Shopify API:2021年4月のリリース情報

 今回の記事では2021年4月リリースのAPI機能をまとめています。アプリの品質改善のためにも、最新のAPI機能をぜひご活用ください。

新しいバージョンにはPrice List APIが含まれており、バイヤーのグローバルロケーションに基づいた価格操作フローが大きく改善されています。また、2021-04バージョンの新機能としてGraphQLによる一括ディスカウントコード管理や、Storefront APIでの関税情報機能などもリリースされています。

2021-04のリリースは、2020-04バージョンの廃止と重なりますので、APIヘルスレポートをチェックして互換性を確認し、予定される変更点に応じた修正を忘れないでください。

 

1. Price List API

最新バージョンでは、Price List APIの追加により、グローバルでの価格設定がこれまで以上に容易になりました。Price List APIを使用すると、バイヤーの地域に関連する特定の「コンテキストルール」に基づいて商品の価格を変更するルールセットを作成することができます。顧客が注文する商品と地域に対応するプライスリストが存在する場合、ストアフロントではこのルールに基づいて自動的に価格が調整されます。

以下はカナダ顧客向けに割引価格プライスリストを実装するためのミューテーションの例です:

 

プライスリストは、固定価格あるいは、相対的な価格調整をサポートし、世界中のどの国に対しても適用可能です。価格の増減が調整されると、オンラインストアおよびチェックアウト時には自動的に適用され、マーチャント側での追加作業やアプリ側でのコード挿入は不要です。

プライスリストがあるセーターの価格を変更するフロー例

 

上の例では、カナダ人のバイヤーがアメリカのストアであるセーターを買おうとしています。プライスリストの設定がない場合、デフォルトの動作としては、為替レートを適用し、切り下げを行い、その価格を表示します。プライスリストでは、特定の固定価格(例:35.00カナダドル)を適用したり、あらかじめ設定された調整済みの相対価格を適用することもできます。

プライスリストは、商品の価格をより細かくコントロールすることができ、すべてAPIを通じて制御することができます。使用方法については、Price List APIによる異なる価格設定モデルのサポートに関するチュートリアルを参照してください。

 

2. Storefront APIを通した関税の取扱

2021-04のバージョンでは、Storefront APIを通じて関税に関する情報が返されるようになります。この新機能のサポートにあたり、注文とチェックアウトリソースの解釈について仕様変更があります。例えば、いくつかの合計金額には関税が含まれますが、他のものには含まれません。一つの参考として、以前は税金を含んでいた合計金額については、現在は関税も含めた値になっています。

関税が含まれない合計金額:

  • Checkout.lineItemsSubtotalPrice
  • Checkout.subtotalPriceV2
  • Order.currentSubtotalPrice
  • Order.subtotalPriceV2

関税が含まれる合計金額:

  • Checkout.paymentDueV2
  • Checkout.totalPriceV2
  • Order.currentTotalPrice
  • Order.totalPriceV2

Storefront APIの関税追加に関する詳細は、Developer Changelogをご覧ください。

 

3. Discount code APIの改善

バージョン2021-04では、アプリケーションがGraphQLでディスカウントコードを管理する方法がいくつか変更されています。管理の際に、価格ルールに関連するディスカウントコードを更新するために個別にクエリを実行するのではなく、一括して交換可能なディスカウントコードを追加できるようになりました。

ミューテーションの例:

 

Variables:

また、discountCodeCountという名前のミューテーションが追加され、特定のショップに関連するディスカウントコードの数をカウントできるようになりました。これまでRESTを利用してコードの一括作成やカウントエンドポイントを利用していたアプリは、GraphQLを利用できるようになり、これらの新しいミューテーションによって追加された機能の恩恵を受けることができるようになりました。 

 

変更に関する最新情報をチェックください

Shopifyプラットフォームの変更については、すべての製品アップデートに関する情報源であるDeveloper Changelogを購読ください。Changelogを利用して最新の情報を入手し、新機能が2021-07年のリリース候補入った際に採用することで、一歩先を歩むことができます。

 原文:Shayne Parmelee 翻訳:阿部 敏朗

Shopifyパートナープログラムでビジネスを成長させる
マーケティング、カスタマイズ、またはWebデザインや開発など提供するサービスに関係なく、Shopifyパートナープログラムはあなたを成功へと導きます。プログラムの参加は無料で、収益分配の機会が得られ、ビジネスを成長させる豊富なツールにアクセスできます。情熱的なコマースコミュニティに今すぐ参加しましょう!

今すぐ登録
トピック: