Shopify ブログ

IT導入補助金(2020年実施)が3月13日(金)より申請受付開始!

国内外で猛威を振るっている新型コロナウイルスの影響に対し、政府では補助金や助成金などを積極的に活用していくと発表がありました。毎年5月末から申請受付を開始する『IT導入補助金(2020年実施)』に関しても、なんと3月13日(金)より申請受付開始3月31日(火)に申請受付を締め切るとのことです。

特例的な措置であるため、今回は特に締切まで時間がありません。「IT補助金には興味あるけど、何からすればいいのか知らないし…」と悩むくらいなら、一刻も早く支援事業者に迅速にご相談ください。

1.IT導入補助金ってどんな補助金?

IT導入補助金(2020年実施)とは、中小企業や小規模事業者、個人事業主を対象に、自社の課題やニーズに応じたITツールを導入する際の経費の約半分が還付される補助金です。つまり、サイト構築などの費用の約半分が返ってくるため、それらサービスの導入を具体的に検討している場合は活用しない理由がない制度となっております。

重要な前提条件として、当該補助金の申請を行うためにはIT導入支援事業者を通す必要があり、事業者指定の登録されているITツールのみが補助の対象となります。

弊社が取り扱っているShopifyを活用した国内EC、越境ECのサイトおよびシステム構築も業務効率化・売上アップをサポートするものとして登録されているため、補助申請の対象になります。

<補助上限額>

150万円(税別)

<補助下限額>

30万円(税別)

※上記補助上限額および下限額は、今回のIT導入補助金(2020年実施)に限定した設定となります。

<補助率>

補助対象経費の1/2以内

※補助金額は見積金額の1/2となりますので、

見積額では60万円~300万円(税別)が対象となります。

<募集期間>

第1回申請受付開始  :2020年3月13日(金)

第1回申請受付締切:2020年3月31日(火)

第2回申請受付開始:2020年6月5日(金)

第3回申請受付開始:2020年10月2日(金)

第4回申請受付開始:2021年2月5日(金)

なお、弊社にご依頼いただく際は申請に伴う書類の準備や面談などのフローも鑑み、

第1回申請に関しましては2020年3月23日(月)弊社申込締切とさせていただきます。

2.IT導入補助金ってどんなサービスに使えるの?

サイト構築やITツール導入を検討するうえで魅力的なIT導入補助金は、

ご依頼いただいたIT導入支援事業者が登録しているサービスにのみ適用されます。

弊社であれば下記のようなサービスにIT補助金を活用いただけます。

これ以外にも「こんなサービスには対応していますか?」等ございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

<IT導入補助金(2020年実施)の対象となる弊社サービス>

◆Shopify ECサイト構築

◆Shopify 越境ECサイト構築

◆ECサイト構築(カートシステム問わず)

◆Shopify × スマレジ連携ECサイト構築

 

<対象にならないサービス例>

◆ECサイトリニューアルおよび制作済みのECサイト

◆EC機能の付いていないサイト(例:コーポレートサイトや採用サイトのみ)

 

<これだけはご注意ください!>

IT導入補助金を申請して採択される前に

・新規ドメインの入手

を行ってしまうと補助金申請は不採択になりますので、

その点はご注意ください。

 

3.どんな事業者が対象になるの?

中小企業、小規模事業者、個人事業主が対象です。業種は飲食、旅館、小売、卸、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建築業など、幅広い業種が対象となります。



4.申請に必要なものは?

IT導入補助金を申請する場合、下記の書類が必要になります。

初めて申請される方は「各書類はどこで取得すればいいの?」とお悩みになることもあるでしょう。今回は特に申請締切まで時間がありませんので、迷われる前にまずはIT導入支援事業者に相談されることをおすすめします。

 

 

さらに申請時には、お客様に下記の準備をしていただく必要があります。

 

 

今回の公募は例年と異なり、特例で受付締切までの期間も短いため、

各種必要書類およびSECURITY ACTIONの「一つ星」、

おもてなし規格認証は予めご用意していただくと、申請スピードを早めることができます。 

5.大まかな流れについて

「よし、IT補助金を申請してみよう!でも、実際にはどうすればいいんだろう?」とお困りの方は次の流れをご覧ください。IT導入補助金(2020年実施)を申請する大まかな流れとなります。
 
<申請から交付までの流れ>
IT導入補助金の申請
第1回受付締切は2020年3月31日(火)となっております。
弊社にお申し込むいただく際は、2020年3月23日(月)までにお申し込みください。
採択決定
申請して、4月中旬(予定)に採択・不採択が決定します。ただし今回は、新型コロナウイルスの影響による特例的な状況のため、日程が前後する場合がございます。
※今回のIT導入補助金(2020年実施)に関しては、新型コロナウイルスの影響による「テレワークの導入」や「サプライチェーンの整備」が優遇されると発表されています。
制作開始
採択が下りましたら、サイト制作に入ります。採択以前に新規ドメイン取得を行っていると不採択になりますので、必ず採択後に行う必要がございます。
制作完了・実績報告
サイト制作が完了したら、弊社から実績報告を行います。お客様にお手伝いいただきながら、書類を作成し、期限内に報告します。
補助金交付
実績報告完了後、1ヵ月~2ヵ月以内に補助金が交付されます。

 

            <申請スケジュール>

およそのスケジュールは下記の通りです。今回の申請期間は実質20日ありません。初めて申請をお考えの方は特にお早めに弊社のようなIT導入支援事業者にご依頼してください。



6.IT導入補助金に関しては、株式会社飛躍にお任せください。


IT導入補助金を検討中の方は、ぜひ株式会社飛躍にご相談ください。なぜなら、

 
IT導入補助金に関する弊社の知見・経験
 × 
IT導入補助金・IT業界に精通した行政書士との連携
  × 
補助金申請手数料は成果報酬、かつ業界最安値レベル

 

という弊社ならではの強みがあるからで、直近3年間で300件を超える採択の実績(採択率80%以上)があり、支援事業者としては最高水準の実績を有しています。

業界最安値レベルで今回の申請を代行できるのも、数をこなしているからこそであり、他社と比較しても半額以下で提供しております。

ちなみにIT導入補助金は単発的なものではなく、ページ上部の<募集期間>でも記載させていただいた通り、年間を通して複数回募集されており、向こう2年間は公募が確定しています。

こうした補助金活用を通して、皆様と中・長期的なビジネスパートナーとしてお付き合いできることが弊社の強みです。この機会にぜひ弊社サービスをご検討ください。

株式会社飛躍について)

株式会社飛躍は国内・海外向けECサイトの構築並びにマーケティング施策全般含めた運営代行をワンストップでサポートしているShopifyエキスパートです。豊富なEC全般に関する支援経験と、実際にShopifyを利用してECサイトを運営している知見から、売れるデザイン、売れる設計、便利なアプリなどの提案を盛り込んだ、最善の仕組みでECサイト構築の提案が可能です。


ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

 

Shopifyについて、何かお困りのことはございませんか?

サポートチームが日本語であなたのご質問にお答えいたします。

support-jp@shopify.com

トピック: