ネットショップ開設にチャレンジしてみませんか?

ECサイトの売上増加につながる!「YouTubeチャンネルの始め方」


毎日、YouTubeのユーザーは10億時間以上(10億!)の動画を視聴していますが、スモールビジネスの9%しか独自のチャンネル開設に関心をもっていません。YouTube利用が引き続き上昇していくのにあわせて、ビジネスにとっての機会も拡大しています。

今回の記事では、あなたのビジネスのために完全に最適化された「YouTubeチャンネルの始め方」を伝授します。また、熱心な既存顧客のほかに新規顧客を引きつける魅力的な動画コンテンツを作成する方法も見ていきます。基本的なYouTubeマーケティング戦略によって、フレッシュでおもしろい方法でブランドのアイデンティティを確立し、商品を紹介して、オーディエンスを構築していくことが可能になります。

YouTubeチャンネルを始めるためのステップ別ガイド

YouTubeチャンネルをスタートさせることは、初心者であっても意外と簡単です。こちらの12のステップに従って今日からチャンネルを開始し、ビジネスを成長させましょう! 

  1. YouTubeのアカウントを作成する
  2. チャンネルアートをデザインする
  3. プロフィールを入力する
  4. コンテンツの計画を立てる
  5. チャンネルの紹介動画を作成する
  6. 最初のYouTube動画をアップする
  7. 検索の最適化をおこなう
  8. 一貫性を重視する
  9. 自分のYouTubeチャンネルを宣伝する
  10. コミュニティと交流する
  11. YouTube広告を運用する
  12. 結果を把握してチャンネルの最適化をおこなう

 

1. YouTubeのアカウントを作成する

ビジネス用のYouTubeチャンネルを設定するには、チャンネル管理をするためのGoogleアカウントにログインする必要があります。

個人用ではなくブランド用のアカウントをもつことは、今後の拡張に役立ちます。なぜなら、メールでのパスワード共有などをすることなく、ほかのユーザーをブランドアカウントに追加できるからです。

ビジネス用のYouTubeチャンネルで新しいブランドアカウントを設定する際の概略がこちらになります。

1. Googleアカウントにログインしている状態でYouTubeを訪れ、YouTubeチャンネルスイッチャーにアクセスします。

2. 個人用アカウント、現在管理しているブランドアカウント、新規チャンネルを作成するオプションが確認できます。

step1

3.「チャンネルを作成」をクリックし、新しいブランドアカウント作成画面に移ります。チャンネル名を入力し、「作成」をクリックします。

step2

4. おめでとうございます!これでビジネス用YouTubeチャンネルのオーナーになりました。

step 3

2. チャンネルアートをデザインする

さて、ビジネス用YouTubeチャンネルが作成できたので、次にその見た目を整えたいと思います。

チャンネルをプロフェッショナルに見せ、ユーザーがオンラインであなたを見つけやすくするためにできる簡単なステップをご紹介します。

チャンネルアイコン(プロフィール写真)

ゼロからチャンネルをスタートする場合、アイコンはリンクされているブランドアカウントのプロフィール写真になっているはずです。これを変更するには、YouTube Studioでブランドアカウントをアップデートします。

「チャンネルのカスタマイズ」>「ブランディング」を選択し、「アップロード」をクリックして画像を選択します。

step 4

JPG、GIF、BMP、PNG のいずれかの形式のファイル(アニメーション GIFは不可)で、800 × 800ピクセルの画像が推奨されています。YouTubeのチャンネルアイコンがさまざまな場所で使用されることを想定し、小さい画像でもきれいに表示される正方形と円形の画像を用意しましょう。

チャンネルアート(バナー画像)

チャンネルアートを追加することでブランドのパーソナリティが表現でき、ビジュアルとして魅力的なYouTubeプロフィールになります。ファイルサイズは6MB以下で、最小アップロードサイズは2048 × 1152ピクセルです。

step5

複数デバイスでの表示をプレビューすることができ、画像をクロップすることも可能です。

3. プロフィールを入力する

step7

チャンネル説明を入力するには、「チャンネルをカスタマイズ」>「基本情報」をクリックします。

step8

チャンネル説明欄に、あなたのストアの詳細を入力します。

ストアの概略、商品、ミッションなどを書きましょう。YouTube内での検索を考慮し、ストアに関連する重要なキーワードも想定しておきます。

連絡先情報としてビジネスのメールアドレスを入力することも大切です。SNSのアカウントへのリンクは、チャンネルアートに表示でき、視聴者の視認性が高くなるので、これも忘れずに入力する必要があります。

step9
ほとんどのリンクはファビコンがデフォルト表示されますが、最初のリンクはリンクタイトルも表示されるので、有効活用しましょう。100% Pureの場合、「ShopNow」というCTAボタンを設置しています。



また関連動画のリンクを設定することもできますが、始めのうちはあまり役に立たないかもしれません。YouTubeでの認知度が増してくると、ブランドのほかの動画などを関連付けるのに便利です。

4. コンテンツの計画を立てる

チャンネルの基本設定が完了しましたので、次は動画について考えていきましょう。

動画は、コンテンツマーケティング戦略において不可欠な存在です。おもしろく、高品質で、情報豊かなコンテンツをユーザーに提供できれば、彼らは何度でも戻ってきてくれます。

また、YouTubeは世界第2位の検索エンジンですから、動画検索における最適化をすることで、あなたが提供するものを求めている新規顧客とつながる優れた手段となります。以上を念頭において、ブランドのオーディエンス構築のために動画をいかに活用できるかを探っていきます。

ビジネスで活用できる質の高いコンテンツには、いくつかのタイプがあります。

教育的コンテンツ

YouTubeで何かを学ぼうとする人は、どんどん増えています。実際、ハウツー動画の検索は過去13年間で140%増えているので、商品まわりの教育的コンテンツによって企業が新規オーディエンスを獲得する機会は拡大しているといえます。

新しいスキルを教える動画はオーディエンスとの間に信頼を築き、コンバージョンファネルを先に進ませる効果があります。Retro Supply Co.の動画は、その良い事例です。



ここで売られているのは、PhotoshopやIllustratorで使用できるブラシやフォントなどのレトロなエフェクトです。Reto SupplyはYouTubeチャンネルで視聴者に効果的なPhotoshopとIllustratorの使い方を教えています。ときには、彼らのブラシを使ったチュートリアルであり、またときにはキーボードショートカットなどの裏技を教えます。Reto Supply商品のユーザーであるかどうかに関係なく、有益な動画を提供しているのです。

別の優れた例としてSnowboard Addictionのケースを見てみましょう。YouTubeチャンネルでスノーボードのスキルを伝授する動画によって、25万人近い登録者数を得ています。



動画はスノーボーダーのレベルアップに貢献するだけでなく、YouTube検索で新しいオーディエンスをSnowboard Addictionにもたらします。

商品との一体性という意味でも、素晴らしい事例といえます。Snowboard Addictionは、スノーボードスキル向上のためのトレーニングプロダクトとビデオを販売しているので、興味をもった視聴者は自然とハッピーな購入者になりやすいのです。これはYouTubeでの動画コンテンツマーケティングが功を奏している事例です。

ブランドストーリーテリング

説得力のある動画コンテンツとなると、優れたストーリーテリング以上に効果的なものはなかなか思いつきません。あなたのブランドアイデンティティに即した刺激的な動画は、幅広いオーディエンスに向けてブランドのイメージと理想を訴えるのに最適です。

こうしたタイプの意欲的な動画は、ブランドのライフスタイル紹介に向いています。購入者はただ商品を買ったのではなく、体験を買っているからです。



冒険心、探索、アドレナリンといったアクションカメラのアイデンティティを確立する多彩なYouTubeコンテンツによって、GoProは業界におけるリーダーとなりました。

ヘリコプタースカイダイビングから子猫を救う消防士まで、それぞれの動画はGoProユーザーによる商品利用方法を紹介して、ブランドのタグラインである「Be a hero」を体現しています。

エンターテイメント

オーディエンスの興味に訴えかける楽しめる動画をYouTube戦略に組み込むことは、視聴者の注目と商品へのフォーカスを得るうえで最適な方法です。

オフビートなプロダクトに特化したeコマースのギフトショップであるVat19は、ターゲットを絞った魅力的なコンテンツによって印象的なオンライン帝国を築きました。そのYouTube戦略は、幅広いジャンルのノベルティギフトや新商品をオーディエンスに紹介するための不条理コメディの作成にフォーカスされています。777万人のチャンネル登録者がいることを考えると、このアプローチは確かに成功したといっていいでしょう。



Vat19の人気動画の1つに、グミのクマをスラップスティックな実験シリーズで破壊するというものがあります。この動画は従来の広告動画というより深夜のお笑い番組のノリに近く、最後のCTAによって視聴者を購入に走らせるうえでかなり訴求力がありました。

このようなユーモアセンスは、すべての人に適しているわけではありませんが、Vat19の動画は効果的でした。グミのクマの動画は4,700万回再生され、Vat19のアプローチは、YouTubeでエンターテイメントコンテンツを発信することがいかに注目(と新規顧客)を集めるかを証明しています。

5. チャンネルの紹介動画を作成する

YouTubeチャンネルを作成したら、魅力的なチャンネル紹介動画も制作するようにしましょう。紹介動画は映画の予告編と同じように、チャンネルが提供するものを人々にプレビューします。

チャンネル紹介動画は、バナーやアイコンの次に視聴者が目にするものであり、チャンネル登録をしていない人がYouTubeチャンネルを訪れると、自動で再生されます。上手に活用することで、ビジターを登録者に変えることができます。



チャンネル紹介動画の設定方法は次のとおりです。

  1. YouTube Studioにログインする。
  2. 左側のメニューから「チャンネルのカスタマイズ」>「レイアウト」を選択。
  3. 動画スポットライトで「追加」をクリックし、使用する動画を選択します。
  4. 「公開」をクリック。

紹介動画を作成するときは、チャンネルの独自性、ブランドパーソナリティ、チャンネル登録をするべき理由を考えましょう。ここでは正解は1つではありません。ただ、最初の数秒で視聴者を惹きつけるように心がけてください。良い印象を作り出し、最後に登録を呼びかけて紹介動画を終了させます。

6. 最初のYouTube動画をアップする

さて、ここまでで基本設定がすべて完了し、動画制作と編集にも取り組んできました。次はいよいよコンテンツの公開です! チャンネルのダッシュボードで「動画をアップロード」をクリックし、動画コンテンツをアップします。

step11

最初の動画がアップロードできたら、Studioに移動し、動画の詳細を編集したり、新しい動画を追加したり、チャンネルを管理したり、コミュニティを成長させたりできます。

7. 検索の最適化をおこなう

あなたの動画に注目してもらうには、YouTube SEOをしっかり理解することが不可欠です。YouTubeには毎分500時間の動画がアップロードされているので、目立つためにできることは何でもやらなければなりません。

タイトル、説明、キーワードなど、動画のすべての要素が検索結果に大きく影響します。あなたの動画をもっとも必要としている視聴者に向けて、YouTubeランキングを上げるためにできることを以下で確認していきましょう。

キーワード

動画の最適化をおこなう前に、フォーカスすべきキーワードを絞り込む必要があります。

視聴者の検索とあなたの動画を結びつけるキーワードをブレストし、無料のChrome拡張機能であるKeywords Everywhereなどのプラニングツールを使って確認します。これはYouTubeの検索バーで直接機能し、各ワードについて3つの主要な情報(月間検索ボリューム、クリックあたりの広告単価、競合)が得られます。



提案される検索結果も、今後の動画に役立つ情報となります。キーワードをいろいろ試してみて、業界で一般的な検索ワードに関するコンテンツを考えてみるのもお勧めです。

エンゲージメント

動画の質について考える際、一番重要な検討事項はエンゲージメントです。

動画を見終わったときに視聴者がコメントを残したり、登録、共有、いいねなどのアクションをすることが、検索結果に出てくる可能性を高めます。エンゲージメントのレベルを増進させるには、コンテストを実施するのも一案です。フリーギフトやコンテストは、視聴者に参加を促し、オーディエンスとのつながりを強める優れた方法です。

YouTubeがランクを決定するとき、動画の視聴回数も考慮されます。視聴回数に勢いを与えるためには、動画を公開したらすぐメールリストやSNSで告知することを忘れないようにしましょう。

フォーマット

動画のフォーマットも検索ランキングに影響します。YouTubeはコンテンツの中身を実際にチェックしているわけではありませんが、正確性の高い予測をするためにいくつかの要素を確認しています。

ファイル名:アップロードする際にターゲットとするキーワードを含めましょう。YouTubeはそこにも注目しています。

尺の長さ:長い尺のほうが価値が高いと判断されるので、可能なかぎり中身を詰めましょう。ただし、コンテンツの価値とバランスを取る必要があります。なぜなら、「総再生時間」もランキングにおいて重要な指標だからです。2分に収めるべき動画を10分に伸ばすと、視聴者は1分で離脱します。尺が長ければランクが高くなるということではないのです。

タイトル:動画のタイトルは簡潔で内容がわかり、始めのほうにキーワードが入っていることが大切です。

説明
:説明は長いほど良いです。できるだけ多くの内容を入れましょう。動画の内容の解説、視聴者に有益な関連リソースのほか、キーワードはここでも重要です。最初の一文にターゲットとするキーワードを反映するよう気を配ります。

タグ:複数のキーワードと関連語句をタグとして動画に付けます。Tube Buddyのようなツールは、競合が動画に使っているタグについての情報を与えてくれます。タグは、提案される動画として表示されるかどうかにも影響します。そのため、競合やあなたに近いコンテンツを制作している相手にタグすることは、有意義なタグの活用方法といえます。 

8. 一貫性を重視する

ビジネスの成長に役立つYouTubeチャンネルを実践したいなら、チャンネルを一貫性のある動画シリーズのホームグラウンドとして考えてみましょう。成長が行き詰まる原因としてよくあるのは、SNSのプラットフォームを、すべての動画コンテンツをアップする場所と捉えてしまうことです。

一貫性のあるアプローチをしているYouTubeチャンネルは、視聴率が高くなる傾向にあります。視聴者にとって多くの動画を見てチャンネル登録するのが楽だからです。お気に入りのユーチューバーのフィードを見てみれば、このことがわかるでしょう。

セレブの食事をフィーチャーしたFirst We Feastチャンネルは、定期的な投稿スケジュールを決め、動画をシリーズごとに分けて公開しています。



First We Feastのコンテンツ作成の一貫性は、チャンネル登録者数の上昇に影響しています。動画がバイラルになると、新規の視聴者は同じような品質の動画が見られるチャンネルを発見して登録します。2016年7月にひっそり始まったFirst We Feastですが、ドリュー・バリモア、デュア・リパ、T-ペインなどのセレブをフィーチャーし、登録者数は990万人を超えるほどになりました。


9. 自分のYouTubeチャンネルを宣伝する

YouTubeチャンネルを宣伝するのに今ほどいい時はありません。YouTubeは世界第2位の訪問者を誇るサイトですし、人々は最大で1日に6時間の動画を視聴しています。この動画大量消費の流れを利用しましょう。

ほかのネットワークも活用してチャンネルを宣伝すると、YouTube ROIを最大化できます。Instagram(投稿やストーリーで)、Facebook、Tik TokなどのSNSを使い、または外部のユーチューバーと提携して、コンテンツのリーチを拡大します。

チャンネルで商品のチュートリアルを提供する予定なら、Shopifyストアを使ってプロモートすることで、サイトビジターをコンバートできます。YottieなどのShopifyアプリを使用すると、ストアにプレイリストを作成することができ、YouTubeチャンネルからの動画コンテンツや商品デモを掲載可能です。もしだれかがそのコンテンツを気に入ったら、あなたのウェブサイトから直接チャンネル登録できます。



YouTubeチャンネルの宣伝に関しては、試すことのできるいろいろな戦術があります。オーディエンスがいる場所でのテストを複数実行してみて、一番エンゲージメント効果の高い場所を選び出し、新規フォロワーと新規顧客に向けたYouTubeチャンネルのプロモーションをおこないましょう。

10. コミュニティと交流する

新しい動画を公開したらYouTubeクリエイターとしての仕事が終了するわけではありません。チャンネルを成功させるには、動画に関する視聴者との会話を積極的におこない、チャンネル登録者を増加させましょう。

コメント(ネガティブなものも含めて)に返信し、質問したり回答したりできます。また、コメントにハートを付けることで、どのコメントが重要かが視聴者にわかります。視聴回数を上げるために、どんなコンテンツが見たいか投票を募ってもいいでしょう。これはYouTubeで収益を上げるには重要なことです。

たとえば、YouTubeチャンネルBaby Got Botの創設者で起業家のKelly Noble Mirabellaは、コメント機能を活用してブランドに関するオーディエンスとの対話コミュニティを構築しています。



視聴者との関わりが増えるほど、彼らはあなたのコンテンツを見るようになり、YouTubeチャンネルについてのクチコミを広めてくれます。

11. YouTube広告を運用する

広告を戦略的に活用して、チャンネルの成長を効率化することができます。オーガニックな拡大だけではなく、YouTube広告に投資して、もっと多くの視聴者にリーチしましょう。

YouTube広告キャンペーンを始める前に、リーチしたいオーディエンスをしっかり定義する必要があります。以下の点を理解しておいてください。

- リーチしたい相手。デモグラフィック、言語、興味などを軸に特定のオーディエンスを選択します。たとえば、28歳〜40歳の新米パパで、家の修繕チャンネルとDIY動画を見ている人をターゲットにできます。

- 検索されているトピック。YouTube広告では、特定のトピックを検索している視聴者や、あなたが広告を表示したい動画やチャンネルを選択できます。

- 相手の所在地。国や地域、都市など、オーディエンスの所在地を考慮します。半径や地図上のポイントからロケーションをカスタムして定義することも可能です。

ターゲットとする人々を把握できたら、予算を組んでさまざまなフォーマットの広告を検討し、相手にコンテンツを届ける方法を模索します。YouTube広告は役に立ちますが、成長促進の主力として位置付けられるものではありません。あくまでオーガニックなプロモーションと並行させ、YouTubeにおける認知度を効率的に高めていくようにするべきです。

12. 結果を把握してチャンネルの最適化をおこなう

YouTubeチャンネルが稼働し始めたら、そこで起こっていることを追跡するべきです。YouTubeアナリティクスで利用可能ないくつかの指標をご紹介します。

- 総再生時間:視聴者が動画を見た推定総時間です。

- トラフィックソース:視聴者がどのようにあなたの動画を発見したかが示され、個別のトラフィック流入元やソースごとの総数がわかります。

- チャンネル登録者数:何人のフォロワーを集めているかを知ることができます。

- 視聴者維持:視聴者が動画の視聴をやめた箇所を知ることができます。視聴者の興味を失った場面やその考えられる理由などを把握することで今後の動画の向上に役立ちます。

- コメント:YouTubeのダッシュボードでは、だれがどの動画にコメントしているかをモニターでき、返信も簡単なので、ブランドの親しみやすさを演出して交流を深めることができます。

ビジネスに役立つ指標を選んで、どうであれば成功といえるのかを定義してください。たとえば、ターゲットオーディエンスがどれくらいコンテンツに対して熱心なのかを知りたければ、総再生時間とチャンネル登録した視聴者の割合を確認します。

成功するYouTubeチャンネルは、戦略と一体化して可能なかぎり効率的に目標を達成します。この先、細かい調整が必要になることを忘れないでください。アナリティクスを月単位で確認し、チャンネルのパフォーマンスにおいて長期的な改善策を実行できる場所を発見しましょう。


YouTubeチャンネルを始めるときのヒントとコツ

上記のすべての項目をおさえたら、オーディエンスを構築してYouTubeにおけるビジネスのポテンシャルを最大化していくことができます。

とはいえ、少し冒険的な関心をもっている人のために、いくつかのYouTubeハックをまとめました。チャンネル登録者の向上やウェブサイトへのトラフィック促進に役立ててください。

ウォーターマーク(透かし)の追加

透かしは、新しい視聴者に対してあなたのチャンネルに戻ってもらい、チャンネル登録を促す手段として最適です。カスタマイズできる画像が、アップロードされたすべての動画に表示され、わかりやすいチャンネル登録方法を提供します。最新の動画について視聴者に伝え、登録者数の増加が容易に実践しやすくなります。



動画に透かしを追加するには、Studioのメニューから「チャンネルのカスタマイズ」を選択します。

step11

画面上部の「ブランディング」をクリックします。

step12

「動画の透かし」を選んだら、表示したい画像を「アップロード」します。これで、すべての動画の隅に透かし画像が表示されます。


チャンネル登録を自動で促す

YouTubeチャンネルに人を呼び込むだけでなく、チャンネル登録をしてもらうことも大切です。

step12

メールリストやSNSのフォロワーなど、既存の購読者やファンベースをもっているなら、チャンネル登録してもらうことは簡単かもしれません。「チャンネル登録を忘れずに」というCTAによってチャンネルをプロモートする際には、チャンネルURLの末尾に"?sub_confirmation=1"を追加することで自動的にポップアップが表示されてビジターに登録を促します。

ウェブサイトへのリンクカード

あなたのアカウントがYouTubeパートナープログラムに登録している(1,000人以上のチャンネル登録者数と4,000時間以上の動画再生時間がある)場合、外部のウェブサイトにリンクしたカードを追加することができます。もしShopifyストアを開設しているなら、視聴者を直接あなたのストアへ誘導し、動画で使用されていたアイテムを購入してもらうことが可能です。

さらなるチャンネルの収益化方法について知るには、クリエイターズガイドYouTubeの収益化(英語)をご確認ください。 


終了画面を効果的に使う

視聴者が動画を見終わってから、チャンネル登録をする前に去ってしまうのではもったいないですよね。動画の最後の20秒で、このアクションをしやすくする機能がYouTubeにはあります。

ほかの動画、チャンネル登録ボタン、外部のチャンネルへのリンクなど、視聴者に積極的にはたらきかける要素を追加できます。これは重要です。なぜなら、YouTubeのアルゴリズムにおいては、総再生時間に加えてどれくらい長く人々をプラットフォームに繋ぎ止めたかが報酬に影響するため、理想的には視聴者にもっとたくさんの動画を見て欲しいわけです。

以下の事例は、First We Feastがコンテンツを回遊してもらうために設定している終了画面です。



プレイリストと単独動画の両方にリンクされていて、ほかに見たい動画があればすぐに視聴できます。

自分でこの設定をやる方法は以下のとおりです。

  • Studioで編集したい動画を選択します。
  • メインの編集画面から要素を追加して、「終了画面」を選択します。
  • 4つの異なる終了画面を追加できます。

step14

この画面ではリンクオプションが有効になっていませんが、このテストアカウントでパートナープログラムに登録していないからです。登録が済めば、標準の終了画面に自分のウェブサイトのリンクを貼ることができます。 


成功するユーチューバーを目指して今日から始めよう

以上のステップを細かく実践すれば、SNSマーケティングを向上させてYouTube上でのビジネスを成長させることがすぐにできるでしょう。YouTubeチャンネルの設定についてほかにもご質問がありましたら、コメント欄でお知らせください!よろこんでサポートさせていただきます。

原文:Desirae Odjick 翻訳:深津望

よくある質問

ブランドのためのYouTubeアカウントとは?

YouTubeのブランドアカウントは、とくにブランド向けにデザインされたアカウント です。ブランドアカウントにリンクされているチャンネルは、複数のメンバーが個人 のGoogleアカウントから管理できます。ブランドアカウントを管理するために個別のユーザー名やパスワードは必要ありません。

自分のチャンネルを始めるためのステップは?

1. YouTubeのアカウントを作成する
2. チャンネルアートをデザインする
3. プロフィールを入力する
4. コンテンツの計画を立てる
5. チャンネルの紹介動画を作成する
6. 最初のYouTube動画をアップする
7. 検索の最適化をおこなう

YouTubeチャンネルを始めて収入を得る方法は?

1. チャンネルの収益化を有効にする
2. 収益化動画の支払いを受けるためにYouTubeチャンネルをGoogle AdSenseのアカウントにリンクする
3. 収益化する動画や広告のさまざまなフォーマットを理解する

収益化できるまでに何人のチャンネル登録者が必要?

YouTubeパートナープログラムの資格要件によると、チャンネルを収益化するには 1,000人以上のチャンネル登録者数が必要です。また、過去12ヶ月において公開動画の総再生時間が4.000時間以上、そしてリンクされたGoogle AdSenseのアカウントも必要です。

YouTubeチャンネルを始めるのにいくらかかる?

YouTubeチャンネルは無料で始められます。ただし、動画コンテンツを作成するため に機材に出資することになり、1,300ドルから10,000ドルの間くらいのコストになると思われます。

支払いが得られる視聴回数は?

YouTubeで支払いを受けるには、視聴回数につき100ドル以上から可能です。つまり、視聴1,000回あたり5ドルを受け取る条件なら、20,000回以上の視聴回数が必要となります。

ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

トピック: