Eコマースの最前線

Shopify パートナープログラム: 座っているMoteチーム

Shopify パートナープログラムでは、フリーランサーまたエージェンシーによるビジネスの創業から拡大までサポートします。Shopify パートナーであるMoteがどのようにビジネスを拡大させていったのかを見てみましょう。

Sara Moteは自分のことを起業家だとは考えていません。それよりも、アートの新しい形式のパイオニアだと考えています。

「私たちが作っているのは実用的なものですが、最終的にウェブデザインは彫刻と同じくらいの美術作品になるかもしれません」と、彼女は思いを巡らせます。「私は、今この場で実際に想像できるものよりも、もっとすばらしい何かがあることを信じています。」

Saraは子どもの頃、定期購読していたヴォーグのページに掲載されたオートクチュールのデザインに夢中でした。彼女の希望はファッション業界で働くことで、それが唯一の目標でした。彼女はまた、中学校でコーディングを学び、若くしてテクノロジーに興味をそそられました。

ビジネス
Mote
専門分野
デザイン、ブランディング、開発、エンジニアリング
Shopify パートナー
2013年以降

最終的にSaraは、地元オレゴン州ポートランドの美術学校に進みました。そこで彼女は、ソフトウェアエンジニアリングを修了したばかりで、グラィックデザインの世界へ進む決意をもった、ベルギー出身のRembrant Van der Mijnsbruggeに出会いました。2人はすぐに意気投合しました。

「わたしたち2人とも、その街で生まれた人は皆、地元の学校へ行き、地元で仕事を見つけ、地元で身を固めるというような場所で育ちました。わたしたちの周りの誰もが、生まれ育った場所に住み続けることを望んでいましたが、わたしたちは違いました」と、Saraは言います。

世界を見たかったのです。わたしたちは、お互いの中にその思いがあることを感じたのだと思います。

5年後、L.A.の高級ブティックでファッションバイヤーとして順調なキャリアを積んだ後、SaraはRembrantと共に、ある企業のフリーランサーとしてフルタイムで働き始めました。彼らが選んだ活動分野はEコマースプロジェクトです。それは、小売とソフトウェアエンジニアリングという2人の専門分野の組み合わせから考えると自然な流れでした。

「Eコマースについてわたしたちが好きなのは、手がけるプロジェクトのすべてにおいて限界に挑むことができる点です」と、Saraは言います。

2人は共に、オンラインコマースに未来を感じ、その最前線に身を置きたいと思いました。

Annamarie Orsiの参加。

ジョージア州の小さな町出身のAnnamarieは、美術と写真分野のバックグラウンドをもっていました。しかし、彼女の芸術家としての瞳の奥には、それ以上のなにか特別なものがあることを、RembrantとSaraはすぐに気づきました。それは、先駆者の炎でした。

「これまでわたしたちは自己満足を求めたことがありません。実際のところ、その正反対です。わたしたちは安全地帯から少しだけはみ出しているときが、一番実力を発揮できるのです」と、Rembrantは語ります。

気の合う同士を見つけた興奮が、3人を新たな共同事業へと駆り立てました。SaraとRembrantは企業フリーランスの仕事を辞め、Annamarieと共に働くことにしました。

開始当初は、独自のEコマースソリューションを自ら構築していましたが、Shopifyを使い始めるとすぐに、自分たちの携わったクリエイティブブランドに成長が見られるようになりました。

Shopifyのすばらしいところは、面倒な作業をすべて取り除いてくれるので、わたしたちは得意分野だけに専念できることです。

「インフラや拡張性について悩まされることなく、アートやエンジニアリングに注力することができます」と、Saraは言います。

Shopify パートナープログラム: 椅子に座るRembrandt Shopify パートナープログラム: 椅子に座るAnnamarie

2013年、このフリーランスの3人組はShopify パートナープログラムに参加し、Shopifyプロジェクトに専念するようになりました。その同じ年に、Shopify Expertの肩書きを手にしました。

「私たちのビジネスの軌道は、劇的に変わりました」と、サラは言います。

Shopifyプロジェクトのおかげで、より多くのクリエイティブな自由を手に入れることができ、より多くの幸せを感じるようになりました。

エキスパート登録を通して受けた推薦の数と質がビジネスをますます加速させ、Shopifyに特化していくことへの可能性も確信するようになりました。そして2014年の終わりまでに、彼らは、自分たちのデザイン主導型ソフトウェアエンジニアリングスタジオ、Moteを正式に設立したのです。

Moteは現在、その卓越した基準のウェブデザインと開発で知られていますが、チームが本当に抜群の存在となっている理由は、美術に対する彼らの理解とより深い関係があります。

Shopify パートナープログラム: 壁画と共に座るSara

「人間が持つ芸術に対する感情の反応を理解しています。」

「私たち3人は全員アートに関するバックグラウンドを持っており、人間がアートに対して示す感情の反応を理解しています。それは目に見えない感情です。私たちは、自分たちの作品に対して、人々が感情の伴う反応を示してくれることに期待しています」と、Saraは付け加えます。

彼らは、広告やニュースレターのポップアップを使ってユーザーを圧倒し、性急にコンバージョンを上げようとは考えていません。Moteの背後にいるチームは、ユーザーがEコマースサイトから得られる楽しみを作っているのです。

「魅力あるオンラインでのエンゲージメントを作るにあたっては、人がそれと関係を持とうとする様子について、考察を何度も重ねる必要があります。そこには、ある種のアートの形が存在するように感じます。」

Moteのこれまでの作品を開発するうえで役立ったものは、Moteが成し遂げようとしていることを評価してくれる自分たちに合った顧客を見つけ、そのような顧客とともに仕事をすることです。

Shopifyが主導してサポートしてくれたおかげで、私たちはブランドを表現することができました。Shopifyはごく早い段階から、私たちに合ったお客様に結びつけてくれました。

この3人の友人にとってかけがえのないものとなってきたのは、彼らが選ぶ顧客やプロジェクトについては言うまでもなく、共通のコアとなる価値と興味に基づいてビジネスを作り上げる能力でした。しかし、それよりももっと役立って来たのは、インパクトを与えることのできる彼らの能力です。

開始後のクライアントの拡大を見ることほど彼らを喜ばせるものはありません—その会社が雇用を創出するほどの成長です。

「それは、私たち3人が、おそらく私たちと同じ考えを持った若い人たちのために、働く場所を作ることができたということです。彼らは、私たちがそうであったように、従来のものの中には自分の道を見つけることができなかったのかもしれません」と、Saraは言います。「驚くべきことに、私たちは自分の人生を生きることで、他の人たちが自分の夢をかなえる助けとなっているのです。」

あなたのビジネスの未来を作り上げる

あなたのビジネスの成長に必要なものすベて。