Shopify ブログ

インスタグラムでフォロワーを増やす方法「10選」 

Instagramでフォロワーを増やす方法

2018年に日本でもインスタグラムとネットショップを連携する機能が公開されました。多くのストアさんが新しい機能を使ってお客様を獲得しようと試みています。しかし、ここでひとつの悩みに直面するかもしれません。

フォロワーが少なすぎて効果が出ない…。

1日のユーザー数が5億人を超えるインスタグラムですが、どのようにしたらフォロワーを増やすことができるのでしょうか?

この記事では実際のデータを交えながらインスタグラムでフォロワーを増やす10の方法を紹介します。ビジネスを運営する方も、そうでない方もぜひご確認ください!

Instagramでフォロワーを増やす方法

1. 正しいハッシュタグを使う

インスタグラムのゴールはフォロワーを増やしながらエンゲージを高めていくことです。新しくて、イケている写真を投稿することはその第一歩であることは間違いありません。

しかし、ハッシュタグを写真につけることも忘れてはいけません。写真にハッシュタグをつけることで、そのハッシュタグのファンやフォロワーがあなたの写真を見つけることができる確率が上がるからです。

では、どのハッシュタグを使えば良いのでしょうか?

Twitterや他のSNS同様、インスタグラムのユーザーもある一定のハッシュタグを使う傾向にあります。

以下はFacebook社が発表した2018年の人気ハッシュタグトップ10です。

  1. #猫 / #ねこ
  2. #可愛い / #かわいい
  3. #写真好きな人と繋がりたい
  4. #プリント倶楽部/ぷりんと倶楽部
  5. #おしゃれ/オシャレ/お洒落
  6. #ファインダー越しの私の世界
  7. #ファッション
  8. #お洒落さんと繋がりたい
  9. #ハンドメイド
  10. #ランチ

ちなみに2017年はこちら

  1. #猫 / #ねこ
  2. #写真好きな人と繋がりたい
  3. #可愛い / #かわいい
  4. #ファインダー越しの私の世界
  5. #ハンドメイド
  6. #写真撮ってる人と繋がりたい
  7. #ランチ
  8. #ネイル
  9. #ファッション
  10. #写真

 猫の人気がすごい!!!

「でも、これらのハッシュタグが自分の写真に合わない…」。そのようなときはどうすれば良いのでしょうか。

ハッシュタグを使うことと、正しいハッシュタグを使うことはまったく別のことです!

人気のハッシュタグはあなたに新たなフォロワーや「いいね!」をもたらすかもしれません。しかし、それらは長期的なエンゲージメント、新しいフォロワー、売上で考えると、そこまで大きな役割は果たしてくれないでしょう。

ということで、写真に適切なハッシュタグを探す必要があります。ブランドを表現するだけではなく、Instagramで一定数が検索して利用しているあなたのブランドや写真にぴったりのハッシュタグを探しましょう。

そのようなときに役立つサイトがこちらのWebstagramです(日本語でも使えます!)。

以下の写真はWebstagramで「ファッション」と調べたときの検索結果です。使われているボリューム(使用回数)も同時に確認することができます。

また、Instagramのアプリ内でも検索機能を使って同様の検索ができます。

続けて使えそうなハッシュタグをリストにまとめてみましょう。その後、どのハッシュタグを使うのか選ぶ必要がありますが、注意すべきことはInstagramでは1回の投稿に30個までしかハッシュタグをつけることができません。

また、使われているハッシュタグも流行のように日々変化していきます。常に流行の最先端にいるのは難しいことですが、芸能人やインフルエンサーの投稿を時々チェックしながら情報を入れましょう。

また、ハッシュタグのアイデアが湧かないときは、ライバル企業や同業者のハッシュタグを参考にしても良いかもしれません。しかし、最終的にはあなたのブランドに関連するハッシュタグのグループを作るのが目的です。様々な方面からアイデアを仕入れて、それを運用に活かしてみましょう。

Instagramストーリーズにハッシュタグを使う

ハッシュタグは投稿だけではなく、ストーリーズにも使うことができます。ストーリーズにハッシュタグを使うことでそのハッシュタグのファンのユーザーに発見される可能性が上がります。

ストーリーズにはハッシュタグのステッカーを貼り付けることができます。(ストーリーズ用の写真や動画を撮った後に上部のペンアイコンの横をタップすると、上部に#ハッシュタグと書かれたステッカーがあります。)

猫のハッシュタグ

2. フィルターを活用する

ハッシュタグだけがフォロワーを獲得する唯一の手段ではありません。Instagramのユーザーは特定のフィルターを好んで反応する傾向があります。これらのフィルターを使うことで、エンゲージメントをさらに上げることができるかもしれません。

以下がIconosquareによる世界でもっとも人気なInstagramのフィルタートップ10です。

  1. フィルターなし
  2. Clarendon
  3. Juno
  4. Lark
  5. Ludwig
  6. Gingham
  7. Valencia
  8. X-Pro II
  9. Lo-fi
  10. Amaro

とても面白いのが、実はフィルターを使わない人が多いことです。一方で使うフィルターでエンゲージメントの可能性が変わってくるのも事実です。以下のTrackMavenによるデータをご覧ください。Mayfair、Hefe、Ludwigが多くの反応を得ていることがわかります。

best instagram filters for engagement

3. Instagramを適切なタイミングで更新する

ハッシュタグやフィルターは大事な要素ですが、多くの人の反応をゲットするためには適切なタイミングに投稿することも大事です。

もし、IconoSquareのようなソーシャルメディアの分析ツールを使うと、どのタイミングで投稿したポストが最も多くの反応を得ることができるかなどを分析することができます。

以下の画像では黒丸が何曜日の何時に投稿したかを示しています。一方で灰色の丸はどれだけの反応を得たかを表しています。このように最も反応が良い時間帯、曜日を選ぶことで、より多くの人にリーチしてもらうことが可能です。

インスタを投稿すべき時間

また、ビジネスアカウントで使うことができるInstagramインサイトでも同様の機能を利用することができます。こちらもぜひご確認ください。

4. ライバルのフォロワーをゲットする

    新しいフォロワーを発見する方法のひとつに、同業者やライバルのフォロワーにリーチするというのがあります。ライバルのフォロワーというのはすでにあなたの商品やサービス、ジャンルに興味がある可能性が高いです。突然見知らぬサービスのアカウントにフォローされた経験があるユーザーも多いかと思います。そのようなアカウントはもしかしたらあなたのフォローしているサービスから辿ってきているかもしれません。

    では、どのようにフォロワーを獲得すればいいのでしょうか?

    フォロワーにエンゲージする方法は主に以下の3つです。

    • ユーザーをフォローする
    • 写真に「いいね!」する
    • 写真にコメントする

    以下はこの記事の原文を書いたリチャードさんのテスト結果です。彼はトロントをベースとしたビジネスを行なっており、プロフィールにはすでにロケーションを追加し、フォローする人に馴染みが深くなるようにしていました。

    彼はライバルのフォロワーの100人をフォローし、その後、別の100人にフォロー&「いいね!」をし、また別の100人に対してフォロー&「いいね!」&コメントをしました。以下がテストの結果です。

    • フォローのみ: 14%のフォローバック
    • フォロー&「いいね!」: 22%のフォローバック
    • フォロー&「いいね!」&コメント: 34%のフォローバック

    結果はとても明快です。深くリーチすればするほど、フォローバックしてくれる確率は上がります。

    5. インフルエンサーを活用する

    これまでの方法はどれも素晴らしいですが、本当にインパクトが欲しいのならインフルエンサーを使ったマーケティングも考えてみましょう。

    一方で、この方法は今までに紹介してきた方法と違い、通常は無料ではありません。しかし、適切に使うことで効果は絶大です。

    始めるためには、マーケットリサーチをして、どのようなアカウントが人気なのかを確認しましょう。ハッシュタグからインフルエンサーを探すのは良い方法かもしれません。通常はアプリから検索すると「人気投稿」として多くの「いいね!」をもらっている投稿が現れます。

    またハッシュタグの#PRを確認することで、他のブランドが行なっているインフルエンサーマーケティングの投稿を見ることができます。

    インフルエンサーマーケティングを行う必要は必ずしもある訳ではありませんが、うまく使うことでより強いインパクトを残すことができます。多くのインフルエンサーマーケティングがインスタグラムに存在する理由はまさにこれです。

    Instagramでインフルエンサーを使う

    6. 位置情報を使う

    ハッシュタグの他にもインスタグラムの投稿とストーリーには写真を撮影した建物や街などの位置情報をつけることができます

    位置情報はフォロワーのフィードに現れるだけではなく、ロケーションのステッカーを追加することでストーリーの中にも現れます。

     Instagramの位置情報

    地元を中心に行っているビジネスは位置情報を使用することで、その街にいるお客様が投稿を見る可能性が上がります。

    7. ストーリーズをハイライトにまとめる

    潜在的なフォロワーがあなたのインスタグラムのプロフィールを訪れても、彼らにあなたをフォローするように説得する時間はあまりありません。プロフィールを充実させることはとても大事です。

    そこで使うべき機能のひとつに「ストーリーズハイライト」があります。これは過去に投稿して削除されたストーリーをまとめて残すことができます(通常ストーリーズは24時間で見えなくなります)。

    ストーリーのハイライト 

    大きなイベントや、フォロワーに見せたいことがあったときにこの機能を使い、ストーリーズを保存すると、24時間が経過した後でも見せることができます。

    ハイライトを活かす方法

    • アカウントの紹介
    • ブランドやコンテンツに合う内容を投稿
    • 商品を写真や動画で紹介
    • 商品にリンクを付けて宣伝(スワイプアップ)(使用するためにはビジネスアカウントでフォロワーが最低10,000人以上必要)

    8. お願いする

    とてもストレートですが、フォローするように頼むのもひとつの手です。

    YouTuberが動画の最後に視聴者にチャンネル登録をお願いするのと同じ方法です。こう聞くとおかしい話ではないということがわかるはずです。

    また、ハッシュタグでお願いしても良いですし、相互フォロー用のタグもたくさんあります。相互フォローを求める人があなたのビジネスのファンになるのかはやってみなければわからないですが、試す価値はあるかもしれません。

    9. トレンドに乗る

    あなたのコンテンツをトレンドになっている話題やハッシュタグに乗せることはとても大事です。

    トレンドになっているトピックやイベントに関する投稿をしてみたり、特定の記念日のハッシュタグを使うのはとても良い方法です。例えば、2018年10月1日にある国際コーヒーの日では、#NationalCoffeeDay #コーヒーの日(などに関する投稿をあらかじめ考えておいて、トレンドに乗るようにします。

    もちろん同時にあなたがターゲットとするユーザーが本当にそのようなトレンドに興味があるのかを知ることも大事です。しかし、一般的にトレンドに乗ることは間違いではないでしょう。

    10. プレゼントする

    商品をプレゼントしてフォロワーやファンを増やすというのはよく使われる方法です。日本でよく行われるキャンペーンでは、アカウントをフォローして、投稿を「いいね!」することで応募完了や、アカウントをフォローして、投稿にコメントで応募完了などの方法があります。

    キャンペーンなどを行ってプレゼントをする場合は、インスタグラムのプロモーションガイドラインをしっかり確認してください。

    他の企業のキャンペーンを確認したい場合は、#キャンペーンや#プレゼント企画などのハッシュタグをご覧ください!

    なおTwitterでの話ではありますが、2019年のお年玉で100万円を100人にプレゼントした前澤友作氏は一気に約550万ものフォロワーを獲得しました。それほどまでに人目を引くプレゼントはフォロワーを増やす効果があるのです!

    インスタグラムでビジネスを成長させる

    この記事ではインスタグラムを使ってフォロワーを増やす方法をお伝えしてきました。しかし、ビジネスを運営している人にとってフォロワー数が成功に直結する最重要ポイントというわけでもありません。インスタグラムも他のSNS同様、最も成功する戦略とはお客様に誠実に関わることでもあります。

    そして、最後にもうひとつ。継続的に投稿を更新してください!インスタグラムでフォロワーを獲得し、成功しているビジネスやアカウントに共通するのは継続性です。


    ネットショップを開設しよう!

    14日間のShopify無料トライアルはこちら

     

    Shopifyについて、何かお困りのことはございませんか?

    サポートチームが日本語であなたのご質問にお答えいたします。

    support-jp@shopify.com

    トピック: