Shopify ブログ

Shopifyパートナーとしてのオンラインコミュニティ活用方法

 

Shopifyには様々は質問や相談を投稿することができる公式オンラインコミュニティ(フォーラム)があります。Shopifyの主要マーケットである北米を中心とした英語圏のオンラインコミュニティはマーチャントやパートナーが日々様々な問いかけをし、それに対する回答が与えらえれています。

日本のオンラインコミュニティは主要マーケットと比べるとまだ日が浅く投稿や回答も少なめですが、それでもここ一年の間にShopifyの広がりとともにその数を増やしています。

主な活用方法はマーチャントがShopifyの使い方について質問することですが、実はパートナーにとってもこの場所は自身の露出や知見の獲得など活用すべきポイントがたくさんあります。

この記事では、最近日本語のオンラインコミュニティに追加されたスペースに触れながら、これからそのコミュニティを活用しようとしている方に、主にパートナー目線でその使い方を説明しようと思います。

すでにご利用されている方も、ひょっとすると見落としている機能やスペースがあるかもしれませんので、ぜひご一読いただけたらと思います。

1. サインイン(登録、ログイン)

初めてオンラインコミュニティに訪れた際はログインをしていない状態です。右上のサインインからログインをします。

この時、Shopifyでのアカウントでのログインを求められます。マーチャントはShopifyストアのログインメールアドレスを使いますが、パートナーの場合は、パートナーダッシュボードにログインするメールアドレスを使います。パートナーアカウントでログインするのは後述するプロフィールの表示に影響しますので、できるだけ行ってください。

2.個人情報の設定

 

ログインするとアバターやハンドルネーム、自己紹介などの一般的な掲示板の設定項目が現れますが、必ず設定していただきたいのは、「パーソナルWebページ」です。こちらは下記のプロフィールページに表示される唯一の身元を特定する手段となります。もしコミュニティの質問に積極的に回答して称賛を得られた場合、マーチャントなどが連絡を取りたい時の訪問先となるようなURLを設定するのがおすすめです。

また、プロフィールにはハンドルネームの下に呼び名が表示されます。これは、コミュニティの貢献度合いによって自動的に変わりますが、パートナーの場合、ログインしているパートナーアカウントの状態によって、「Shopify Partner」や「Shopify Expert」といった呼び名が付与されるので、前述の通りパートナーアカウントでログインすることを推奨します。

3.購読の設定

「設定」メニューの下には「マイ購読」というメニューがあります。ここの「購読の検索」で「検索クエリ」を設定することで特定のキーワードに関係する投稿がされた時に、ログインしているメールアドレスに通知が送られます。上記の例では「API」に関する投稿がされた時に下記のようにメールが送られます。

これでコミュニティへの参加の準備は整いました。あとは積極的に投稿や回答をすることで、「トップいいね!投稿者」としてランクが上がってきます。


ここからは、日本のオンラインコミュニティにある固有のスペースをみてみましょう。

4.まとめページ

各スペースの先頭にピン留めされた形で、トピックにあった資料の一覧のまとめページがありますので、ぜひご一読いただければと思います。定期的に更新がされています。

5.サンプルコード集

開発者向けのアプリやテーマのサンプルコードの一覧です。Shopifyの公式のものだけでなく、パートナーが作成したものまで含みます。希望するサンプルコードを書き込むことも可能です。

6.アプリ要望一覧

こういったアプリが欲しいという要望を書き込んでいく場所です。現在見つからないものや、存在するが日本語版が欲しいものについて書き込む場所です。

7.イベント情報

Shopify主催やパートナー主催の勉強会の情報です。オンラインのものも含みます。

いかがでしたでしょうか?まだオンラインコミュニティに参加したことがない方も、参加したことがあるがまだ積極活用できていない方も、これを機会にぜひ活用してご自身のパートナービジネスを成長させていただければと思います。

最後に一つ大事なことですが、パートナーとしてコミュニティに参加されるには下記のパートナープログラムへの参加(パートナーアカウントの登録)をお忘れなく!

 

 

Shopifyパートナープログラムでビジネスを成長させる
マーケティング、カスタマイズ、またはWebデザインや開発など提供するサービスに関係なく、Shopifyパートナープログラムはあなたを成功へと導きます。プログラムの参加は無料で、収益分配の機会が得られ、ビジネスを成長させる豊富なツールにアクセスできます。情熱的なコマースコミュニティに今すぐ参加しましょう!

今すぐ登録