Shopify ブログ

ネットショップの商品ページのアイデアにお困りですか? 参考にできる海外の14の事例をご紹介!

ネットショップをデザインするときは、まずはホームページに重点がおかれますよね。これはほとんどの訪問者が最初に目にするページでもあります。しかし、ECサイトの本当の目標は売上を伸ばすことなので、それを達成するためには優れた商品ページの存在が欠かせません。

効果的な商品ページというものは、商品の価値をすぐに伝えてくれます。お客様に商品がどのようなものか、手に入れたらどのような感じがするのかを伝え、購入したいと思ってもらえるような力があります。

しかし、商品ページに追加できるコンテンツやアイデア、デザインなどは様々な選択肢があります。ということで、今回は皆さんの商品ページのデザインに役立つよう、14の商品ページ事例をご紹介します。

1. Luxy Hair

こちらのショップでは、髪の毛のエクステンションを販売しています。ウェブサイトは、ブラウザのタブバーのハートの絵文字といった、フェミニンなタッチで歓迎してくれます。

商品には様々なバリエーションがあるため、ユーザーはまず自分の髪の毛の太さを選択し、次に色を選択してから、特定の商品ページに進みます。そこで、探していたものとぴったりな商品に出会える仕組みです。


ここでは商品をカートに入れることが望まれるのですが、まだ躊躇していたり不確かな場合には、購入ボタンの上にある動画を見るよう表示されます。

同じページ上で、カゴ落ち最大の原因となる送料と返品についても説明されます。ほとんどのデータにおいて、送料が高すぎる場合、お客様の大多数がここでカゴ落ちしてしまうということが分かっています。

さらに、カスタマーサポートチームが24時間体制で対応しているということが分かれば、購入に際して問題や質問があった時にいつでも連絡できるという安心感を与えることができます。

2. PooPurri

タブーとされる何かしらのことを率直に表す商品もまた魅力的です。こちらの商品は、遊び心のあるコピーにぴったりです。

説明には「Spritz 3-5はトイレの便器の水の表面にスプレーします」とあります。「そのまま続けてください。パチッ!(指を鳴らす音)」(商品についてご存知ない方へ、これは大きい方の前に使用するトイレスプレーで、匂いを抑えます。)

商品ページにおいて、定期的に購入すればお金を節約できることを伝えることで効果的にアップセルでき、1ヶ月、2ヶ月または3ヶ月ごとといった購入オプションも示されます。

また、効果を示す使用中の動画を見ることができ、商品に注目してもらうための努力も怠っていません。


3. Rocky Mountain Soap Company

こちらは、ナチュラルソープの会社として、商品ページを見ている人たちが、高品質で安全な商品を購入したいと望んでいることを熟知しています。そのため、商品は100%天然成分によるものと記載され、それら天然成分のリストが商品説明には含まれています。商品メニューにおいて、商品に使われている全成分のリストを見ることができます。

この商品ページで特に惹き付けられる点は、大胆な推薦文の使い方です。こちらのパンプキンのバーの下にあるレビューの見出しですが、「MMMM MMM MOISTURE」と書かれています。商品の購入を検討している人たちにとって、パワフルで後々まで印象に残るレビューです。

この企業は、お客様によるレビューの力を熟知しています。Bizrate Insghtsの調査によると、ほぼ25%の回答者が、オンラインショッピングの際に常にカスタマーレビューを参照していると回答、さらに40%の回答者が、多くの場合で参考にしていると答えています。商品のすぐ下のレビューは、様々なお客様からの5つ星評価を強調するソーシャルプルーフとして、商品に触れたことのないお客様の不安を軽減するための確実な方法となっています

4. United By Blue


最も環境に優しいネットショップの一つであるUnited By Blueは、世界の海や水路からゴミを取り除くという使命を果たしています。商品を購入することにより、「全ての商品購入に対して1ポンドのゴミが取り除かれる」という目標に役立つと繰り返し述べています。「一体誰が地球を綺麗にして美しい水を取り戻したいと思わないというのでしょう?」

サイズチャートによって、適切なサイズの商品を購入することができ、返品を減らすことにつながります。

各商品ページの美しいデザインは、商品の詳細、カスタマーレビュー及び類似商品のコレクションを通してお客様を導きます。商品のサムネイルでカラーバリエーションを表示することで、クリックしオプションを確認することを促します。

5. Leesa

こちらは、折りたたんでで出荷可能なマットレスを販売しているお店です。ブランディングは鮮明ですっきりとしていて、ホワイト、ブルーグリーン、グレーを多用しています。多くの似たようなマットレス会社が存在するため、こちらの商品ページでは、なぜこの商品が他のどの商品よりも良いのかが強調されています。

また、10個売れるたびにマットレスを一つ寄付するという、企業としての社会的責任の方針を示し、お客様がここで購入することを快く思えるよう考慮がなされています。

マットレスは大きな買い物ですから、スクロールしていくほど、なぜ購入した方が良いのかを、マットレス内部の仕組みやユニークな特徴などの情報を通して知らされます。他のお客様が商品を楽しんでいる様子も、商品レビューで見ることができます。商品への質問については、FAQが用意されていて、お客様は商品ページを離れることなく知りたいことに対する答えを得ることができます。

6. Manitobah Mukluks

マットレスと同様に、Manitobah Mukluksは、商品あたりのコストが高いため、購入の決定のハードルが上がります。商品が20ドル以下の場合、購入の可能性はかなり高いのですが、価格が上がるほど購入の決定に伴う罪悪感も増します。罪悪感は、決してお客様に感じてもらいたいものではありませんよね。

こちらの商品ページでは、最も一般的な購入に際する不安を和らげることを目的としています。「送料無料」と「返品無料」は、「カートに入れる」ボタンの横に太字で表示されています。お客様は、必ずしも購入しなければならないとは感じず、価格も最終的な金額に近いものになるでしょう。

Leesaと同様に、購入を躊躇しているお客様が、商品ページを離れることなく、企業とその使命についてもっと詳しく知ることができるようになっています。


また、先住民が所有する企業であることやその意味するところなど、ブーツの背後にあるストーリーをも読むことができます。また、ページの最後に2つ目の「カートに追加」ボタンがあるので、購入したい時に一番上まで再びスクロールする必要はありません。

7. Perfect Keto

こちらの商品ページは、優れた商品写真と商品説明、「お得な定期便」のオプションなど、コンバージョン率の高い商品ページに期待される全ての機能を備えています。定期便によって、お客様が全体として多くの買い物をしたとしても、商品あたりの価格は節約され、より上位の商品を購入してもらうこと(アップセル)が可能です。

このページには、「関連商品」のセクションもあり、商品が売り切れとなっている場合でも、類似の商品を探すことができます。

8. Johnny Cupcakes

こちらは遊び心のあるブランドで、「世界初のTシャツベーカリー」と謳い、最近追加された商品の全てが「焼きたて」と強調されます。楽しいテーマですね!

高品質の画像を使った商品写真により、商品とのそデザインを引き立たせています。サイトのURLをクリックすると出てくる、宙に浮いたカップケーキを追いかける小太りな男性のアニメーションも、実に愛らしいですよね。

さらに、「今すぐ購入する」ボタンをクリックすると、ショッピングカートの画面が右側にポップアップ表示され、いつでもチェックアウトできることが分かります。すぐ購入する必要もなくプレッシャーを感じませんし、支払方法についても明確に示されています。こうして商品ページがチェックアウトページに変わることで、購入のプロセスをより簡単にしています。

9. WP Standard

なぜこちらの商品ページをお勧めしたいのかというと、この商品には、大きなクラッシュ、シワ加工がなされているからです。これは大変美しいものです。商品ページを際立たせているのは商品写真で、いつどのような場所で使用するかが示され、実際に手に入れた時の感覚をリアルに想像できるようになっています。

ユニークな要素としては、イニシャルをモノグラムとしてバッグに刻印するオプションがあることです。このような高品質のバッグを持ちたいと望んでいるのであれば、きっとイニシャルをも刻印したくなることでしょう!

10. Master & Dynamic

大胆でエレガント、ラグジュアリーといった言葉は、こちらの商品ページにぴったりです。ヘッドフォンの細部を強調したアップの画像は、良い品質であること、丁寧に製造されていることを表しています。どのような音がするのだろうと、聴いてみたくなります。

この商品ページは、それ自体がエクスペリエンスのようなものです。スクロールすると、ヘッドフォンの細部にこだわったデザイン、製造方法、高度な機能及び使用方法について詳しく知ることができます。

けれども、決してデザインを優先しているのではありません。商品ページの上部にある「バッグに追加」のボタンは、ページを読んでいる時にそれほど目立つものではありませんが、いつでも購入できるようコンスタントに目に入ります。商品説明を読んでいるときに購入したくなってもすぐにカートに追加できるのでとても便利です。

11. Primal Pit Paste

汚れに関する商品の場合、その商品ページにはできる限りの清潔感を持たせます。白い背景と鮮やかでパンチの効いた色合いが、ブランドや商品を楽しい雰囲気にしています。

カスタマーレビューをページの左側にあるボタンによって、強調して表示しています。また、お客様がためらっている場合に備え、「カードに入れる」ボタンのすぐ隣りに、天然であること、オーガニックであることを強調した材料や品質について繰り返し表示しています。

それでもまだ躊躇するような場合には、ページの下へとスクロールして、材料と使用方法をさらに詳しく調べることができます。画像やグラフィックに遊び心があり、右下に浮いているボタンによって、いつでもチェックアウトできるようになっています。

12. Love Hair

こちらもクリーンな商品に焦点を当てたもう一つのブランドで、商品ページには適切なデザインが使用されています。白い背景にグレー、その他落ち着きのある色彩が、商品イメージを際立たせています。またそういった商品写真だけでなく、ビデオコンテンツにも力を入れています。

動画の下の説明で、商品とそれによって得られるメリットについて多くの情報を提供し、お客様が悩みを抱えやすいポイントに直接語りかけます。また、企業のサスティナブルな取り組みについても詳しく説明されていて、購入を助ける要因ともなっています。

13. Pilgrim

こちらのウェブサイトでは、アロマセラピーグッズと商品ページのダイナミックデザインとがマッチしています。商品ページは白から黒に切り替わり、夜に家で使用したらどのような感じになるかを伝えています。

派手な演出というだけでなく、デザインはエレガントで清潔感があります。商品ページは、30日間の返品と返送料無料、1年間の保証、5つ星のカスタマーレビューなど、購入に向かわせるスタンダードな内容を提示しています。

下方へスクロールしていくと、商品についてさらに堅固に探求することができます。グラフィックによって商品の機能、メリット、素材が際立ち、ユーザーが作成した動画とともに、さらなる体験を与えてくれます。


14. Holstee

こちらは商品同様、楽しく遊び心のある商品ページです。各色がスプラッシュされたシンプルなデザインは、商品、「カートに入れる」ボタン、ハイライト表示されたテキストなどが目を引き、メンバーシップに加入した場合の割引価格も表示されます。

非常に視覚的なブランドであり、商品ページの残りの部分は上記の部分ほどシンプルではありませんが、画面をスクロールしていくと、さらなる写真、動画、オプションが表示され、商品の詳細について見ることができます。


より詳しい商品説明とスペック、カスタマーレビュー、発送と返品、エコロジーについて(本質的には、優れたデザインと品質に対するブランドの使命を述べるもの)はページをを切り替えます。購入ボタンに戻ろうと際限なくスクロールしなくてよい代わりに、上部のセクションに戻る必要があります

Shopifyで商品ページを作成しよう

見栄えの良い商品ページを作成して売り上げを伸ばすには、経験豊富なデザイナーである必要はありません。実はShopifyを利用すると、優れたデザインとコンバージョン的な要素を両立させた商品ページを作成することができます。Shopifyについて気になった方はこちらから詳細をご覧ください!


ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

 

Shopifyについて、何かお困りのことはございませんか?

サポートチームが日本語であなたのご質問にお答えいたします。

support-jp@shopify.com

トピック: