャツ、ギフトボックス、お肉、テレビなどなど。形が有るもののことです。

無形商品(デジタルコンテンツ): 有形商品に対して無形商品の例には、電子書籍、音楽のファイル、オンラインの動画コース、洋服のパターンやデザインなどがあてはまります。

サービスとコンサル: 美容師への予約や、対面のコンサルの予約など、お客様が予約するようなサービスもShopifyで構築できます。

メンバーシップ: サブスクボックスの販売や、もしくはヨガスタジオの月会費など、Shopifyではメンバーシップを販売することもでき、メンバー限定のコンテンツや商品を作ることもできます。

体験可能なチケット: 体験ベースのビジネスには旅行、ワインテイスティング、ワークショップなど様々な種類があります。このようなイベントのチケットもShopifyを使って販売することができます。

クラスとレッスン: Shopifyを使ったオンラインストアでクラスの予約から、レンタル、購入まですべて一つのストアで対応可能です。

レンタル: レンタルビジネスは有形商品を取り扱っていてもサービスベースの事業となります。例えばドレスや靴のレンタルに関しても、Shopifyを使ってストアを構築できます。

このようにShopifyで販売できるものは無数にあります。また、Shopifyに登録する前に一度私たちの利用規約を熟読し、販売しようとお考えの商品がお住まいの地域で違法ではないかをご確認ください(なお、商材によっては決済会社が禁止している場合もありますのでご注意ください)。また、私たちのサポートチームにご連絡いただき、ご確認いただくことも可能です。

よくある質問

Shopifyとは?

Shopify(ショッピファイ)とは誰でもネットショップを立ち上げ、商品を販売できるコマースプラットフォームです。私たちは事業者のことをマーチャントと呼んでいますが、マーチャントはオンライン販売だけでなくShopify POSを使うことで、実店舗や対面でも販売できるようになります。

Shopifyはいつ創業された?

2006年にShopifyが誕生しました。

Shopifyはいつから日本進出をしている?

2017年にShopify Japanとして最初のイベントをカナダ大使館で開催しました。

Shopifyの読み方は?

カタカナで書くと「ショッピファイ」です。また、英語で書くときは「Shopify」と最初のSを大文字にします。

Shopifyが何かを学び、どのような商品を売れるかがわかったところで、Shopifyの14日間の無料体験に登録して、販売をはじめてみましょう。下のフォームにメールアドレスを入力いただき、「無料体験をはじめる」をクリックして、一緒にEコマースの冒険に出かけましょう!


ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

トピック: