ネットショップ開設にチャレンジしてみませんか?

自分だけのおしゃれでかわいいロゴを作ろう!ロゴ制作に役立つ6つのオンラインツールを紹介

新しく事業やブランドをはじめようと思ったときに、悩むものの代表といえば名前とロゴ。自分や会社を表現するのにぴったりなものはどういうものか?こういった悩みは色々なところで尽きません。それこそゲームで主人公の名前や見た目に悩みまくった経験のある方も多いでしょう。

しかし、ゲームでは、見た目がただダサかったで済みますが、ビジネスの世界ではロゴは成長に不可欠な要素です。ブランドを表現するロゴを作り、お客さんに印象を残すことはとても効果的なのです。

しかし、ここで問題となるのは、ロゴをどうデザインをすれば良いかということです。デザイナーを雇うのもいいですが、費用がかさむ点、始めたばかりのビジネスには厳しくなってしまいますね...。

そこで今回はロゴをあなた自身で作ることのできるツールを紹介します。

短時間で美しくキャッチーなロゴを作りましょう! 

ロゴデザインについて

DesignBuddyは過去にロゴにおけるデータ分析を行い、トップブランドのロゴの類似点を探り出しています。以下がその分析結果です。

  • 95%のトップブランドはロゴを1色、または2色使いにしている。
  • 41%のブランドは定型されているロゴを使用している。
  • 93%のブランドは小さいサイズでもどんなロゴかわかるような仕組みを作っている。

ロゴメーカーを使う前にデザインの基本的なルールを確認しましょう。

  • ロゴは必ずシンプルなものを: シンプルなロゴは簡単な理解や記憶に残しやすくしてくれます。
  • 記憶に残りやすいロゴを:シンプルなロゴが記憶に残りやすいという点を覚えておいてください。効果的なロゴはシンプルかつ明瞭なものになります。
  • ロゴは永続的に使用できるものを::効果的なロゴは時代に関係なく意味をもたなければいけません。ロゴは将来の価値でもあります。10年、50年を超えても使用できるものを選びましょう。
  • ロゴは多目的な用途で: 効果的なロゴは全て多目的な用途で使われなければなりません。
  • 適切なロゴを: ブランドのビジョンをいれた適切なロゴをつくりましょう。

ということで早速おしゃれでかわいいロゴを作れるオンラインツールを紹介します。

無料でロゴを作れるロゴメーカー3選

1. Hatchful

Hatchfulでロゴを作成

Shopifyが提供する無料ロゴ作成ツールのHatchfulなら、簡単におしゃれでかわいいロゴを作れます。デスクトップからでもスマホからでも簡単に作成できます。使い方はこちら。

デザインの知識は必要ありません。直感で自分のカスタマイズロゴが作成できます。

  
Google Play で手に入れよう
↑インストールはこちら

2. Canva

Canvaはロゴ制作をより簡単にしてくれます。質問に答え、デザインを選び、登録するだけで、瞬時にロゴを作ってくれるのです。もし勧められたものが気に入らなかった場合は、他のロゴに変更も可能です。

3. Logo Maker by Ucraft

Locomaker by Ucraftは自分でキャンバスにロゴを組み立てていけるという点では、上の2つのツールとは異なります。なんとなくのアイデアがあるときにおすすめのツールです!

有料でロゴを作れるロゴメーカー3選

1. Looka

Lookaは質問に答えていくと、プロが作ったかのようなハイクオリティなロゴが出来上がるサービス。なお日本語対応はしていないのでご注意ください。おしゃれロゴを作り終わったら、様々な用途で使えるアセットを有料でダウンロードすることができます。プランは$4.99と$10.99の2種類あります。

2. GraphicSprings

カスタマイズのレベルがプロ性能ということで大人気のツール。エディターツールとして確実に必要になってくるものとなります。

このツールは、ビジネスタイプに応じてロゴデザインを分類できる点にあります。

  • フード・ドリンク
  • 抽象・芸術
  • レターベース

さらに特筆すべき点は自動生成されたロゴが気に入らなければGraphicSpringsのチームを雇って、オリジナルロゴを作ってもらうこともできるという点です。 ロゴジェネレーターは無料で利用できますが、デザインファイルを保存するのには$19.99から必要です。

3. Placeit

ロゴだけではなくオンデマンド印刷ですぐに使えるオリジナルTシャツのデザインやモックアップも販売しているPlaceit。ロゴの作成も簡単で、ビジネスの名前と、業界を選ぶだけで多くの案を出してくれます。ダウンロードには単品もしくはサブスクでの購入が必要となるのでご注意ください。

ロゴを作ろう!

これまで様々なロゴ分析ツール・作成ツールを見てきました。これを実践することで、自分にとってベストなロゴを作成することができます!いかがでしたか?皆さんも今回ご紹介したツールを使って、ぜひオリジナルのロゴを作ってみましょう!

よくある質問

おしゃれなロゴを作れるおすすめ無料ツールは?

Hatchful、Canva、Logo Maker by Ucraftがおすすめです。

おしゃれなロゴを作れるおすすめ有料ツールは?

Looka、GraphicSprings、Placeitがおすすめです。

ロゴ作成で気をつけるべきことは?

1. ロゴは必ずシンプルなものを 2. 記憶に残りやすいロゴを 3. ロゴは永続的に使用できるものを 4. ロゴは多目的な用途で 5.適切なロゴをの5つに気をつけましょう。

ロゴの色数は?

1色または2色使いにしましょう。

ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

トピック: