Shopify ブログ

Shopifyでゲストブログ投稿をする方法

Shopify Japanブログ投稿の方法についてお知らせします。

わたしたちは、様々なビジネスを展開するShopifyマーチャント向けだけでなく、ウェブ業界のフリーランサーや開発者に向けて、トレンドや上手くなるコツ、教育リソースなどを提供し、ビジネスの成長を応援しています。

Shopifyブログの執筆はShopify社員Shopifyパートナー、業界のプロフェッショナルたちがおこなっています。

ブログへのゲスト投稿を検討されている場合、記事を提出する前にぜひこちらのページをご確認ください。以下に記載しているガイドラインに準じていないものは、受け付けることができません。

コンテンツの基準

記事内容は以下の基準を満たしている必要があります。

  • 記事の対象読者は、Webデザイナー、開発者、マーケター、eコマースコンサルタント等のeコマース業界のプロフェッショナルやShopifyマーチャントです。わたしたちは、これらのオーディエンスのビジネスの成長を助け、スキルを向上させ、仕事のインスピレーションになるようなものを提供する必要があります。
  • 記事の内容は技術的な具体性とメインオーディエンスにとって長期的な価値をもたらすものであることが求められます。優れたコンテンツは、実行可能なアドバイスやステップバイステップのインストラクション、チェックリストなどを提供します。
  • 記事内容がよくリサーチされ、裏付けが十分であること。優れた記事は多くのケーススタディ、数字、メトリクス、あるいは統計的な測定が可能な成功指標や、参照リンク、情報元のソース(参考文献)などを取り上げています。
  • コンテンツがタイムリーな情報または現状の業界のトレンドを扱っていること。
  • Shopifyはプラットフォーム上で公開するすべてのコンテンツの権利を保有します。再利用、再掲載、アップデート、寄稿記事の削除などをいつでもおこなうことのできる権利はShopifyに帰属します。

ゲストブログの例をいくつかご紹介いたします。

    ゲスト投稿のガイドライン

    • オリジナル記事のみ受け付けます。ほかの場所で発表済み、または出版済みの投稿はNGとなります。
    • ブログページで検索して、まだ扱われていないトピックかどうか確認してください。わたしたちのコンテンツに足りていない部分のギャップを埋めてくれる投稿か、または既出トピックに新しい観点をもたらしてくれる投稿を想定しています。
    • 文字数は1,5003,000字程度の記事であること。
    • ビジュアル要素も反映することをあらかじめ考慮してください。写真、グラフィクス、スクリーンショット等が提出物に含まれていることを想定しています。
    • 100万以上の事業者が、Shopifyを使ってビジネスを強化しています。貴社の投稿の中でフィーチャーするビジネス事例がある場合、Shopifyの事業者を取り上げていただけると幸いです。

    ゲスト投稿の編集や改訂の権利は、正確性や包括性を担保するために将来的にアップデートすることも含め、わたしたちに帰属します。また、ニュースレター、ガイド、その他のダウンロードコンテンツを含めたShopifyコンテンツへのCTAボタンを設置する権限も保持します。

    ゲスト投稿の申請フォームを記入する

    Shopifyパートナープログラムでビジネスを成長させる
    マーケティング、カスタマイズ、またはWebデザインや開発など提供するサービスに関係なく、Shopifyパートナープログラムはあなたを成功へと導きます。プログラムの参加は無料で、収益分配の機会が得られ、ビジネスを成長させる豊富なツールにアクセスできます。情熱的なコマースコミュニティに今すぐ参加しましょう!

    今すぐ登録
    トピック: