Shopify ブログ

【2019年最新版】日本でも流行る?世界のトレンドから商品アイデアを発見しよう

product ideas 2018

今回の記事では、2019年の流行るものを世界のトレンドから紐解いて皆さまにご紹介します。もし、今後ビジネスをはじめようとしていたり、流行を先取りしたいという方がいましたら、ぜひ以下の商品を参考にしてください!

2019年のトレンド予測10選

1. シェイプウェア

2022年までに、シェイプウェア市場は約5700億円の売上まで急上昇すると予想されています。下着として始まったシェイプウェアは、今では普段着へと変化。ファッション小売業者は、スリムなシルエットを作るのに役立つボディースーツを店舗に在庫しています。 シェイプウェアのニッチ(潜在的な需要がありながら、これまで誰も手を付けずに隙間になっていたような分野や市場)は、多様なスタイルを女性に提供します。様々な形で衣服の下に着用したり、トップスとしても着用可能です。シェイプウェアは、最初に世に出たランジェリー業界でも、いまだに根強い人気を誇っています。

シェイプウェアのトレンド

この商品でビジネスを始める価値があるのは、様々な用途で販売できるからです。ランジェリー、女性ファッション商品、アパレルなどのストアに、さまざまな色、スタイル、サイズのシェイプウェアを提供することができ、多様な顧客基盤のニーズを満たすことができます。

シェイプウェア

2. メンズチェックシャツ

2018年9月、買い物客はチェック柄に夢中になり、最大のファッショントレンドのひとつになりました。

チェックシャツのトレンド

かつてはダサいなどとも考えられていたチェックシャツも今や流行しています。毎年秋と冬のはじめの季節に、チェック柄の検索は、季節的なトレンドとして検索されている様子がわかるでしょう。

しかし、もしあなたが春にチェックシャツを使ってネットショップを始めるとしても、落胆する必要はありません。検索ランキングを上げるためには、数ヶ月間を要します。ですので、今年の流行シーズンに向けて、SEO対策によるオーガニックなアクセスを増やす準備をしましょう。

ファッションのストアで「チェック」というカテゴリーを作成し、シャツのカテゴリーに絶妙にトレンドを取り入れられることです。いずれにしても、季節的なトレンドを活用しながら、他のトレンドのファッションスタイルも自由にアピールすることができます。

チェック柄のトレンド商品の場合、まずはシンプルなデザインから始めましょう。以下の写真のような伝統的なスタイルにのっとったデザインのシャツは、今日でも最も人気のある柄の一つとなっています。

チェックシャツ

3. アスレジャー

ファッション業界ではトレンドは常に変化しています。 そのような中、注目すべきジャンルがアスレジャーです。アスレジャーとはアスレチックとレジャーを組み合わせた造語で、ジムに行くような運動目的ではなく、普段着として身に着けられるアクティブウェアです。 このカテゴリー内では、スウェットシャツ、スウェットパンツ、レギンス、スポーツブラ、タンクトップ、ヘッドバンド、カプリパンツ、シューズなどを数えきれないほどの色やスタイルで販売することができます。

さらに、このニッチはいくつかの方向に分けることができます。ひとつのジャンルを扱うストアとして、ファッションニッチ内の商品コレクションとして、フィットネスストアのサブニッチの1つとしても商品を販売することができるでしょう。あなたのブランドをどのように位置づけるかによって、ファッションアクセサリーやジュエリー、ヨガマットなどのフィットネス用品など、他の商品分野にも拡大できる機会もあります。


女性のミレニアル世代は、アスレジャーのターゲット市場です。 FacebookInstagramPinterestなどのSNSは、ブランドを成長させるための理想的なチャネルです。 オーガニックからの流入やSNSでの広告出稿でプレゼンスを高めることを考えているとは思いますが、インフルエンサーマーケティングを利用するのも良いかもしれません。フィットネス関連のインフルエンサーはたくさんいます。そのようなインフルエンサー達に謝礼や販売手数料を払って、あなたのアパレルを形作り、宣伝してもらうことができます。

4. トラベルアクセサリー

デジタルノマドの台頭によって、世界を旅することはかつてないほど人気となりました。このようなスクラッチできる世界地図はとても人気の商品となっています。

ここに、世界地図を宣伝するための楽しい方法をご紹介します。まず始めに、こちらのようなサイトして、キーワードを確認します。次に、「旅行」や「休暇」といったキーワードでなく、「旅行先 おすすめ」など、旅行関連のロングテールキーワードを探します。そして、Google トレンドをチェックして、そのキーワードに対する検索の推移を確認してみましょう。

その後、「おすすめの旅行先」などというキーワードに関するブログ記事を作成しましょう。その記事内に、商品であるトラベルマップのリンクを追加します。記事の上半分に追加すると、商品がより注目されやすくなります。

ただし、SEOは一朝一夕には効果がは出ません。もし、今すぐに収益を上げたい方は、ブログ記事をFacebookやGoogleの広告で掲載することをお勧めします。それから、トラベルマップを掲載した投稿にアクセスしたことのある人に対してリターゲティング広告を打ちます。商品ページではなくブログへのトラフィックを増やすことで、実際に広告費用を抑え、コンバージョン率を高めることができます。ブログ記事を読んで、旅行に対する思いが強くなるからです。

5. 自動車用アクセサリー

自動車のデジタル化が進むにつれて、デジタルの自動車用アクセサリーの人気が高まっています。エンジン回転数、水温、バッテリーなどを表示するカープロジェクターを見てみましょう。この便利な商品は、目の前に重要な情報を投影し、ドライバーが視線を前方に保てるようにすることで、自動車事故を防ぐのに役立ちます。

この商品は多くの場合、衝動買いされます。そのため、カープロジェクターのマーケティングに関しては、FacebookやInstagramなどのビジュアルプラットフォームに集中したくなるでしょう。

ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら!

6. スマートウォッチ

毎年世界中で約12億個の時計が販売され、その数は増え続けています。昨年はミニマリストの時計がトレンドに登場しました。2019年はスマートウォッチのトレンドが上昇傾向を続けることでしょう。また、12月は時計の売り上げがピークになる傾向があります。

FacebookとInstagramは、時計屋さんを成長させるための最も人気の高いチャンネルになる傾向があります。ここでもインフルエンサーマーケティングを使うのは素晴らしい選択肢です。人気の時計のストアはインフルエンサーを使って、世界中の様々な場所の写真を撮影してもらって、ブランドを形成しています。

7. ミニマリストジュエリー

ミニマリストジュエリーは、ジュエリーの分野において力強い売り上げ成長を遂げています。Google トレンドでさえ、このタイプのジュエリーには、消費者からのより頻繁で数多い検索があったことを示しています。2021年までに年間2%の成長率が見込まれているにもかかわらず、ジュエリーの事業数は、全体として減少傾向がありました。

こちらのネックレスのようなトレンド商品を販売することになった時に、お客様を見つけるための理想的な場所は間違いなく、Instagram、Pinterestでしょう。ジュエリーショップの存在感を高めるにあたっての簡単な方法は、商品を紹介する動画を作成することです。Instagramの検索ページと発見ページでは、動画のスロットが大きくなる傾向があり、これによって投稿が見やすくなります。また、ほとんどのジュエリーショップは写真を投稿する傾向にあるため、競合他社より優位に立てる可能性があります。

ミニマリストジュエリー

8. 暖房ベスト

スノーボーダー、わかさぎ釣りが好きな人、空港の作業員など寒い場所で仕事や趣味をすることが多い人は、冬には暖房ベストを欲しくなるかと思います。

暖房ベストの販売に関しては、お客様が住んでいる地域についても考慮する必要があります。例えば、日本では、沖縄や静岡、鹿児島などで宣伝する必要はありません。寒い気候となる特定の都道府県をターゲットにしましょう。また、カナダ、ロシア、アイスランド、フィンランド、カザフスタンなど北方の国々に向けて売るのもありです。

ターゲットとするお客様は以下のような方々を考えることができます。除雪、空港作業員、冬季キャンプカウンセラー、ロッジマネージャー、ツアーガイド、リフトアテンダントなどを働いている人にはぴったりです。また、スキー、スノーボード、スノーモービル、アイススケート、カーリング、ホッケーなど人気のあるウィンタースポーツ層をターゲットにすることもできます。

9. アンクルブーツ

フットウェアのニッチは、2023年までに約8.1%の年間成長率を遂げると期待されています。アンクルブーツは、現在検索と販売においても成長していますが、ショップで宣伝できるフットウェア商品は、他にもたくさんあります。

さらに、ショップで販売する商品をフットウェアだけに制限する必要もありません。ファッションストアに靴のカテゴリーを含めるようにして拡大することもできますし、靴のショップを補完するために、他の季節的なアクセサリー商品を加えることで拡大することもできるでしょう。

特に、以下の商品のようにフルレングスにすることのできるブーツの売り上げが急上昇しています。

汎用性のあるこれらのトレンド商品は、FacebookやInstagramのようなビジュアルプラットフォームで人気になります。20代半ばから30代の女性が理想的なターゲットになる可能性が最も高く、これらの層に向けて広告を掲載することを検討しましょう。

10. 姿勢矯正グッズ

コロンビア大学の調査によると、平均して人々は起床時間中の約77%を座っている状態で過ごしていることが分かりました。同じように、自分のデスクで作業しているほとんどの人たちは、ノートパソコンを使用しているため、正面を向くというよりも、ちょっと下を見ることになります。さらにスマートフォンの普及によって下を向くことも多くなっています。私たちの姿勢は悪化する一方です!

ですから、このような姿勢矯正グッズはとても需要がありトレンドになり得ます。

おそらく、このタイプの商品を販売する最も簡単な方法は、それぞれの職種に基づいて宣伝することでしょう。事務員、ライター、プログラマーなどの一般的なデスクワークをターゲットとしたリストを作成して、姿勢補正機能のメリットを詳述した広告を作成しましょう。

Google トレンドは、このキーワードの検索が急増していることを示しています。

関連リンク: 

ネットショップにおけるDIY!ハンドメイドできる10種類の商品アイデアをご紹介

競争相手を出し抜く!2018年のトレンドは?ニッチな新製品ベスト10

トピック: