Shopify ブログ

ブラックフライデー・サイバーマンデーとは?いますぐBFCMの準備をはじめましょう

さあ今年も近づいてきました!BFCM(ブラックフライデー・サイバーマンデー)!今年の日付はブラックフライデーが11月23日、サイバーマンデーが11月26日です。

え?まだ10月にもなっていないのに早すぎる?決してそんなことはありません。

BFCMで勝つためには入念な計画が必要なのです。

BFCMの簡単な歴史

ブラックフライデーの歴史

さて、BFCMについて簡単な歴史を説明します。1950年、60年代に米国で感謝祭(サンクスギビングデー)後のお買い物がトレンドになりました。しかし、当時のフィラデルフィア警察が増え続ける買い物客の対応に困ったため、イベントを「ブラックフライデー」と名前を汚すために命名。人々を来なくするように仕向けたのです。

しかし、その目論見は外れ、イベントの名前だけが残ることになりました。その後もブラックフライデーは毎年拡大を続け、今では欧米の一大イベントに成長。さらに日本でも徐々にブラックフライデーを行うお店が増えるなど、世界規模のイベントへと進化しました。

長い間、ブラックフライデーは小売店など実店舗販売だけのイベントでした。

しかし、多くが変わったのです。

感謝祭後の月曜日はサイバーマンデーと呼び、オンラインショッピングが一年で最も盛り上がる日のひとつです。さらに、BFCM周辺にも、スモールビジネスサタデーやギビングチューズデーといった新たなイベントまで始まっています。

このようにBFCMシーズンはまさに最強の書き入れ時。しかし、BFCMで成功するためにはただ商品をディスカウントするだけでは足りません。前もっての準備が必要となってきます。今日からイベント当日にかけてShopifyでは様々な情報を発信していきます。ぜひ参考にして、一緒に勝利を掴み取りましょう。

世界中のBFCM

昨年、私たちが学んだことは、BFCMは北米だけのイベントではなく、世界中のイベントとなっていることです。感謝祭という文化がない国でもBFCMに売上が伸びていることを確認できます。

世界でのBFCM

2017年のBFCMのピークではShopifyマーチャントは毎分にあわせて1億円以上の売上を記録しました。2016年は1分間での売上の最高が6,000万円ほどだったので、1年でより成長していることがわかります。また、昨年の4日間の総売上は約1120億円を突破しました。

世界地図

さらに特筆すべきことは、売上はあらゆるサイズのネットショップのすべての商品カテゴリーから生み出されていることです。自分のストアがどのようなサイズでも謙遜する必要はございません。どんどん動いて今から準備をはじめましょう!

BFCMへの準備

BFCMへ向けて準備するためには、以下の大切なポイントを考えてみましょう。

・BFCMで何をディスカウント・宣伝するのか

・どのようにキャンペーンを広めるか

何を宣伝するのか

BFCMで何を宣伝

BFCMは商品のセールで有名です。多くのショップが商品をディスカウントしますが、これだけがお客様を惹きつける方法ではございません。例えば、数量限定商品の販売や、期間中限定の商品販売、さらには限定でディスカウントを重ねて安い商品を販売するなど様々な方法があります。多くのお客様をターゲットにするのでしたら、とにかく目立つことが大切です。今のうちからプランを考えておきましょう。

どのようにキャンペーンを広めるか

2017年のBFCMでは、メールマーケティングが最もコンバージョン率の高いマーケティングだという結果が生まれました。しかし、もちろん、すべてのマーケティングが大切です。メールマーケティング、SNS、SEOや課金型広告などどのように運用していけばいいのでしょうか。まずは去年のイケてるメールマガジンのテンプレートSNSのキャンペーンを確認してみましょう。

Shopifyで使えるツールをご紹介

ShopifyではBFCMで使えるツールが続々登場しています。ここでは昨年のBFCM後にリリースした新機能を紹介します。

Instagramショッピング機能

Instagramでショッピング

今年に日本にも上陸したInstagramのショッピング機能は、Instagramの投稿の上からお客様に商品購入を可能にします。さらにストーリーズの上にも商品を掲載することが可能になりました。Instagramの販売チャネルについて詳しくはこちらをご覧ください。

ディスカウント

ディスカウントはBFCMで最も大きなパートです。Shopifyではパーセンテージによる割引、定額の割引に加え、今年にはBuy One Get Oneディスカウントも登場しました。これは米国のスーパーマーケットなどに行くとよく見られる割引で、○個購入すると、○%割引もしくは○個無料というキャンペーンです。

ディスカウントを作成したら、次にそのコードをお客様にシェアしましょう。その際に、メルマガやもしかしたらInstagramの投稿も使えるかもしれません。様々なチャネルをうまく組み合わせてお客様にディスカウント内容を知らせましょう。

Ping

Shopify Pingはお客様との会話やマーケティングのワークフローなどをひとつのアプリにまとめたアプリです。異なる業務を行うためにアプリ間を移動する時間を節約して、その時間をビジネスの成長に使いましょう。Shopify Pingについて詳しくはこちらをご確認ください。

マーケティングアナリティクス

メルマガ用のサービスを使ってメールマーケティングを運用していたり、Kitを使ってFacebookに広告を出していたとしても、Shopifyのマーケティングのレポート機能(サイドバーのストア分析内にあります)はBFCMの期間中のマーケティングキャンペーンのパフォーマンスを計測することができます。これにより、効果のないマーケティングキャンペーンにお金を割く必要はなくなり、より効果が出る方法に集中することができます。

今からはじめましょう

BFCMまで2ヶ月を切りました。1年で最も巨大なショッピングウィークで勝つためには今からの入念な準備が必要です。Shopifyでは今年はBFCMについてのコンテンツをさらに充実させ、マーチャントの皆さまをお助けします。ぜひ、今日からBFCMに向けて少しずつ動きはじめましょう!

 

ネットショップを開設しよう!

アイデアが見つかりましたか?14日間のShopify無料トライアルはこちら


Shopify コンテンツクリエイター 豊田亮太

学生時代からShopifyのローカライゼーションに携わり、現在はコンテンツ担当として多くの人にShopifyの素晴らしさと素敵なストーリーを伝えるために奮闘中。

原文:Desirae Odjick

Shopifyについて、何かお困りのことはございませんか?

サポートチームが日本語であなたのご質問にお答えいたします。

support-jp@shopify.com

トピック: