ネットショップ開設にチャレンジしてみませんか?

Twitch用オリジナルグッズを作る方法:ライブ配信をレベルアップさせよう

Twitchのクリエイターたちは、一日中ゲームの実況プレイをしているだけではストリーマー(ライブ配信者)として成功しないことを知っています。チャンネル登録者や会員の獲得、熱心なコミュニティの育成、スポンサーやアフィリエイトの管理など、ストリーマーであることは起業家であることを意味します。

そして、オリジナルグッズの販売もストリーマーが無視できないビジネスのひとつです。

独自ブランドの商品を作ることは、ビジネスをレベルアップさせ、収入源を自分でコントロールする(英語)ための優れた方法です。第三者からの寄付、チャンネルへのサブスクリプションや有料会員登録、スポンサーとの契約などに依存するのではなく、あなた自身にすべての所有権があるグッズの販売は収益を多様化することに役立ちます。

チャンネルの有料会員を募って収益化を図るには時間がかかりますが、少数ながらも熱心なフォロワーがいれば、オリジナルグッズの販売はTwitchパートナープログラムに応募するずっと前から始めることができます。

ここでは、Twitch向けのグッズ作成方法と、販売を始めるための手順を説明します。

次のステップは? Twitchで収益をあげよう

目次

Twitchでグッズ販売を始めるなら今がチャンス

Twitchパートナーになったり、何百人ものサブスクライバー(有料会員)がいたり、1回のライブ配信で最低でも100人以上の視聴者を集められるようになるまでは、オリジナルグッズの販売に手を出すべきではないと思っていませんか?実際にはそこまで身構える必要はありません。

Terrestrial(チャンネル名:TerrestriaPlays)は、「どうぶつの森」や「The Sims」などのゲームを実況プレイして有名になったTwitchストリーマーです。彼女はTwitchアフィリエイトとしてフルタイムで配信を行っていますが、Twitchでおなじみの大物たちと比べるとまだ規模の小さいアカウントです。配信1回あたりの平均視聴者数は65~70人で、チャンネルのサブスクライバーは450人強です。

Terrestrialは1回の配信で10人程度の視聴者しかいなかった頃にグッズ販売を始め、その取り組みが報われたケースです。今では月収の「かなりの」部分をグッズ販売が占めており、残りは有料会員やアフィリエイトからきているそうです。


TerrestrialPlays

「できるだけ早く始めたほうがいいと思いますよ。すでに提供できるものがあるなら、躊躇せずに販売してみるべきです。本当に買ってもらえるかは、試してみないとわからないですしね」とTerrestrialは言います。

彼女は視聴者に何か形に残るものを提供したいと思っていました。従来、ストリーマーの収入源は寄付や有料会員登録、あるいは変わり種としてAmazonのウィッシュリストを活用して機器アップグレードの支援をお願いすることなどでした。これらはクリエイターをサポートするための素晴らしい方法ですが、Terrestrialはファンが収集したり身につけたりできるグッズを販売する方が気に入っています。オリジナルグッズを通して視聴者との間に強い絆が生まれたと彼女は感じているからです。

Twitchでも、アフィリエイトまたはパートナーのステータスを獲得することでライブ配信内に広告を掲載したり、有料会員の登録料をTwitchと折半できる従来型の収益モデルが用意されています。どちらのステータスもフォロワー数、視聴者数、配信時間などの最低基準を満たす必要があります。新規のストリーマーやパートタイムのストリーマーがこうした基準をクリアするのは難しいかもしれませんが、グッズの販売にはそのようなしがらみがありません。ネットショップを立ち上げたり、デザイナーを雇ったりと選択次第ではスタートアップのコストが発生しますが、始めるタイミングはあなた自身が決められます。

「クールなデザインや面白いアイデアがあって、それを自分のコミュニティに届ける手段があるのなら、そのまま提供すればいいと思いますよ 」とTerrestrialは言います。

Twitch向けオリジナルグッズの作り方

デザイン作成のための無料ツールや、プリントオンデマンドのようなサービスを使えば、ネットショップを立ち上げるのは簡単です。

オリジナルグッズをデザインする

全体の方向性が定まったら、実際にグッズをデザインしてみる(英語)必要があります。

自分でグッズをデザインすることは、決して難しいことではありません。Terrestrialは提携しているCanvaというアプリを使って、すべてのグッズを自分でデザインしています。このアプリは無料で使用できますが、有料のプレミアムオプションもあるので、グラフィックデザインに慣れていない方にお勧めです。

また、Shopify社の無料ロゴメーカー「Hatchful」もお勧めです。

それ以外でも、Adobe IllustratorやPhotoshopなどのソフト、GIMPやPaint.NETなどのフリーエディター、あるいはProCreateなどのiPad用プログラムを利用することもできます。

グッズをデザインする際には、ライブ配信中に頻繁に使用するキャッチフレーズやコンテンツ、プロフィールセクションのバナーやアイコンなど、あなたがチャンネルの雰囲気をどのように作り上げたかを考えてみてください。一貫したLook and feel(デザインと操作感)を維持することで、あなたらしさを打ち出したグッズが出来上がります。

自分でデザインすることが難しい場合は、プロのデザイナーに手助けしてもらいましょう。

デザイナーを見つけるには、以下を参考にしてください。

(※)日本ではクラウドワークスランサーズココナラなどでデザイナーを探して委託できます

デザイナーに依頼する場合は初期費用がかかりますが、その分高品質でユニークなデザインを作成してもらえます。

オリジナルグッズ用のネットショップを立ち上げる

ストリーマー向けにグッズ販売のプラットフォームを提供する会社はいくつかありますが、独自性が打ち出しにくいのが難点です。会社が指定するランディングページやショップのデザインを使用し、商品自体も提供可能なラインアップから選ぶしかないからです。

Shopifyを使って自分のネットショップを立ち上げれば、ショップの外観や雰囲気を完全にカスタマイズできるだけでなく、他のページも充実させることができるので、まさにストリーマーとしての活動全体をブランディングすることができます。

実はTerrestrialは、配信を始める前からShopifyを利用してハンドメイドのオーガニックメイクやスキンケアアイテムを販売していました。ストリーミングビジネスに徐々にシフトしていった彼女は、すでにあったサイトを活用してグッズを販売することができました。

Shopifyを選んだのは、自分のショップを最大限にコントロールし、多様性を持たせるためだったそうです。「何にも縛られない自分だけのショップを持つことは、ブランディングの観点からも重要なことだと思いました」と彼女は言います。

独立したネットショップのもう一つの利点は、アパレルやアクセサリー以外の分野にも進出できることです。Terrestrialはスキンケア製品の販売を継続しながら、オリジナルグッズも展開することができました。

オリジナルグッズを制作する

グッズ販売を始めたばかりの頃は、プリントオンデマンド(英語)のサービスを利用するのが最も簡単な方法です。

プリントオンデマンドでは、まずデザインをサービス会社のプラットフォームにアップロードし、次に作りたいグッズ(Tシャツ、パーカー、マグカップ、水筒、携帯ケースなど)とそれぞれの商品におけるデザインの配置場所を決めます。その後は、サービス会社が注文を集めてグッズの作成と発送を代行してくれます。

Terrestrialは刺繍入りニット帽などの商品をこのようにして作成しています。彼女はPrintifyを使っていますが、他にもGelatoPrintfulなど沢山の選択肢があります。またShopify App Storeをくまなく検索してみるのもいいでしょう。複数のアプリを比較して、どのプラットフォームがあなたの販売したい商品を取り扱っているかしっかりと見極めましょう。また、展開可能なサイズや、アパレル以外のアイテム(日用品など)の提供可否なども調査してください。そして品質を確認するため、また自分がプロモーションで使用するために、サンプル商品を注文して出来栄えをチェックしましょう。

「(Printifyは)Shopify と連携しているところがすごくいいですね。私がShopifyを愛してやまない理由でもあるのですが、すべてがシームレスに機能するのでとても便利です」とTerrestrialは言います。

プリントオンデマンドの利点は商品を調達したり、在庫を持ったりする必要がないことです。また商品の発送を自分で行う必要もありません。

成功例は?人気Twitchストリーマーのグッズを見てみよう

Twitchストリーマーがオリジナルグッズの販売で成功している例を実際に見てみましょう。

有名なのはやはりPokimaneでしょう。彼女はTwitchで最も成功しているストリーマーの一人で、800万人以上のフォロワーと数千人のサブスクライバーを抱えています。彼女はバラエティ番組のストリーマーでもあり、視聴者と会話をするだけの「Just Chatting」配信も数多くこなしています。彼女は2020年に最も稼いだ女性ストリーマーに選ばれています。

彼女は「Poki Merch」と名付けたオリジナルブランドのアパレルをShopifyで構築したネットショップで販売しています。


Pokimerch

裾にロゴ である"P "のタグが付いたセーターやスウェットパンツなど、彼女は自分のデザインにこだわりを持っています。


Pokimerch

その他にも、脛にカラフルなアイコンが付いたスウェットパンツなどがあります。

Pokimerch

彼女のコレクションは小規模ですが、彼女自身のブランディングにマッチした、ゲーマー好みのデザインでグッズを展開しています。

次にTerrestrialのTwitch向けグッズも見てみましょう。この猫Tシャツのように、彼女は自身のチャンネルのキュートで居心地の良い雰囲気に合わせてグッズを提供しています。


TerrestrialPlays

彼女のお気に入りの一つがこのピクセルチキンのニット帽で、配信時によく着用しています。 

TerrestrialPlays

また、この「pawsitive vibes」マグカップもかわいいですよね。

(補足:「Positive」と猫などの手足を指す「Paw」を掛け合わせています。)


TerrestrialPlays

ここで注目すべきは、ストリーマーが各々のライブ配信やプレイするゲームの雰囲気に合わせてグッズをデザインしていることです。商品のスタイルを決める際には、人々があなたの個性の一部にお金を払っていることを常に意識しましょう。あなたのフォロワーが期待しているものや好きなものを参考にするとよいでしょう。

ゲーマーやミュージシャン、Crafter(DIYストリーマー)やASMRアーティストなど、Twitchでの活動方法がどうであれ、あなたの配信をユニークにしているものが何かを考えてみてください。ストリーマーとしてのあなたを際立たせるものがあれば、その分オリジナリティ溢れるグッズができあがります。

Twitchでオリジナルグッズを宣伝する方法

オリジナルグッズの準備ができたら、そのことをあなたのファンに知らせなければなりません。Twitchでグッズの宣伝を行うには、いくつかの方法があります。

オリジナルグッズを着用してライブ配信を行う

商品を宣伝する最も簡単な方法は、ライブ配信中にグッズを身につけることだとTerrestrialは言います。彼女はよく自分でデザインしたTシャツやニット帽を着て配信を行っていますが、そうするとフォロワーがそれらについて尋ねてきてくれるそうです。

「"きゃー、かわいいね!"って言ってもらえるんですよ。配信中に私が実物を身につけることで、商品を見に来てくれる人は間違いなく増えました。」

あなたの商品を宣伝するもうひとつの方法は、他のストリーマーにグッズを着てもらうことです。Terrestrialには彼女のグッズを着てライブ配信を行ってくれるファンがいるので、彼女のファンのファンにも興味を持ってもらうことが出来ました。Twitchを利用している友人やファンとグッズ交換をして、お互いをサポートする方法もあります。

プロフィールセクションにネットショップのリンクを掲載する

ライブ配信や動画の下にある「クリエイターについて」のセクションは、フォロワーがあなたをサポートする方法を探す場所です。ストリーマーはここに寄付や他のソーシャルメディアへのリンクを記載しますが、ここにグッズ販売を行うネットショップのリンクも忘れずに貼ることが重要です。

Terrestrialは、プロフィール内の他パネルとマッチするグッズ用のバナーを作成しています。

TerrestrialPlays

また、彼女は「支援方法」のパネル内にも再度リンクを貼っています。

TerrestrialPlays

オリジナルグッズの宣伝は恥ずかしがらずに行いましょう。Twitchのファンは、サブスクリプションや寄付を通じてお気に入りのストリーマーをサポートすることが大好きです。グッズの販売も、彼らがあなたをサポートするための一つの手段なのです。

「!merch」コマンドを作成する

コマンドは、視聴者がストリーマーに直接質問しなくても、チャットボックスであなたのチャンネルに関する情報を得ることができる簡単な方法です。

NightbotStreamlabsなどのTwitchアプリでは、エクスクラメーションマーク(感嘆符)を使ったカスタムコマンドを作成することができます。

Terrestrialは、自身のライブ配信に「!merch」コマンドを設定しています。誰かがチャットでこのフレーズを入力すると、ネットショップへのリンク入りメッセージが自動的にポップアップします。

TerrestrialPlays

もしチャットモデレーターがいるのであれば、チャンネルを初めて訪れた視聴者にオリジナルグッズを紹介するため、こうしたカスタムコマンドを使うこともできます。

オリジナルグッズでTwitchファンを増やそう

Twitchで成功するための秘訣は、膨大な数の視聴者を獲得することではありません。それより、何度もライブ配信に戻ってきて、その日にカメラの前で何をしていても一緒に楽しんでくれる熱狂的なファンベースを作ることの方が大切です。オリジナルグッズの購入という形であなたの成功に投資してもらうことは、熱心なファンを増やすためのもうひとつの方法です。

グッズの販売は簡単に始めることができるので、新たな収益源となるこのチャンスをいつまでも棚上げしておくのはもったいないです。

「何千人もの視聴者がいないと成功しないと思っていましたが、100人以下の視聴者でも絶対に成功できます。時間とリソースを最適な場所に配分することが大切だと思います。」とTerrestrialは言います。

原文:Lauren Strapagiel イラスト:Gabrielle Merite 翻訳:坂本真紀 


ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

 

トピック: