Shopify ブログ

Shopifyで簡単導入!オンライン決済サービス『PayPal(ペイパル)』の魅力とは?

ネットショップの成功で重要な要素の一つとして挙げられるのが、購入者のニーズに合わせた『決済』を用意することです。今回はShopifyで簡単に導入でき、世界中で広く利用されている便利で安全なオンライン決済サービス『ペイパル』をご紹介します。

PayPalとは?

ペイパルは、世界で2億5000万以上のユーザーが利用し、1,800万以上のビジネスで導入されている、便利で安全な決済サービスです。

ペイパルを導入すると、クレジットカードおよび銀行口座からの支払いに簡単に一括対応できます。初期費用・月額利用料無料で、手数料は使った分だけ。新規登録わずか3分で、登録後すぐに受取りを開始できる便利なサービスです。

  

ペイパルのしくみ

買い手は、ペイパルアカウントを開設しクレジットカードや銀行口座を登録して、IDとパスワードで決済します。

ペイパルが買い手と売り手の間にたって決済を行いますので、買い手はカードや銀行口座の情報を伝えずに安全に決済ができ、売り手は支払い情報の管理の手間がありません。

※買い手が銀行口座からの支払いに利用可能な銀行は、みずほ銀行  三井住友銀行  三菱UFJ銀行  ゆうちょ銀行  りそな銀行  埼玉りそな銀行です。

ペイパルの5つの特徴

1. クレジットカード決済をかんたんに導入

  • 各種クレジットカードからの支払いに、一括対応
  • 新規登録後すぐに支払いを受け取れる ※1

  • 初期費用・月額利用料無料、手数料は使った分だけ。1件あたり2.9%+40円/件~の手数料だけでご利用可能です ※2


※1 受取った代金の銀行口座への引出し、支払いへのご利用、および、アカウント開設から30日経過後も支払いを受け付け続けるには本人確認手続きが必要です。詳しくはこちら
※2 マーチャントレートを適用した場合です。詳しくはこちらをご覧ください。

2. 銀行口座からの支払いにも対応

  • カード決済に加え、銀行口座からの支払いも、一括して受取り可能
  • 振込結果と注文情報の突合作業が不要に
  • 買い手はID・パスワードを入力するだけの快適なUIでコンバージョン率アップ

3. 入金サイクルが早い

  • 即時決済で代金はアカウントにすぐに入金
  • 銀行口座への引き出しは最短3営業日
  • 引き出しは、ペイパルアカウントに銀行口座を登録するだけ

4. 海外展開しやすい

・銀聯をはじめ各国ローカルブランドに対応しておりスムーズな決済が可能

・海外での知名度も高い

・決済画面は利用者の国の言語に自動表示

5. ショップ様を守る安全・安心なしくみ

  • クレジットカードや銀行口座情報の管理は不要
  • 不正取引などの被害を補償する売り手保護制度も無料 ※3
  • クレジットカード情報保護のための国際セキュリティ基準であるPCI DSSに準拠し、安全なお取引をサポート


※3 売り手保護の適用には条件があります。詳しくは利用規約内の「PayPal売手保護制度」をご参照ください。

 

ペイパル導入の流れ

STEP1 無料ビジネスアカウント登録

STEP2 ペイパルとShopifyを連携

STEP3 本人確認手続と初期設定

ユーザーの声

ネットショップ A社様

カード情報などの大切な情報はペイパル側で保護したまま買い物ができる安心感が、お客様の購入意欲を大きく後押し。ペイパル導入後わずか23ヵ月で、売上は導入前の約2倍に達しました。

ネットショップ B社様

海外での高い認知度と多通貨対応が導入の決めてです。ペイパルは一般的な海外送金が入金確認まで約34営業日かかるのを数十分で確認できるので便利です。

以上、ペイパルのご紹介でした。次回は、ペイパルとShopifyの連携方法についてご紹介します。

詳しくはこちらをご覧ください。

----------------------------------------------

『ペイパル』公式サイトはこちら

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/home

オンライン決済サービス『ペイパル』の導入はこちら

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/lp/partner

ビジネスアイデアをさっそく実現!

クレジットカード要らず!14日間のShopify無料トライアルを試してみよう!

トピック: