ネットショップ開設にチャレンジしてみませんか?

ネットショップを簡単に作成!おすすめツール9選【2021年版】

ネットショップを始めることは大変な仕事に見えるかもしれませんが、うまくやれば、やりがいがあり、多くの利益が出ます。

優れたECサイト 構築ツールを使うことで、ネットショップに関わる広範囲な業務をこなしたり、美しいストアを素早く作り上げたりすることが楽になります。お客さまを魅了できれば、即座に売上を得ることができるのです。

差別化できるネットショップの作成が簡単なおすすめツールはたくさんあります。

今回の記事では、Web ショップを作成できるおすすめツールをリストにまとめました。みなさんのビジネスにはそれぞれ特有のニーズがあることを踏まえ、個々のツールのもっとも有益な機能を要約しています。ぜひ比較してご自身のビジネスに最適なツールを見つけてください。 

おすすめのEC サイト 構築ツール9

eコマースビジネスを始めるために活用できるネット ショップ 作成 ツールをご紹介します。

Shopify

これから成長していきたいスモールビジネスに最適なECサイト構築ツール

shopify top page

ビジネスをオンライン化するなら、Shopifyが一番簡単です。EC サイトのプラットフォームとして、Shopifyはネットショップを簡単に開設可能にします。コーディングの技術や大規模な予算は必要ありません。Shopify100万を超えるビジネスをサポートしていますし、手頃な価格や美しいデザイン、有益なマーケティングツールによって知られています。

Shopifyストアを作成するなら、100点以上のプロフェッショナルなテンプレートを選択できます。SSL認証、ドメインホスティング、カゴ落ち対策などの機能を備え、さらに顧客獲得や売上促進、日々のオペレーションまでを支えるパワフルなツールがあります。ネットショップでの販売に加え、Shopifyのネイティブなパートナー統合機能によってAmazoneBayEtsy などの複数のマーケットプレイスでも、限りなく商品を販売できます。

また、Shopify ペイメントを利用することでオンラインの支払い処理も簡単になります。ビットコイン、PayPalShop Payといった世界中の100を超えるペイメントゲートウェイを統合できます。ストアの機能拡張やオンラインセールスの促進に使える4,000超の無料Shopifyアプリも利用可能です。

主な機能:

  • Happy CogPixel Unionなど世界的に有名なデザイナーたちによるプロフェッショナルな100以上のテーマ
  • どのモバイルデバイスやタブレットでも買い物がしやすい、ビルトインのモバイルコマース向けショッピングカート
  • ストアのHTMLCSSにフルアクセスできるので、サイトのあらゆる側面がカスタマイズ可能
  • オンラインで潜在顧客を見つけるのに役立つ検索エンジン最適化済みのストア
  • 簡単に在庫管理ができ、残りアイテム数の確認や在庫切れ商品の販売を防ぐことができる
  • ストアで販売できる商品数に制限なし
  • 帯域幅は無制限なので、ストアのトラフィックによって課金されることがない
  • 簡略化されたレポートと分析
  • 対面販売とデジタルストアフロントをつなぐShopify POSシステム統合
  • マーケティング、セールス、カスタマーサポートツールなど、4,000以上のアプリがそろうアプリストア
  • 外出先でもビジネスを管理できるモバイルアプリ
  • メール、チャット、電話対応が可能な24時間体制の献身的なサポートチーム

価格:クレジットカード不要で14日間の無料トライアルが可能。有料プランは月額29ドルから。

3dcart

実店舗を構えるビジネスに最適なネット ショップ 作成ツール

3dcartは、商品をオンラインで販売したいリテーラー向けのシンプルなショッピングカート機能です。ShopifyWixといったほかのネットショップ 作成ツールと比較すると多面性はありませんが、魅力的な価格、良質な売上レポート、モバイルレスポンシブなテーマなどによって、実店舗オーナーが素早くオンライン販売を開始したいときに頼ることができます。

3dcartには優れたeコマース機能がありますが、ストアのクリエイティブ面では選択肢が少なく、テンプレートは限られています。ビルダー自体もやや使いにくい点があります。

主な機能:

  • 160以上の支払いオプションをストアに統合可能で、コーディングは不要
  • サイトで使用できる 90以上の無料テンプレート
  • サイト検索の認知度を向上できるビルトインのSEO機能
  • 売上ロスをリカバリーするためのカゴ落ち通知
  • 機能拡張をサポートするZapierの統合

価格:15日間の無料トライアル。有料プランは月額19ドルから。

Weebly

スモールビジネスに最適な無料のネット ショップ 作成ツール

Weeblyは、Squareが提供する基礎的なオンラインストアフロントの作成ツールです。メンテナンスが簡単な小型のネットショップを希望する小規模から中規模サイズのビジネスにとって理想的な選択肢といえます。もしあなたが技術的な問題で混乱したくない初心者なら、Weeblyは優れたオプションです。

だれでも無料でWeeblyを使用してウェブサイトを作成できます。ただし、有料プランに移行しないと独自ドメインネームを使用できません(または不快な広告を取り除けません)。無料プランでも、リアルタイム配送やクーポンなど、いくつかの強力な機能が提供されますが、それ以上を望むならアップグレードする必要があります。

支払いサービスとしてSquareを使用しているビジネスオーナーなら、Squareもオンラインでチェックしてみましょう。Weeblyと同様に(同じ会社が所有しています)、プロフェッショナルでシンプルなWeb ショップが数分で作成できます。

主な機能:

  • 簡単に扱えるウェブサイトビルダーと在庫や注文をコントロールする管理プラットフォーム
  • インポート/エクスポート情報と商品のまとめバッチ処理を編集できるまとめ在庫機能
  • モバイルに最適化されたウェブサイト
  • ストアのプロモーションに使えるシンプルなクーポン機能(有料プラン)
  • ウェブサイト作成全般をサポートするメディアライブラリーとドラッグ&ドロップ機能

価格: 無料。有料プランは月額6ドルから。

Squarespace

クリエイティブ層に最適なネット ショップ 作成ツール

次にご紹介するのはSquarespaceです。技術的な知識がなくても使えるドラッグ&ドロップのサイトビルダーになります。Wixと同じように従来のウェブサイト作成用途が先行していたため、オンライン販売用プラットフォームではなく、それゆえネットショップの設定をする際に少しバックエンド側のラーニングカーブがあります。

Squarespaceはストアのデザインを始めるのに役立つ洗練されたデザインのテンプレートを提供します。テンプレートを選択したら、あなたのブランドに合わせてカラーやテキスト、画像をカスタマイズできます。ただ、有料プランにアップグレードしない限り、オンラインで何も販売できません。

Squarespaceをネットショップのソリューションとして使用する場合、StripePayPalApple PayAfterpayの支払いオプションしか実装できません。Commerce Advancedプランに登録すると、ギフトカードやサブスクの販売が可能になります。

Squarespaceeコマース化設定をしたくないなら、ベーシックなウェブサイトのままネットショップとして使用することもできます。わずか月額9ドルで、Shopify Buyボタン(小さな埋め込みコード)を追加して、100種以上の支払いオプションや売上と成長のトラッキング機能、シンプルな配送統合、通貨サポートなどを利用しましょう。

主な機能:

  • ストア作成のための初心者向けレイアウトとカスタマイズできるテンプレートを備えたドラッグ&ドロップビルダー
  • 自動のレスポンシブデザインと画像スケール
  • 複数のコンテンツタイプと複雑なレイアウトをサポートする独自のWYSIWYG編集
  • 無制限の販売商品数
  • 購入後の自動連続メール
  • ファイナンス、マーケティング、配送、セールスの拡張機能

価格:14日間の無料トライアル。Basic Commerceプランは月額26ドルから。

BigCommerce

大企業向けのネット ショップ 作成ツール

BigCommerceは、エンタープライズレベルの企業がオンラインでストアフロントを作成するのに適しています。技術知識をもち成長を望むビジネスオーナーのために、ウェブホスティングと大量のカスタマイズオプションを備えます。BigCommerceでドメインネームを登録することはできないため、どこか別の場所でドメインネームを購入して、ストアに結びつける必要があります。

BigCommerceの高度な機能に含まれているのは、海外販売機能やSEOアプリと最適化されたストア、SNSやオンライン販売サイトを通じたマルチチャネルのセールス機能などです。ただし、これらの機能はかなり複雑になります。

Grace & Laceのようなリテーラーは、フレキシビリティーの欠如や使いにくさをBigCommerceの欠点と見ています。このプラットフォームを試した後、Grace & LaceShopify Plusに移行することを決めました。これはShopifyのエンタープライズソリューションです。パワフルなビジネスツールとアドオンを新しいShopify Plusストアで活用した結果、ストア移行後に前年比で20%の成長が実現しました。

主な機能:

  • ドラッグ&ドロップで操作できるウェブサイトページ編集のビジュアルエディター
  • HTMLCSSJavaScriptで構築されたカスタマイズ可能なテーマ
  • サーバー間のチェックアウトAPISDKによるチェックアウトカスタマイズ
  • Amazon PayApple Payなどのデジタルウォレット支払いオプション
  • AmazonGoogle Shoppingなどのマーケットプレイスを使ったクロスチャネルコマース
  • 海外販売向けのマルチ通貨とマルチ言語サポート

価格:15日間の無料トライアル。有料プランは月額29.95ドルから。

無料:Shopifyストア信頼性チェックリスト

Shopifyのリサーチチームは、北米の消費者を対象に一連の緻密なインタビュー調査をおこない、ネットショップおける信頼性がいかに形成されるかをまとめました。このチェックリストはその調査結果の要約です。ビジネスオーナーが、お客さまの信頼を得るうえでオンラインストアの重要なエクスペリエンス要素を理解するのに役立ち、信頼を失うことになる避けるべきミスを把握できます。

Wix

個人販売事業者に最適なネット ショップ 作成ツール

EC業界のトレンドにならい、Wixは技術不要のウェブサイトビルダーによるネットショップ構築に取り組んでいます。あなたのニーズを満たすネットショップを、Wixのドラッグ&ドロップビルダーによって構築することが可能です。Wixは、カスタマイズできるテンプレート、ドメインネーム登録、ウェブホスティングを提供し、オンライン販売が簡単にできるようにしてくれます。

最大の課題は何でしょうか? たしかに無料でネットショップを作成できるのですが、有料プランにアップグレードしないかぎり、何も販売できないことです。

WixはECビジネスの管理に役立つツールをいくつか提供しています。注文追跡、オンライン支払いの受付、複数チャネルの販売、カゴ落ちキャンペーンの作成などです。しかし、Wixの基本プランには、重要な在庫管理機能が欠けています。たとえば在庫僅少アラート、税金計算機、ドロップシッピング機能などです。在庫が大規模な場合、もっと効率的に在庫追跡ができるEC サイト プラットフォームが必要になります。

主な機能:

  • EC サイト 構築のシンプルな編集インターフェイス
  • ストアフロントからチェックアウトまで変更できるカスタマイズ可能なテンプレート
  • FacebookInstagramGoogle ShoppingeBayでの販売に役立つ連携機能
  • 顧客の個人情報と支払い情報を保護する無料のSSL認証
  • 検索エンジンのランクを高めるSEO最適化済みの商品ページ
  • ストアに在庫のCSVをインポートできる機能

価格: ビジネス基本プランは月額23ドルから。

GoDaddy

初心者に最適なEC サイト構築ツール

GoDaddyはウェブサイトビルダーとして知られているかもしれませんが、ネットショップを作成するために使用することもできます。GoDaddyは初心者にやさしい仕様となっていて、eコマースサイトを素早く簡単に作成するためにデザインAIが使われています。カスタマイズされたサイトを作成するのに必要な情報の入力は数分で済みます。

マイナス面は、クリエイティブな自由度がないことです。GoDaddyはビルトインのSEOツールとメールマーケティングツールを備えていますが、機能的に深みがありません。サイトの立ち上げはすぐにできるかもしれませんが、GoDaddyのウェブサイトでは1,500点までの商品しか販売できないので、スケーラビリティが要求される場合にはベストなeコマースビルダーとはいえないでしょう。

主な機能:

  • サイト立ち上げに使える100点以上のモバイルフレンドリーなテンプレート
  • InstagramFacebookなどのSNS統合
  • すべてのマーケットプレイスとチャネルにおける自動セールスと在庫管理
  • Google PayVenmoなど複数の支払いオプション
  • リテールとオンラインビジネスをつなげるSquarePOSシステムとの連携

価格:eコマースプランは月額24.99ドルから。

WooCommerce

オープンソースのネット ショップ 作成ツール

WooCommerceはオープンソースのプラットフォームで、WordPressを使った商品販売を実現します。独立したウェブサイトビルダーではなく、WordPressのプラグインに近いもので、eコマース機能をサイトに追加できます。このサイトビルダーを使う場合は、ウェブ開発者と一緒に作業するのが良さそうです。

WooCommerceを使うことで、在庫と税金の管理、安全な支払い、配送の統合機能など、ウェブサイト管理の柔軟性が得られます。WordPressと同じように、WooCommerceの機能はWordPressの数千のプラグインとテーマ、それにWooCommerce向けの拡張機能によって拡大可能です。たくさんの開発者がいることでも有名なので、WooCommerceストアに高度な変更を加えたい場合には簡単に彼らにコンタクトできます。 

主な機能:

  • WordPress向けに開発、WordPressのエコシステムと連携
  • どのデバイスでも商品が魅力的に見えるモバイルフレンドリーなストア
  • サードパーティのソフトを関与させずに、顧客データとビジネスデータの完全なコントロールが可能
  • 世界的な350人以上のコントリビュータのコミュニティ
  • ウェブサイトのデザインと運用を完全にコントロールできる100%オープンソース

価格:無料

Volusion

データ志向のブランドに最適なネット ショップ 作成ツール

Volusionは、草分け的なネットショップ 構築ツール1つです。1999年にスタートし、ビジネスのオンライン化を無駄なくサポートします。このサイト作成ツールは、ホームページと商品ページの作成や、30以上のペイメントゲートウェイの統合、無制限の商品販売など、すべての基礎的な作業を可能にします。ただ、ビルダーの操作には難解な部分があります。

Volusionはデータで有名です。ストアの状態や改善点を把握するために、在庫や分析データに簡単にアクセスして情報を確認できます。また、ストア内にネイティブな「おすすめ商品」機能を備えます。欠点の1つは、デジタル商品を販売できないことです。eブック、音楽、アートなどの販売をしたい場合は、ほかのビルダーを検討することになるでしょう。

主な機能:

  • 画像、テキスト、レビューなどのブロックコンテンツをドラッグ&ドロップで操作できるカスタマイズページレイアウト
  • どのプランでも取引手数料は無料
  • モバイルユーザーのためのレスポンシブテーマ
  • ビジネスニーズに応じてウェブサイト要素を変更できるCSSエディター
  • サブスク ビジネス向けのリピート価格オプション

価格:月額26ドルから。

ネット ショップ 作成ツールの選び方

ビジネスを始めたばかりの人も、10店舗目のEC サイトを作る人も、プラットフォームを選択する際には以下の点をよく検討しましょう。

  • 予算、プラン、価格。ショップに年間かけられる予算は? どんな成長戦略を描いていますか? サイトビルダーによっては、商品を追加するごとに課金される場合もあります。ローンチのために今必要なもの、そして今後必要となる商品数も忘れずに考慮しましょう。
  • ウェブサイト構築スキルのレベル。どれくらいの技術的なスキルがありますか? 多くのビルダーはドラッグ&ドロップで最高のeコマースサイトを作成できるようになっていますが、商品ページの作成やストアへの商品追加、アプリやプラグインの設定という場面ではいくらかの基本スキルが必要となります。さまざまなソフトウェアやバックエンドの作業をどの程度こなせるか、経験を考慮してください。
  • カスタマイズの程度。商品を並べるだけのシンプルなサイトを希望していますか? それとも商品ページにサイズチャートを追加したり、ライブチャットを追加したりといったニーズをもっていますか? どんなテイストのサイトにしたいか、そしてそれを実現するためにどれだけの追加機能が必要か、検討しましょう。
  • サポート体制。eコマースサイトの作成に慣れていない場合、サポートが必要になる可能性は高いです。お好みのサイトビルダーは、ライブサポートやチュートリアルを提供していますか? ストアをオンライン展開するために、あなたの悩みをすぐに解決してくれるプラットフォームを選択しましょう。
  • ペイメントゲートウェイ。安全で便利な支払い方法を実現するために、ペイメントゲートウェイの実装が必要になります。たとえば、Shop Payのエクスプレスチェックアウト機能は、チェックアウトの速度を4倍向上させることができ、お客さまはより早く希望の商品を手に入れることができます。またShopifyでは100以上のペイメントゲートウェイを統合できるため、世界中のどこにいるお客さまに対してもベストなオプションを提供可能です。

あなたのビジネスに最適なネットショップ 作成ツールを見つけよう

最高のネット ショップ 作成ツールは何か、選択できるオプションが理解できたら、さっそくどれか試してみましょう。それぞれのオプションにはメリットとデメリットがありますが、ご自分のビジネスに合うものをイメージできたのではないでしょうか。

プロフェッショナルなEC サイトは、あなたのビジネスを次のレベルに引き上げます。今回ご紹介した無料のサイトビルダーオプションの中から、ベストなものが必ず見つかるはずです。あなたが自信をもって、お客さまに強い印象を与えられ、自動で売上が発生するネットショップを今すぐ作成しましょう!

原文:Michael Keenan イラスト:Till Lauer 翻訳:深津望

よくある質問

無料のおすすめネット ショップ 作成ツールは?

  1. Shopify
  2. Wix
  3. Squarespace
  4. WooCommerce
  5. BigCommerce
  6. Weebly
  7. GoDaddy
  8. 3dcart
  9. Volusion

無料でネットショップを作成する方法は?

無料でネットショップを作るには、eコマースサイトビルダーを利用しましょう。Shopifyなど多くのプラットフォームは14日間の無料トライアルを提供しているので、あなたのビジネスに適したネットショップを構築できる時間が得られます。トライアル期間終了後は有料プランに移行します。

ネットショップの立ち上げはすぐにできる?

はい。Shopifyのようなツールを使えば、洗練されたデザインのテンプレートを利用して数分でサイトの立ち上げが可能です。カラー、テキスト、画像、レイアウトなどをカスタマイズできるので、あなたのブランドに合わせたストアを構築できます。

ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

トピック: