Shopify コマースアワード2020のご案内

Shopify コマースアワードが戻ってきました! ベストビジネスを表彰するShopify コマースアワード2020がいよいよ開催されます。
傑作を作り上げたのに、世の中にアピールしないともったいないですよね? クライアントストアのために費やした日々、アプリ開発に捧げた数ヶ月、こうした時間はただ単に「案件」のためだけではないはずです。構築したデジタルソリューションは、クライアントのビジネス繁栄の屋台骨となり、あなたが夜遅くまで取り組んだ労働の結晶はさらなる波及効果をもたらします。

Shopify コマースアワード2020の詳細を以下でご覧ください。

Shopify コマースアワードとは?

Shopify コマースアワードでは、業界のナンバーワンを決めて、優秀賞をおくります。Shopifyパートナーと開発者のみなさんには、自身の一番インパクトのあるWebデザインや開発プロジェクトを提出していただきたいと思います。業界リーダーの審査員チームが提出内容を審査し、カテゴリーごとの勝者が決まります。
ご想像のとおり、Shopify コマースアワード2020はすべてオンラインとなります。提出、ノミネート、アワードセレモニーまでが今年は完全デジタルです。
Shopify コマースアワードを勝ち取れば、ソーシャルプルーフとして効果的で、ブランドの認知拡大、高評価、成長を導きます。申請しない理由はありません!

Shopify コマースアワードは、エコシステム内の新たな扉を次々と開けていく、最高の機会です

とFORSBERG+twoのBjorn Forsbergは言います。


パートナー が開発したものに満足しているクライアントがいる場合、そのクライアント(Shopifyマーチャント)がパートナーやアプリ開発者を推薦することができます!

カスタムShopifyストアやアプリを提出して、Shopifyコミュニティで名を上げましょう。

2018年〜2020年にリリースされ、現在も稼働中のものであれば、コマースアワードですべて平等に審査されます。要件や審査基準については、こちらのルールを必ずご確認ください。
Shopifyパートナーと開発者による提出期間は、2020年12月3日〜2021年1月31日まで。
Winnerの発表は2021年の初頭を予定しています。

アワードのカテゴリー

アワードには3つのカテゴリーと9個の賞があります!

  • ユーザーエクスペリエンス/フロンドエンド開発(UX and FED)
  • 開発/アプリ(Development and Apps)
  • ベスト総合開発(Best Overall Builds)

それぞれのカテゴリーを見てみましょう。

ユーザーエクスペリエンス/フロンドエンド開発

ユーザーエクスペリエンス(UX)とフロンドエンド開発(FED)は、Webデザイン・開発の基礎です。このカテゴリーに属する3つの賞と、クライアントワークの内情をよく知っている審査員たちをご紹介します。 

  • ベスト モバイルストア エクスペリエンス

モバイルファーストのデザインとは、デスクトップ版より先にモバイル版のサイトを作成することを意味します。そしてこのカテゴリーは、モバイルファーストの精神で作られたストアを表彰します。わたしたちは、快適なモバイルUXを提供するスモールスクリーンの成功例を求めています。

  • ベスト カスタムストアフロント

競合ひしめくマーケットプレイスで、どのストアも他店より目立つことを望んでいます。ベストなカスタムフロントは、ユニーク、イノベーティブ、スムースであり、際立ったショッピング体験をWeb、モバイル、ゲーム、オフライン等で提供します。このカテゴリーでは、ストアフロントAPIやShopifyカスタムストアフロント開発キットを使用して最高のストア体験を生み出している店舗を表彰します。

  • ベスト カスタム商品ページ

あなたのカスタム商品ページは、コンバージョンを引き上げる魅力的なストーリーを語っていますか? このカテゴリーは商品を魅力的に見せるイノベーターのためのものです。クライアントの商品にバイヤーが恋するようなパーフェクトなカスタマイズ例を教えてください。

ユーザーエクスペリエンス/フロンドエンド開発部門の審査員

Darrin Henein(ShopifyリテールチームのUXディレクター)
Darrinはトロント在住のデザイナー/ビデオゲーム開発者/フォトグラファーです。彼はスタートアップやNPOでの仕事を経て、現在はShopifyのリテールチームを率いるUXディレクターをしています。


Cynthia Savard Saucier​ (ShopifyのUXディレクター)
Cynthia Savard SaucierはShopifyのUX部門のリーダーで、『悲劇的なデザイン』の共同著者でもあります。戦略的なデザイン、クリエイティビティ、リーダーシップの課題解決について熟知していて、彼女の幅広い経験からeコマースとUXの領域で専門家として認知されています。日々の仕事のほかに、Cynthiaは世界中のイベントでスピーカーとして登壇し、そこで自分の経験をシェアしています。イニシャルがCSSなので、この仕事のために生まれてきたようですね。

バックエンド開発/アプリ

87%のShopifyマーチャントは、ビジネス運営においてアプリに頼っています。サードパーティのアプリは起業家に求められる厳密なニーズに応えます。このカテゴリーの3つの賞と、リアルワークを知り尽くしている審査員を確認しましょう。

  • ベスト オムニチャネル リテール インテグレーション

最高のコマース体験は、包括的でなめらかなエンドツーエンドの仕組みです。このアワードは、ストアオーナーとそのお客さまのために、真にオムニチャネルで点と点をつなぐShopifyアプリのためのものです。

  • ベスト アプリUI

スピード、アクセシビリティ、そして信頼性は、真っ先に検討すべきものです。また、インターナショナルなオーディエンスとプライバシーを念頭におくことは、アプリのスケールとリーチ拡大のために必須です。ベストなUIはこれらすべてを兼ね備えています。

  • ベスト ストアフロントアプリ

アプリがあればストアの機能を強化できますが、ラグや読み込み時間が増えたり、テーマとの整合性が悪かったりすると、そのアプリはやがてアンインストールされるでしょう。高速で動き、可能な限り多くのテーマと互換性のあるアプリを、このカテゴリーに応募してください。

開発/アプリ部門の審査員


Jean-Michel Lemieux(ShopifyのCTO)
2015年にShopifyに参画したJean-Michel Lemieuxは、現在CTOを勤めています。Shopifyに入る前は、AtlassianやIBMで要職についていました。書籍の共同著者でもあり、ソフトウェア管理の2件の特許を所持しています。オタワ大学ではコンピュータ・サイエンスの学士号を取得しました。


Fatima Yusuf(Shopifyのパートナーシップディレクター)
FatimaはShopifyエコシステムにおけるビジネス開発と戦略パートナーシップのリーダーであり、グローバルなテクノロジー&サービスパートナーシップチームもそこに含まれます。また、FatimaはTressleというホームデコのeコマース会社を共同経営しています。今もスタートアップコミュニティと積極的に関わり、起業家たちにファンドレイジングや商品戦略、ビジネス開発についてアドバイスしています。

ベスト総合開発

サイト全体にわたるプロジェクトの場合、「変身」が要求されることがよくありますよね! このカテゴリーの3つの賞と、提出内容を評価する審査員をご紹介します。

  • ベスト ストア移行

プラットフォームを新しくするのはタフな作業ですが、専門家がリードしてくれれば助かります。このカテゴリーでは、あなたが移行をサポートした既存ストアのショーケースが可能です。クライアントのユーザーエクスペリエンスの再考、デザイン/コンテンツ/商品の移行、またお客さまに対して新ストアへの誘導をどのようにおこなったか、シェアしてください。

  • ベスト ストア再構築

Shopifyストアを完全に作り替えたことはありますか? 何らかの「成長ポイント」と一緒にビフォーアフターの画像を送ってください! 重要なのは、外観の変化だけではありません。見た目が良くなりました、というだけでなく、いかに安定して安全なプロセスを実行したかを見せましょう。

  • ベスト O2O

世界中がリモートワークへ移行し、多くの実店舗のオーナーがデジタル経済に適応しようとしている今、オンラインストアの重要性は増すばかりです。このカテゴリーの賞は、小売だけの物理店舗しか持たないクライアントと協力し、eコマースデビューとオンラインオペレーションへの移行をサポートしたパートナー&開発者のためのものです。

ベスト総合開発部門の審査員


Harley Finkelstein(Shopifyの社長)
起業家、弁護士、そして新しくShopify社長に就任したHarley Finkelstein。多方面で活躍するHarleyは、優れたものを作り上げるために必要なことを理解しています。キャリアを通じて、Harleyはコマースとテックを横断する影響力によってさまざまな賞(カナダのエンジェル投資家オブザイヤー、Top40アンダー40など)を受賞してきました。


Atlee Clark(ShopifyのShopディレクター)
ShopディレクターのAtlee Clarkは、ユーザーのためによく考えられたイノベーティブな制作のスペシャリストです。Shopifyでのキャリアを通じて、Atleeはアプリ&パートナープラットフォーム部門を率い、Shopifyコミュニティの拡大に大きな足跡を残しています。Atleeはカナダにおけるテクノロジーと起業家コミュニティの熱心なサポーターであり、カナダ人起業家の成功を支援しています。


前提条件になりますが、プロジェクトを提出するには、有効なShopifyパートナーまたは開発者であることが求めれらます。また、今回クライアントワークを申請する際には、マーチャントからの許可を事前に取っておきましょう。

賞品

コミュニティにおける賞賛のほかに、勝者が手にするものとは?

  • コマースアワード2020トロフィー🏆
  • コマースアワード2020のデジタルWinnerバッジ(あなたのWebサイトやマーケティング資料に使え、業界での認知を拡大するのに役立つパーフェクトなおまけです)
  • 審査員や各分野の専門家とのメンターシップ打ち合わせ(業界リーダーとの1:1の時間をもつことができます)
  • コンテンツを独占プロモーションできる機会(Shopifyパートナータウンホールのジャックや www.inspiringstores.comでの作品のショーケースなど)
  • バーチャルアワードセレモニーへの参加
  • バーチャルなレッドカーペットで最高の自分を演出できるボックススタジオ

Shopifyパートナープログラムのメンバーとして、あなたはすでに大きなメリットを得ていますが、Shopify コマースアワードはもっと先に進むための最良の機会です。情報を発信し、新しい繋がりやクライアントを見つけ、Shopifyコミュニティへの認知を拡大して、ビジネスをスケールさせましょう

ナンバーワンを祝福しよう

あなたが取り組んだプロジェクトの成果を世の中にお見せましょう! Shopifyパートナーと開発者のみなさんがクライアントのために生み出した最高傑作をお祝いできることを、Shopifyは楽しみにしています。

Shopify コマースアワード2020

あなたの最高傑作をShopifyコミュニティに広めましょう。Shopify コマースアワード2020のWebサイトで、要件などの詳細をご確認ください!申し込むにはShopifyパートナーのアカウントが必要です。

申し込む

トピック: