Shopify ブログ

売れるショップのヒント満載!海外のおしゃれネットショップ50選

Shopifyの事例

今回はShopifyで構築された素晴らしいネットショップを一挙に50件紹介します!個人ビジネスのオーナーやこれから起業を考えている方のインスピレーションになることは間違いなしです。

特に注目していただきたいのは、ロゴや商品画像の配置の仕方、わかりやすいナビゲーション、シンプルでユーザーフレンドリーな画面レイアウト、そして説得力のあるCTA(Call-To-Action)の埋め込み方です。

それではさっそくネットショップの海に飛び込んでみましょう!

目次

  • Shopify ミニマルデザイン編
  • Shopify パワーデザイン編
  • Shopify テクスチャースタイル編
  • Shopify ヒーローイメージ編
  • Shopify ユニークストア編
  • Shopify ミニマルデザイン編

    1. haus

    hausは家具や家庭用品を扱っている会社です。ネットショップはモダンで洗練されたデザインで、扱う製品の美しさと絶妙にマッチしています。

    2. The Critical Slide Society

    オーストラリアを本拠としたアパレル系のネットショップ。オンラインでの買い物という点を意識したプレーンな白背景の構成が、商品を際立たせています。ナビゲーションも簡潔です。

    3. Studio Proper

    “テクノロジーで毎日をシンプルに”

    Studio Properのタグラインは、商品にもネットショップにもあてはまります。シンプルなデザインの商品と、ミニマルデザインのECサイトの組み合わせが良いです。

    4. Tluxe

    2018年のGood Design Awardを受賞したTluxeのサイトは、ナビゲーションのほかはメインバナーとInstagramフィードのみという潔い構成です。

    5. Quad Lock

    次にご紹介するのは、Quad Lockです。製品の使用感がわかるGIF画像や、カテゴリーごとにわけられた見やすい商品紹介ページ、そして信頼性を高める各メディアのロゴなどが、効果的に配置されています。

    6. The Modern Shop

    白い背景に青をアクセントカラーとして使用したデザインは、商品を邪魔することなく見事に調和しています。

    7. Brilliant

    ミニマルで印象的な商品写真とアクセントカラーの使い方が美しいネットショップです。

    8. The Candi Factory

    The Candi Factoryは、白のシンプルな背景と楽しい製品写真をデザインに使用しています。また、ブランドのパーソナリティを表現して、ユーザーのショッピング体験を向上させる工夫も。これはコンバージョンを高めるための重要なポイントです。

    9. 49th Parallel Roasters

    49th Parallel Roastersは、Shopifyを活用してコーヒーの魅力をうまく抽出しています。ハイクオリティな写真と楽しいグラフィックを組み合わせ、シンプルなデザインながらもパーソナリティを感じさせるネットショップを実現しています。

    10. Luxy Hair

    Shopify ストアのミニマルデザインの中ではベストの一つ。それがLuxy Hairです。白の背景、シンプルなCTAボタン、商品へのフォーカス。これらすべてが、オンラインでショッピングを楽しむユーザーの心をつかみ、強い印象を与えます。

    11. Biko

    グローバルナビゲーションの項目は4つだけ。シンプルなECサイトですが、商品画像がたくさん掲載されています。商品の印象のみを強めることで、購入への導線をうまく強化しています。

    12. UNCONDITIONAL

    プレーンな白背景を使用したShopifyストアの、もう一つの好例。商品写真に込められたブランドのトーンが、余白をもたせたデザインの中で際立っています。

    13. Hiut Denim Co.

    新聞や雑誌のようなエディトリアル色の強いストア。一般的なEコマースのフィーリングとは異なるテイストとなっています。充実したコンテンツは、サイトを訪れるお客様に楽しく豊かなショッピング体験をもたらします。。

    14. Bellroy

    おしゃれでエレガント。BellroyのShopifyストアにはまさにぴったりのことばです。グラフィックやアニメーションでひねりを加えて、洗練されたデザインをより上質なものにしています。

    15. Studio Neat

    こちらのECサイトは上述のStudio Properと同様に、製品に視点が集まるように構成されています。大きなパネルときれいな写真が特徴です。

    16. So Worth Loving

    So Worth Lovingのストアは、白い背景をベースに、ポップなカラーリングを組み合わせたデザインとなっています。

    17. Pop Chart Lab

    明るくファンキーな写真とイラストを引き立てるため、シンプルなレイアウトを用いた好例ともいえるストアです。

    18. Hardgraft

    Hardgraftは洗練されたブランドであり、WEBサイトもそれに見合ったおしゃれで洗練された雰囲気です。ライトグレーの背景は、ほかのサイトと一線を画すエレガントなたたずまいを演出しています。

    19. Pipcorn

    新しいポップコーンブランドであるPipcornは、ブランドのアイデンティティをウェブ上でみごとに表現しています。シンプルでモダン、そしてクオリティを重視する姿勢が見てとれます。ブラウンとベージュのカラーリングは、商品がもつ自然志向のイメージと調和している点もポイントです。

    20. Happiness Abscissa

    今回のShopifyリストの中で、もっともミニマリスティックなサイトかもしれません。Happiness Abscissaは、一般的なナビゲーションを左側のパネルに収納し、スクリーンの大部分を商品写真とグラフィックに当てています。

    21. Nick Mayer Art

    もしWEB上でアート作品を販売するなら、サイトデザインは肝心のアート作品を邪魔しないことが求められます。Nick Mayer Artでは、全体の色調を抑えながらも、個々の作品が生き生きと引き立つようなレイアウトデザインを実現しています。

    Shopify パワーデザイン編

    22. Jelly Beans

    Jelly Beansはメインカラーに明るいピンクを使うことで、若年層へのアピール力を強めています。遊び心のあるロゴは、サイト全体の雰囲気とブランドのスタイルにマッチしています。

    23. House of Holland

    アパレル&アクセサリーブランドのHouse of Hollandは大きめのボールドタイプのフォントを使用して、Shopifyストアを印象的にデザイン。白背景の商品ページ写真との対比もバランスがとれています。

    24. Penny Arcade

    Penny Arcadeのサイトは、実際のアーケードを思い出させるような、明るく刺激的な色彩とフォントに満ち溢れています。

    25. Madsen

    明るく大胆でありながらも、ブランドの洗練された美意識を感じさせるMadsenのネットショップ。絶妙のカラーバランスが、楽しくスタイリッシュなムードをうみだしています。

    26. Telegramme Paper Co.

    巧みにフォントを使い分けつつもうるさくなり過ぎず、ユーザーの目を奪う配色設計でサイト全体を生き生きとさせているTelegramme Paper Co.のショップがこちら。

    27. Karton

    KartonはBtoBの小売業者ですが、だからといってビジネスライクで古臭いWEBサイトをデザインしないといけないわけではありません。インフォーマルなテイストのフォント、そして明るいアクセントカラーが、魅力的なユーザー体験を作り出しています。

    28. Tattly

    Tattlyは大胆に色を使うことを恐れません。セクションごとに背景色を目立たせることで、ブランドのスタイルを表現すると同時に、ナビゲーションを容易にしています。

    29. Death Wish Coffee

    Death Wish Coffeeのネットショップは大部分が白で統一されていますが、印象としてはとても挑戦的に見えます。コピーライティングの力はもちろんのこと、フォントの選択やアクセントカラーの赤色が効果を発揮しているようです。

    Shopify テクスチャースタイル編

    30. Harris Farm Markets

    Harris Farm Marketsはテクスチャーのある背景をサイト内で多用しています。自然や農場の雰囲気を感じさせる質感がブランドにマッチしています。

    31. EpicMealTime

    おもしろいネーミングとユニークな商品写真。このショップは、今回のShopifyリストの中でも目立っています。こういうテクスチャーの背景を使っているサイトは、ほかにはなかなかありませんよね?

    32. Little Sparrow

    Little Sparrowのショップデザインはシンプルですが、水玉模様の背景を使ってクリエイティブな要素をさりげなく加えています。ユーザーの気を散らすことなく最小限でありながら、遊び心を十分に感じさせてくれます。

    33. Twelve Saturdays

    単純なグレーの背景を選択する代わりに、Twelve Saturdaysはテクスチャーと奥行きをもった背景をデザインしています。

    34. William Abraham

    オールブラックの背景を使用すると、Shopifyショップはラグジュアリーで上品な印象になります。William Abrahamもその例の一つで、商品写真をオールブラックの背景にのせることでその効果を実証しています。

    Shopify ヒーローイメージ編

    35. Cuppow

    再利用可能な食品容器を扱うCuppowは、商品写真の撮影に力を入れて、写真がサイト全体にわたって目立つようにしています。

    36. LITTER

    ジュエリーブランドのLITTERは、シンプルな写真を使って商品を紹介。ECサイトでは商品のクロースアップ写真とライフスタイル写真をミックスして掲載しています。

    37. Factory 43

    グラフィック系の商品をネットショップで扱うなら、肝心のグラフィック自体のクオリティを最大限に引き立てたいですね。Factory 43では、商品のグラフィックとイメージをサイトのメインビジュアルとして大きく使用しています。

    38. Great George Watches

    時計をオンラインで販売するときには、製品の細かいディテールまで表現した高品質な写真が不可欠です。Great George Watchesは、職人技が光る製品の細部を強調した写真を前面にもってきて、その魅力をアピールしています。

    39. Henkaa

    Henkaaはドレスとアクセサリーのブランドです。サイトに掲載されているうつくしい写真の数々は、お客様が実際に商品を着用したときのシーンを想像しやすいように、特定のシチュエーションや瞬間を捉えています。

    40. Ball and Buck

    Ball and Buckは、大きなイメージ写真を使いこなし、いわばお客様が望むライフスタイルそのものを販売しています。

    41. Hauser

    家具ブランドのHauserは、大きな写真とパネルを巧みに配置して、ユーザーがサイトを下方へスクロールするよう導きます。同時に、製品が実際にどう生活の中に溶け込むのかをわかりやすく紹介しています。

    42. Manitobah Mukluks

    伝統を重んじ、ハンドメイドで作られた靴を販売しているManitobah Mukluksは、細部へのこだわりを伝えられる商品写真を大きく掲載しています。

    43. soleRebels

    soleRebelsの商品写真は、クロースアップを多用して実際の使用感が伝わりやすくなっているのと同時に、一定のトーンを保つことでショップ全体にわたって一貫性のあるテイストをもたらしています。

    44. The Great Divide

    The Great Divideではシンプルでクリーンなサイトに、商品の品質の高さがうかがえるクロースアップ写真を使用しています。

    45. Yoga Rebel

    商品をフィーチャーしたライフスタイル写真が秀逸なYoga Rebelは、アウトドアでの撮影をいかして印象的ですばらしいWEBサイトを作り上げています。Shopifyのネットショップの中でもベストの一つといえるでしょう。

    46. Triangl

    水着ブランドのTrianglは、ライフスタイル写真を大きく活用してドラマチックな WEBサイトを実現しています。

    47. Allbirds

    Allbirdsはブランドイメージとネットショップがよくマッチしています。商品の特徴と素材を表した大きくて明るい商品画像やライフスタイルの画像を使っています。

    Shopify ユニークストア編

    48. NOVO

    オンラインで販売展開している高級路線の時計ブランドは多くありますが、NOVOは競合のShopify ストアとは異なるアプローチをとります。手書き風のフォントにあざやかな色調のカラーパレットなどが特徴です。

    49. Spacing

    一見すると、ニュースサイトのように見えるかもしれません。しかし画像をクリックしても記事が読めるわけではなく、記事コンテンツのように見えてもすべて製品です。この創造的なデザインは、ストアのクリエイティビティを示すアプローチとなっています。

    50. Zero Gravity

    ベストShopifyストアリストの最後となるZero Gravityは白い背景を使用したストアですが、同時に色彩を大胆にも駆使しています。遊び心のあるスタイルがサイト全体に見てとれます。

    最後に

    ある研究によれば、人が受け取る第一印象はわずか1/10秒で作られるそうです。ただし、Shopifyストアをデザインするときには、見た目だけ派手にして機能がおろそかにならないように十分注意しましょう。

    いい感じのサイトに見えてもコンバージョンに結びつかないようでは、ほとんど意味がないのですから。 

    ネットショップを開設しよう!

    アイデアが見つかりましたか?14日間のShopify無料トライアルはこちら


    Shopify コンテンツクリエイター 豊田亮太

    学生時代からShopifyのローカライゼーションに携わり、現在はコンテンツ担当として多くの人にShopifyの素晴らしさと素敵なストーリーを伝えるために奮闘中。

    原文: Mark Hayes

    翻訳: 深津望

    Shopifyについて、何かお困りのことはございませんか?

    サポートチームが日本語であなたのご質問にお答えいたします。

    support-jp@shopify.com

    トピック: