Shopify ブログ

ネットショップ開設にチャレンジしてみませんか?

ShopifyとSBペイメントサービスがPayPayなど多数の決済手段を追加!【12月25日まで】新規導入キャンペーンを実施

Shopifyは決済代行会社のSBペイメントサービス(以下「SBPS」)と連携し、PayPay(オンライン決済)、キャリア決済、Webコンビニ決済、Pay-easy(ペイジー)決済を追加しました。

これにより、Shopifyを利用する事業者はSBPSの決済サービスを導入することで、クレジットカード決済と楽天ペイ(オンライン決済)に加え、新たに4種類の決済手段をまとめて導入できるようになります※1Shopifyで、PayPay(オンライン決済)が利用できるようになるのは、今回が初めてです※2

SBペイメントサービスは、今後もShopifyで利用できる日本独自の決済手段を拡充していきます。

利用できる決済手段

このたび、3,000万人以上の登録ユーザー数でECサイトへの集客貢献が見込めるキャッシュレス決済サービスPayPayや携帯電話料金と合算で代金を簡単に支払えるキャリア決済、クレジットカードを持っていないユーザーにも便利なWebコンビニ決済やPay-easy(ペイジー)決済など、さまざまなユーザーのニーズに対応する決済手段を追加しました。事業者は、ユーザーに合わせた複数の決済手段を導入することで、利用したい決済がないことによる離脱を防止し、売上拡大につなげることができます。

クレジットカード決済

Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club International

ウォレット決済

PayPay(オンライン決済)、楽天ペイ(オンライン決済)

キャリア決済

ソフトバンクまとめて支払い、ドコモ払い、auかんたん決済

Webコンビニ決済

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマート

Pay-easy(ペイジー)決済

全国3の銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農業協同組合、漁業協同組合、ゆうちょ銀行のATMやインターネットバンキン

 

また、今回の決済手段追加を記念してキャンペーンを実施します。

2020年12月25日までに下記、リンク先の専用フォームからお問い合わせいただき、SBPS決済サービスのPayPay(オンライン決済)、キャリア決済、クレジットカード決済のいずれかの決済手段を初めて導入したShopifyを利用する事業者に、SBPS決済サービスの初期費用と月額費用が無料になる特典を提供します※4。さらに、2020年10月31日までにPayPay(オンライン決済)を申し込むと、PayPay(オンライン決済)の決済手数料を通常3.5%のところ永年2.99%で提供します。

この機会にぜひSBPSの決済サービスを導入しましょう。

 

SBPSの決済サービスのメリット

  1. SBPSは、さまざまな決済手段の契約・精算・システム・運用サポートをまとめて提供します。全てを一元管理できますので、事業者は導入から運用にかかる手間を削減できます。
  2. SBPSの決済サービスを導入した事業者は、SBPSが無償※5で提供する不正検知・保証サービスや集客支援につながるマーケティング支援プランを利用できるため、ECサイトでの不正利用の軽減や事業者の有効なビジネスチャンスの創出に貢献します。
  3. SBPSは、年間3兆円規模の大規模トランザクションを処理する高度な決済システムを提供しており、事業者は安心して利用いただけます。
※1 SBPSとの契約が必要になりますので、詳細はお問い合わせください。
※2 Shopify Japan調べ。
※3 一部ご利用いただけない金融機関がございます。
※4 別途、決済手数料などが必要です。PayPay(オンライン決済)、キャリア決済、クレジットカード決済以外の決済手段を導入する場合は決済手段ごとに初期・月額費用がかかります。詳細はお問い合わせください。 
※5 プランの詳細はこちらをご確認ください。
不正検知・保証サービス https://www.sbpayment.jp/solution/security/fraud_protection/
マーケティング支援プラン https://www.sbpayment.jp/solution/promotion/atpress/
・記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
・このブログに記載されている価格は、全て税抜きです。
トピック: