ネットショップ開設にチャレンジしてみませんか?

ShopifyストアとPrintfulの接続&商品追加ガイド【簡単4ステップのネットショップ開業】

ECサイト、アパレルネットショップの開業をするなら今がチャンス。ネットショップを筆頭にEコマース(EC市場)の売上が飛躍的に伸びているのに比例して、ネットビジネスに役立つツールもたくさん出回るようになりました。 

オリジナルプリントの商品を簡単に世界中で販売したいのであれば、Printful(プリントフル)が提供しているオンデマンド印刷&ドロップシッピングを利用するのがおすすめの方法。商品の製造、梱包、発送作業を全て代行してもらえるのはもちろん、1点から注文OKな手軽さも大きな魅力です。ネットショップビジネスの面倒なステップを全てお任せできるので、デザインの作成や、ブランドの宣伝などのその他のビジネスに必要な部分に注力できます。

そんなPrintfulの魅力を最大限活用するには、あなたのECサイトのアカウントとPrintfulのアカウントを接続する必要があります。Printfulでネットショップ連携が可能なECサイトは多数ご用意していますが、その中でも最も人気のECサイトがShopifyです。Shopifyは、数千ものショップが日々オリジナル商品を世界中に販売するのに利用している世界最大規模のECサイト。一番の魅力はShopifyアプリストアでたくさんご用意している、越境EC販売で便利なたくさんのアプリです。

そんなShopifyとPrintfulのアカウントを連携させるメリットは下記の通りです。:

  • 登録料無料、ドロップシッピング対応なので事前に在庫への投資が必要なく簡単にビジネスが始められる。
  • フルフィルメントサービスを利用すれば注文の梱包、発送を自動化可能なので面倒な注文処理に悩まされることがない。
  • ブランド向けカスタマイズサービスを利用すれば、梱包、発送時にはオリジナルブランド名義で顧客までお届け可能。
  • 越境ECの強みである海外向け発送もPrintfulを利用すれば、ご自身で送料を計算する手間が省けるので、海外発送の対応がより簡単に。

PrintfulではオリジナルTシャツ以外にも、オリジナルのスマホケースや、刺繍オリジナルキャップポスタージュエリーなど、様々な種類の商品がオリジナルデザインで作成可能です。日本と東アジアのお客様向けに認知度の高いUnited Athleなどのブランド製品を導入し、オリジナル商品の製造を日本で行い、1週間以内にお届けするサービスもご用意しています。

ここからはShopifyアプリストアの「Printful」アプリを利用し、ShopifyのストアとPrintfulを接続、ドロップシッピング&フルフィルメントサービスを気軽に利用してネットショップを開業する方法をわかりやすくご紹介します。

PrintfulとShopifyを連携させた事例はこちら

ShopifyストアとPrintfulの接続設定ガイド動画

こちらでShopifyでのショップの設定方法をご紹介。わかりやすい日本語でのShopifyアカウントの設定方法の記事はこちらからご確認ください

ShopifyストアとPrintfulアカウントの接続方法

ステップ1. Printfulでアカウントを作成する(登録無料)

Printfulへのアカウント登録は簡単ステップ、数分で完了します。まずはオンデマンド印刷の設定をするためPrintfulのホームページにアクセスし、ページ右上部分の 「登録」ボタンをクリックすると、下記のような会員登録ページに移動します。

Printfulスクリーンショット

ご利用のFacebook、GoogleやAppleのアカウントで登録するか、またはメールアドレスを入力して登録し、「Printfulのサービス規約とプライバシーポリシー に同意します。」にチェックを入れます。メールマガジンを受信したい場合は一番下のボックスにチェックを入れ、登録」ボタンをクリックすれば登録が完了です。

ステップ2. PrintfulアプリをShopifyのサイトからダウンロードする

Shopifyのアカウントにログインし、アプリ管理のメニュー画面に存在する、「アプリを探す」をクリックします。

アプリ連携

Shopifyアプリストアのページに移動した後、「Printful」と入力し、アプリを検索します。

アプリを検索します スクリーンショット

Printfulアプリのアイコンをクリックし、アプリの詳細ページに移動します。さらに「アプリを追加する」をクリックし、アプリのインストール画面へ移動します。

アプリを追加するスクリーンショット

「アプリを追加する」をクリックし、インストールが完了したら、次のShopifyストアとの接続ステップへ移行可能です。

インストールしようとしていますスクリーンショット

ステップ3. ShopifyストアとPrintfulを接続する

「Printfulアプリ」のインストールが完了すると、ShopifyとPrintful、両方のアカウントにログインをする画面に移動します。既にステップ1でPrintfulのアカウントを作成済みの方は、「ショップをPrintfulに接続」の画面右側にある「既存のアカウントに接続」で、Printfulに登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。

 

 

ステップ4. オリジナル商品をShopifyストアに追加する

ご自身のShopifyストアとPrintfulのアカウント接続が完了するとShopifyストアの管理ページ上に下記のような画面が現れます。その画面下部の「商品を追加」ボタンをクリックすると、Printfulの「商品追加ツール」に遷移するので、そこからオリジナルプリントの商品の追加が可能となります。手動でPrintfulに再度ログインをしてShopifyのネットショップに商品を追加する場合は、「アカウント管理」>「ショップ」でご自身のShopifyストアをクリックすると同様の画面が現れます。

Printfulの商品を追加

「商品を追加」をクリックすると、下記の画像のような「デザイン作成ツール」の画面が現れます。Printfulではオンデマンド印刷&ドロップシッピングで様々なオリジナルプリント商品の作成・販売が可能ですが、その方法を詳しくご紹介するため、今回はオリジナルTシャツを作成・販売するという設定で「Tシャツ」を選択します。

今回はPrintfulの一番人気商品である、「ユニセックスプレミアムTシャツ」を選択した際の事例をご紹介。商品を選ぶとデザイン作成ツールのデザイン入稿画面が現れます。販売をしたい商品のサイズ、色を選択し、プリントTシャツの販売をご希望の場合は製造技術で「プリント(DTG)」を選択してください。

商品を作成

 

商品、製造手法、色、デザインを入稿する際は、各商品のデザインデータの入稿ガイドラインにしっかり準拠したオリジナルデザインをご用意ください。

Printfulでは、サンプルグラフィックや、文字テキストツール、クリップアートが無料で利用可能です。デザインの作成で最も広く利用されているツールはPhotoshopですが、それ以外に無料で利用可能な画像編集ソフトも存在しますので場合に応じて利用を検討してください。

利用したいオリジナルのデザインが用意できたら、「デザイン」のタブ内の「デザインを入稿」をクリックし、入稿したいオリジナルデザインをアップロードしてください。

デザインを選択

デザインの入稿後は下記のようにグリッドが表示されるので、デザインのサイズ、配置を変更したい場合はツール内で変更をしてください。

またファイルのアップロードの際は「ここにデザインをドロップ」の部分にデザインをドロップすることも可能です。

 デザイン追加の例

 

商品のデザインが完了したら、ショップの商品ページで利用が可能なモックアップ画像の選択が可能です。様々な選択肢からショップのイメージにあったお好みのスタイルを選択してください。複数のモックアップ画像が必要な場合は「追加のモックアップ画像」から選択が可能です。画像はJPEG形式またはPNG形式でダウンロードが可能なのでお好みのファイル形式をご選択ください。

次に、オリジナル商品をShopifyストアに追加する際にはショップ上に掲載する商品の詳細情報の記入が必要となります。Printfulではデフォルトの商品説明文をご用意していますが、必要に応じてお好みのオリジナル説明文を追加することも可能です。

ご自身のブランドイメージに合った内容や、デザインのインスピレーション、このショップから商品を購入するメリットを存分に加えてみましょう。

最後にPrintfulで商品を追加する場合、ご自身のお好きな小売価格で商品を販売することが可能です。Printfulでの商品の価格と、ショップでの販売価格との差額がご自身の利益となりますので、ターゲット層、ブランドイメージにあった価格を設定しましょう。

商品の追加がPrintful経由で完了したら、Shopifyのストア内にその商品が掲載されます。Shopifyのサイト上でも「商品管理」の項目から商品の詳細を確認することが可能です。

Shopifyページの商品例

Printfulのアカウント管理のページに戻る(またはページを更新する)と、追加した商品がショップに「同期済」と表示されます。

このShopifyとPrintfulの連携設定が完了し、Printfu経由で同期された商品をShopifyのネットショップから顧客が注文すると、Printfulに自動的にその商品の情報が送信され、ドロップシッピングの仕組みにより自動的に注文処理されるので、ネット販売の面倒な作業を全てPrintfulにお任せすることが出来ます。

ShopifyとPrintfulで簡単ネットショップ運営をしてみよう

Shopifyは世界最大規模のECサイトでネット販売に最適なツールです。オリジナルTシャツショップの開業を夢見ている方なら、ShopifyとPrintfulのネットショップ連携でオリジナルプリントのTシャツを販売してみませんか?

Printfulアプリをタウンロード

よくある質問

Printfulとは?

Printfulとはオリジナル商品のオンデマンド印刷とドロップシッピングを提供しているサービスです。商品の製造、梱包、発送作業を全て代行してもらえるのはもちろん、1点から注文OKな手軽さも大きな魅力です。

Printfulの魅力を最大限活用するには?

Printfulの魅力を最大限活用するには、あなたのECサイトのアカウントとPrintfulのアカウントを接続する必要があります。Printfulでネットショップ連携が可能なECサイトは多数ご用意していますが、その中でも最も人気のECサイトがShopifyです。

ShopifyとPrintfulのアカウントを連携させるメリットは?

登録料無料、ドロップシッピング対応なので事前に在庫への投資が必要なく簡単にビジネスが始められます。さらにフルフィルメントサービスを利用すれば、注文の梱包、発送を自動化できるので、面倒な注文処理に悩まされることがありません!

Printfulでは何が印刷できる?

オリジナルTシャツ以外にも、オリジナルのスマホケースやマグカップ、ノート、ポスターなどの商品にオリジナルデザインが印刷可能です。また、オリジナル彫刻のジュエリーやキーホルダー、刺繍入りのキャップやタオルや、様々な商品を全面プリントで印刷するサービスなどもご用意しています。

ShopifyとPrintfulの連携にかかる費用は?

無料で連携できます!

ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

トピック: