Shopify ブログ

物販だけじゃない? Shopifyで売ることができる12の商品例【無形商材版】

Shopifyと聞いてまず思い浮かぶものは何でしょうか? 

Tシャツビジネス越境ECのショップ、有名アパレル会社のストア…それが何であれ、形のある商品を思い浮かべたと思います。または、グッズを自分で製作して世界に向けて発送するスモールビジネスを想起した人もいるかもしれません。

しかし一口に「商品」といっても、形のないものを含めることもできます。実は、多くのShopify事業者がクリエイティブな方法でShopifyを使用していて、物理的な商品以外のものを色々と、それこそ何でも販売しています。体験、オンライン講座、レンタルサービス、デジタル商品などは、よく知られた物理的な商品とは異なるビジネスアイデアの一端です。

もしあなたが起業家を目指すことを決めていて、売る商品に迷っているなら、形のない商品も検討してみてください。

これから数々のジャンルの販売例を見ていきます。もしかしたら、あなたが起業家としてピンとくるものもあるかもしれません。また、個々のビジネスタイプに合ったアプリの紹介もしていきますので、Shopifyを使いこなすための参考にしてください。

1 サービス(予約)

スピードや買いやすさという点では、靴の販売はオンラインの恩恵をすでに受けていますが、個別のアポイントメントほど完璧な一足を見つけるのに役立つものはないでしょう。従来、予約の仕組みはスパやサロンにおけるセールス手法の一つでした。しかし、服やジュエリーや家具などのカスタマイズをおこなう店舗が、個別対応で希望通りのプロダクトを作り上げ、顧客との関係をより良く築くために、対人のセッションを導入するようになりました。

レディースシューズのブランドであるToufieは、個々のお客さまにフィットするハンドメイドの靴を販売しています。彼らの目標は、事前になじませる必要のない靴を作り上げることなので、対人でお客さまのサイズを測定することは、このプロセスに大いに役立ちます。

「アポイントメントの予約は、リスクのない購買体験をしていただくためには必要不可欠な要素です」と、Toufieの共同設立者であるMeliza Salimは話してくれました。「予約アプリのおかげで、30分のフィッティング面談はシームレスかつ便利です。わたしたちにとっても、お客さまにとっても、手間をかけずにすむプロセスとなっています」

おすすめアプリ:予約アプリを使うと、ストアのカレンダーと連動したリアルタイムな情報をもとに、お客さまが希望の時刻に予約を入れられます。グーグルカレンダーとも連動させることができ、確認メールがあなたとお客さまに自動で送られます。

2 メンバーシップ

California Native Plant Societyのような団体は、Shopifyとシンプルなアプリを使ってメンバーシップを販売しています。メンバーシップはサブスクリプションのボックスサービスのようなもので、リカーリング(継続)ペイメントの設定を必要とします。

おすすめアプリ:定期課金用のメンバーシップアプリによって、事業者は1回あるいは継続メンバーシップの販売が可能となります。ヨガスタジオのようなビジネスにも使えますし、メンバー限定のコンテンツをウェブサイトで管理するのにも活用できます。

3 コンサルティング

あなたの商品が特定の成果を出すために頻繁に使用されるものなのであれば、トレーニングやガイドのために、あなた自身の時間を販売する機会があるかもしれません。インテリアデザイナーやフィットネストレーナーを含むすべての人が、eコマースサイトで個人コンサルティングの販売や予約を実現できます。Healthy Habits Livingは、栄養サプリをネットショップで販売していて、オーナーのCarly Neubertはパーソナライズされた栄養評価も一緒にサイトで提供しています。

おすすめアプリ:Sufioは、サービスベースの事業における請求業務を助けてくれます。ShopifyInvoice Generatorもぜひお試しください。

4 デジタル商品

If I Madeは、業界のプロフェッショナルと共同でクリエイティブな講座コンテンツを作成し、プログラミングをデジタルで生徒たちに提供しています。

「ウェディングスタイリング101は、対人のワークショップカリキュラムでした。わたしたちはそれをもっとアクセスしやすいようにオンライン講座にしました。わたしたちの講座は、ワークシート、PDF、動画などの組み合わせとなっています」–Emily NewmanIf I Made創設者)

デジタル商品は、音楽ファイル、フォント、その他のデザイン素材を指すこともあります。Pretty PresetsLaura Thomasは、フォトグラファーに向けてLightroomのプリセットを販売するためにShopifyを利用しています。

おすすめアプリ: Shopifyが提供する無料のDigital DownloadsのアプリやSky PilotSendOwl、を使うと、決済後すぐにファイルやダウンロードリンクを購入者へ送ることができます。動画プレビューやフリーコンテンツを商品ページに追加するために、Easy Videoを使うのもいいでしょう。

5 イベントサポート

The Mobile Locker Co. は、マラソン大会や野外イベント時にモバイルロッカーの貸し出しをおこなっています。イベント主催者が会社に対してロッカーの手配をおこない、The Mobile Locker Co. eコマースの機能を使ってランナーたちに個々のロッカーの予約(イベントごとにリスト化されている)をしてもらいます。

「オンラインで、ランナーたちにロッカーの事前予約の機会を提供しています。こうすることで、イベントに応じて彼らはロッカーを確保できますし、現地で借りるより20%割引で借りられるのです」–Molly O'ConnorThe Mobile Locker Co.オーナー)

また、Parthenon Foodsが提供しているのは45の国に及ぶインターナショナルなフードセレクションで、世界中に発送をおこなうため全世界で幅広いクライアントを獲得しています。イベントで使う食材や、複雑なフレバーのプロファイル、エキゾチックな成分、レシピの忠実性などを求めているクライアントたちは、Parthenon Foodsのウェブサイトにインストールされているチャットアプリを通じて直接企業とディスカッションができます。

おすすめアプリ:特定イベントの予約サービスには、お客さまから収集すべき補足情報が必要となり、またリアルタイムの予約アプリでイベント日程を確保する必要もあります。Powr Form Builder や、Tidioなどのチャットアプリ、BookThatAppなどを検討してみてください。

6 体験

体験ベースのビジネスは、旅行や探検、ワインテイスティング、実践ワークショップまで多岐にわたります。例を挙げると、Aspen Expeditions Worldwideは、ロッククライミング、ガイド付き海外旅行、キャンピング探検などをeコマースサイトであつかっています。

こうしたアドベンチャー系の商品紹介では、たくさんの情報やコピーが潜在顧客の説得のためには欠かせません。そこでAspen Expeditionsでは、商品ページに詳細を表示するタブを加えて情報を整理しています。

おすすめアプリ:旅行・体験のビジネスの場合、医療上の注意点や緊急連絡先などの補足情報をお客さまから収集することになります。Powr Form Builderを使って、確実性が高くカスタマイズ可能なフォームを作成しましょう。

7 講座、レッスン、ワークショップ

Buti Yogaは、ヨガと激しいカーディオダンスを融合し、カロリー消費量の高いこのレッスンクラスをオンラインでも対面でも受けられるようにしています。フォロービデオを見ながら自宅でワークアウトしたり、隠れ家に旅行したり、コンベンションに参加したり、ユーザーにはさまざまな選択肢があります。また、参加者は認定を受けてインストラクターになることも可能です。アート、音楽、語学スクールなども同様にクラスパスやメンバーシップをオンラインで販売することができ、メンバーの情報を管理するために顧客アカウントを利用できます。

おすすめアプリ:予約アプリがあると、ユーザーは購入時にレッスンやクラスパスの予約をおこなえます。定期課金用のメンバーシップは、ジムやフィットネススタジオにとっても、最適なオプションです。

8 レンタル

レンタルビジネスは、物理的な商品を一定期間貸し出すサービスです。ユーザーはある意味、物を所有する維持コストを避けるために、レンタルビジネスを使います。

Mannequin Madnessはネットショップを通じて小売店の備品をほかのショップに販売し、またレンタルもおこなっています。

「わたしは偶然、起業家になりました。クレイグスリストでマネキンを見て、アートプロジェクトのために購入しようとしていたんです」と、オーナーのJudi Henderson-Townsendは言います。「マネキンを売ろうとしていた人が、町で唯一のマネキンレンタル会社を運営していたのですが、州を出ようとしているところでした。そこで、彼の50個のマネキンをすべて買い取ったのです」Mannequin Madnessのレンタルカタログはオンラインで入手できますが、彼らはレンタルのプロセスを進める前に、コンタクトフォームを使って顧客のニーズを確認しています。

ドレスレンタル会社のFitzroyはまた異なるアプローチを取っていて、商品ページの日付セレクターを使ってユーザーに希望のレンタル期間を選択してもらい、オンラインでチェックアウトする仕組みを取り入れています。彼らはシンプルなアプリと明確なFAQページを用意して、ユーザーにとってレンタルのプロセスがスムーズにいくようにしています。そのためスタッフも比較的手間をとられずに済むのです。

おすすめアプリ: マニュアルのレンタルリクエスト対応にはPowr Form Builder 、商品ページにカレンダーを追加するならBookThatAppを試してみてください。

9 設置(と見積もり)

GoGreenSolar.comは、住宅所有者に向けた太陽電池の販売と設置をおこなっています。カスタム性が高い商品特性と設置にかかる追加作業のために、顧客は自分用にアレンジされた見積もりと専門家のアドバイスを、サイト上のコンタクトフォームからリクエストすることができます。

おすすめアプリ: Quick Quoteを使うと、ストアから顧客の見積もり依頼をまとめることができ、見積もりの状況をトラッキングしてアプリで顧客とチャットすることも可能です。Quick Quoteはまた、大きめのカスタムプロジェクトを抱えるビジネス、たとえばグラフィックデザイナー、家具メーカー、建設業者などが利用するのにも向いています。

10 寄付

多くのチャリティがShopifyを使ってTシャツやブランドグッズなどを販売し、大義を実現するための収入作りに役立てています。チャリティ団体やNPOは、ECサイトを1回あるいは継続的な寄付集めに使用することも可能です。

Calgary Public Library FoundationShopifyを活用して、図書館をサポートするための商品販売と寄付の受付をおこなっています。

おすすめアプリ: ReChargeは継続的な寄付の受付をしたい場合に便利なアプリです。Tax Receiptsはカスタマイズ可能な寄付のレシートを自動で支援者に送信します。そしてShare the Loveは、チャリティ団体ではないショップが支払いオプションとして寄付機能を実装できるアプリです。特定の団体を支援して追加の寄付金を集めたいときなどに活用できます。

11 イベントチケット

ShopifyストアのUndertowは、アーティストたちと協力して、国内の音楽イベントのチケットをオンラインで販売しています。ペーパーレスのメソッドを用いているため、ダウンロードできるPDFチケットを顧客に送付します。

おすすめアプリ: 今後のイベント情報をファンやユーザーに知らせるためにEvents CalendarShopifyとグーグルカレンダーを連動させるアプリ)を試してみてください。デジタルデリバリーのアプリ、Sky PilotSendOwlは、チケット送付に最適です。また、Shopifyの無料のQRコードジェネレーターも便利だと思います。

12 デジタルギフトカード

どのウェブサイトでも追加できる一番シンプルな無形商品はギフトカードです。Shopifyなら、あなたのストアでギフトカードを実用化できます(スタンダード以上のプランの場合)。オンラインでの決済であれば、商品にもサービスにも適用可能です。

サービスや形のない商品のおもしろいところは、それがビジネスの中心となる場合もあれば、形のある商品に付加価値をもたらす場合もあるということです。今まで見てきたように、Shopifyのストアではどちらのカテゴリーも並べて販売することができます。あなた自身の機会を見つけるためにまず、なぜお客さまがあなたの商品を購入するのかを注意深く観察し、同じ成果をもっと早くもっと楽に届けるにはどうしたらいいか考えてみましょう。サービスベースのビジネスに物理的な商品を加える場合も、同様のアプローチ方法が適用できます。

最後に、もしあなたのShopifyストアで物理的な商品の発送をしていないなら、配送設定の無効化とメールテンプレートの調整が必要になると思います。複雑なビジネスを展開している場合には、ストアの機能を最大化するためにShopify エキスパートを雇うこともぜひ検討してみましょう。

というようにShopifyでは物販以外も多くの商品・サービスを販売することができます。ぜひ、Shopifyを使って様々なものの販売に挑戦してみましょう。

原文:Dayna Winter 翻訳:深津望

ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

 

Shopifyについて、何かお困りのことはございませんか?

サポートチームが日本語であなたのご質問にお答えいたします。

support-jp@shopify.com

トピック: