Shopify ブログ

配送日時指定、伝票の一括出力、送り状番号の一括処理が一度にできるShopifyアプリがリリース!

Shopifyユーザーの皆様、はじめまして。トランスコスモス技術研究所です。

トランスコスモス技術研究所では、Shopifyマーチャントである皆さまのEC運営業務を手助けできるShopifyアプリを開発しています。

この度、多くのご要望を受けて、配送日時指定や発送完了メールも一括送信できるShopifyアプリ「Uchuya Shipping Cooperation」をリリースしました。

インストールはこちら

「Uchuya Shipping Cooperation」では以下3つが実現可能です。

①配送日時を設定し、カート画面に表示

②配送会社の伝票を設定、CSVで出力し一括印刷

③配送の追跡番号(送り状番号)を一括入力し、発送完了メールを送信

本記事では「Uchuya Shipping Cooperation」の使用方法をご説明します。

①配送日時の設定

まずはShopifyアプリストアから「Uchuya Shipping Cooperation」 をインストールします。

インストール後、Shopify管理画面メニュー[アプリ管理]のUchuya Shipping Cooperation を開いていただくと、未処理の受注オーダーが注文一覧に自動で取り込まれます。

アプリのインストール
Shopify管理画面でのアプリインストール

次に「伝票設定」をクリックしてください。

伝票設定を選択

注文一覧が取り込まれた後、 [伝票設定]を選択

「伝票設定」を選択後、表示画面にある「ユーザー時間設定」エリアにて配送日時の設定を行います。

管理画面の様子

配送日時を指定する画面

①日付指定:お届け日の日付設定ができます。
②時間指定:配送会社の配送時間指定が選択できます。
③出荷予定日:注文から発送できる日を入力します。

※各項目の右にあるON/OFFセレクタを設定することで、カート画面への表示/非表示が設定できます。

入力後、「SAVE」を押して保存します。

実際のショッピングカート画面では以下のように表示されます。

カート画面の表示
ユーザーのショッピングカート画面における表示

日付指定はカレンダー形式、時間指定はドロップダウン形式で選択が可能となります。

カレンダーもしくはプルダウンでの表示

カレンダー・プルダウン形式で指定いただけます

指定した配送日時情報は、注文一覧画面の「ノート」に記載され、送り状印刷にも反映されます。

日付はノートにも表示

設定した日時は[ノート]欄に反映され、送り状にも印刷されます

以上で、配送日時指定の設定は完了です。

②配送伝票設定とCSVファイル出力

続いて、「配送伝票の設定」と「CSVファイル出力」です。

ここでは配送会社の配送伝票を設定し、印刷用のCSVファイルを出力する方法をお伝えします。

※なお現時点ではヤマト運輸(クロネコヤマト宅急便)のみ対応していますが、佐川急便・日本郵便にも対応する予定です。

まずは「注文一覧」画面の「伝票設定」をクリックしてください。

伝票設定を行います

続いて、配送会社との連携用の配送伝票設定を行います

配送方法や支払い方法ごとに送り状(伝票)印刷をする設定が必要ありますので、「送り状番号変換ルール」エリアにて設定してください。

支払い方法を選択

送り状番号の変換ルールを設定します

「キーワード」欄には 、Shopify管理画面の[設定]→[配送]→[配送エリア]→[価格]or[重量に基づく送料] にて設定しているデータが反映されますが、未入力でも問題ございません。

「送り状種別]について、本アプリの対象となるヤマト運輸の場合、設定番号は以下ルールに従います。

  0 : 発払い

  2 : コレクト

  3 : メール便

  4 : タイム ※B2 Ver.6.xxのみ利用可能

  5 : 着払い ※B2 Ver.6.xxのみ利用可能

  6 : メール便速達サービス

※詳細はこちらの[送り状種別]をご覧ください。種別に関するお問い合わせは配送会社までお問い合わせください。

また、こちらの[送り状番号変換ルール]エリアは複数作成も可能ですが、一番上のルールが優先される設定となっています。ドラッグアンドドロップで移動・変更できますのでご自由に変更ください。

続いて以下エリアに情報を入力します。

  • 依頼主関連情報
  • ヤマト支払い関連情報
  • その他

こちらも、本アプリの対象となるヤマト運輸(クロネコヤマト宅急便)のご契約内容をそれぞれ入力し、完了しましたら上部の「SAVE」をクリックして保存します。

配送情報を選択

配送に関する各種情報を入力します

ここから、送り状(伝票)印刷用のCSV出力を行います。

まず、注文一覧画面から送り状を印刷したい受注オーダーを選択し「CSV変換」をクリックしてください。

※チェックボックスで全件選択も可能

CSV変換を選択

設定した内容をCSVファイルに変換します

すると、「CSV変換プレビュー」画面になりますので、ここで印刷したい受注をもう一度選択し「CSV生成」をクリックしますと、送り状発行のためのCSVファイルが作成されます。

その後は、こちらのCSVファイルを、送り状発行システム側(例:クロネコヤマトの「送り状発行システムB2クラウド」など)にて取り込んでいただければ、送り状印刷が可能となります。

CSVを生成します

CSVファイルに変換後、生成します

「Uchuya Shipping Cooperation」にてエクスポートしたCSVファイルは日本語に変換されていますので、スムーズに送り状発行システムと連携可能です。

以上、「配送伝票設定」と送り状発行用「CSVファイルの出力方法」について説明いたしました。

③追跡番号(送り状番号)の一括処理

さて、一連の受注~出荷の流れで送り状印刷・梱包も完了し、購入者へ発送完了メールを送信する段階に来ていると思います。

出荷件数が数個でしたらそれほど問題ではありませんが、数十個以上ともなると、1件ずつ追跡番号(送り状番号)を入力して、発送手配完了メールを送るのも一苦労です。

そこで、一括にて処理できる方法をお伝えします。

まずヤマト運輸の管理ツールから出力された追跡番号入力用のファイルをアップロードします。

  ①:「追跡ファイルアップロード」でファイルを開き

  ②:「追跡番号アップロード」でアップロードします。

追跡番号をアップロードします

配送会社管理ツールから出力したファイルをアップロードします

すると、各受注オーダーに追跡番号(送り状番号)が入った状態で表示されます。ここで配送倉庫を複数ロケーションにて管理している場合は、選択も可能です。

あとは、実際に発送手配が完了している受注オーダーを選択していただき、「追跡番号追加」をクリックすると選択したオーダーに「発送完了メール」が送信されます。送信されるメールはShopify管理画面の [設定]>[通知]>[配送確認] にて設定した内容が送信されます。

受注と追跡番号がひもづきます

受注オーダーと追跡番号が紐づきます

その後、注文一覧には未入金ステータスのオーダーのみが残りますので、Shopify管理画面で適宜入金処理ができます。

また、追跡番号(送り状番号)については、ユーザーに送信されたメール内の「ご注文を見る」ボタンをクリックしていただくと表示されます。

ユーザーに届くメール

ユーザーに届くメールの内容。[ご注文を見る]が詳細へのリンク

遷移先のページで追跡番号を把握可能です

遷移先のページにて追跡番号が把握可能です

以上、追跡番号(送り状番号)の一括処理でした。

本記事では、「Uchuya Shipping Cooperation」で実現できる以下3つの機能についてご紹介いたしました。

①配送日時を設定し、カート画面に表示

②配送会社の伝票を設定、CSVで出力し一括印刷

③配送の追跡番号(送り状番号)を一括入力し、発送完了メールを送信

弊社では、その他にも受注ボックス管理アプリの「Uchuya Order Manager」をリリースしております。

ぜひ本アプリと併用してオーダーステータス管理と、一括処理を行っていただき、日々のEC業務を効率化して頂けると幸いです。

7日間の無料トライアルがございますので、

是非インストールしてみてください。

インストールはこちら

トランスコスモス技術研究所では、Shopifyをeコマースにおけるサービス提供基盤とし、アプリ開発パートナーとして企業のニーズに合わせた様々なShopifyアプリケーションやデザインテーマの開発、同時に販売パートナーとして企業に対する導入支援および導入後支援を提供しています。

トランスコスモス技術研究所について

(トランスコスモス技術研究所について)

トランスコスモス技術研究所は、テクノロジーを活用した業務効率化・コスト削減・利益最大化を目的としたサービスの提供を行っております。Shopifyパートナーとして、開発力を武器に、流通のデジタルトランスフォーメーションに関わるシステム連携やAPI開発、Shopifyアプリの開発から運用コンサルティングまで一括支援を行っております。


ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら

 

Shopifyについて、何かお困りのことはございませんか?

サポートチームが日本語であなたのご質問にお答えいたします。

support-jp@shopify.com

トピック: