Shopify ブログ

Shop Payとは? Shop Payが提供する最速で最高のチェックアウト体験

shop payとは

Shop Payは、Shopifyストアでの決済方法として2017年にローンチされ(当時の名前はShopify Pay)、その後4,000万人以上のお客様がShop Payが使用されているShopifyのストアでの買い物に使用するようになり、徐々に存在感を増してきています。

日本でもオンラインストアで商品を購入するときに下の紫のボタンを見たことがある方は多いのではないでしょうか?こちらがShop Payのボタンです。決して怪しいボタンではありません。むしろ、活用することで皆様のお買い物がとても便利になります!

Shop Payの特徴は、Shop Payにご自身の住所やクレジットカード情報を保存しておくと、次回以降の買い物でShop Payを有効化している様々なストアで保存した情報を使用して簡単にお買い物ができるようになります。

そしてセキュリティもばっちり。お客様が次回以降にShop Payに保存したデータを使用するためには、スマホに送信されるSMSの6桁のShop Payコードが必要になります。その番号を入力すると、あとは配送方法を選んで決済完了を押すだけです。

このようなシームレスな購買体験は、素早いコンバージョンと満足度の高いショッピング体験を実現するために必要不可欠です。そこで、Shop Payが誕生しました。Shop Payはチェックアウトのスピードを4倍上昇させましたが、それだけではありません。Shopifyのファイナンシャルソリューションチームの一員であるわたしたちは、数字が好きなので、Shop Payと決済のパフォーマンスについてもう少し詳しく追求してみることにします。

Shop Payを有効化している10,000店舗を対象とし、20201月中旬から2月中旬の1ヶ月間、調査をおこないました。Shop Payと通常の決済方法のコンバージョンの違いを比較してみましょう。

調査の結果、通常の決済方法と比べるとShop Payは注文単位のコンバージョンが平均して1.72倍高いことがわかりました。なぜでしょうか? これはShop Payが提供するシームレスなショッピング体験に起因します。お客様が初めてShop Payを利用する際、情報が今後の購入のために保存され、それからは一度タップするだけで安全でスピーディなチェックアウトが可能となります。

Shop Payのパフォーマンスを、デバイスごとに見てみましょう。

 

デスクトップとモバイルのどちらにおいてもShop Payのアドバンテージは明らかですが、モバイルでは通常の決済方法よりも1.91倍コンバージョンが高く、とくに顕著な向上が見られます。これはD2Cのブランドにとっては大きなアドバンテージになるでしょう。モバイルのコンバージョンの有無は、利益が得られるか売上ゼロで終わるかの大きな分かれ道となり得るからです。

"決済にShop Payを導入したら、カスタマーエクスペリエンスで一番苦戦していたポイントが本当に楽になりました" - KOTN共同創設者 Benjamin Sehl

「最近のお客さまの大半は、忙しい中、モバイルで新商品を見つけるので、住所やクレジットカードの記入を要求していたら彼らを逃してしまいます」とKOTN共同創設者のBenjamin Sehlは言っています。「チェックアウトにShop Payを導入したら、カスタマーエクスペリエンスで一番苦戦していたポイントが本当に楽になりましたし、ほかのたくさんのマーチャントが属するエコシステムにつながっているおかげで、新規のお客さまであってもワンクリックでチェックアウトができます」

対面式の店舗で買う場合とオンラインショッピングの場合ではバイヤーの行動も違ってきますが、わたしたちはそのギャップを埋めようと取り組んでいるところです。

実店舗において、レジに来たお客さまの圧倒的多数が何も買わずに立ち去ればどういうことになるか想像してみてください! これがネットショップとなると、なぜかこういう状況を気にしない人が多いようですが、看過していい状態ではないと思います。Shop Payは、この問題へのわたしたちのソリューションです。あなたのネットショップに訪れた人を、できるだけ多く購入者に変えましょう!

原文:Kaz Nejatian 翻訳:深津望

ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

トピック: